通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
這いよれ! ニャル子さん 5 (GA文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 新明商店
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

這いよれ! ニャル子さん 5 (GA文庫) 文庫 – 2010/8/15

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 659
¥ 659 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 這いよれ! ニャル子さん 5 (GA文庫)
  • +
  • 這いよれ! ニャル子さん 4 (GA文庫)
  • +
  • 這いよれ! ニャル子さん 6 (GA文庫)
総額: ¥1,966
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ニャル子、ついにテレビに這いよります!?

「真尋さん、今日はどこに寄り道しましょうか! 」
「――このまま、まっすぐ帰るって選択肢はないのか!?」
つかの間の平和な時間。真尋たちは放課後青春ライフを満喫していた。
がしかし。ニャル子が受け取った一通のメールによって、その静寂は瞬時に破られたのだった。
「真尋さん、今すぐにここを発ちましょう。私は、我々は、行かなければならないんです」
ニャル子の口調は、有無を言わせない勢いがあった。
「ど、どこにだよ?」
「――セラエノ図書館です」
こうして真尋は、遥か宇宙の果てに旅立つことになったのだが――。

這いよるハイテンション混沌コメディ待望の第5巻!

内容(「BOOK」データベースより)

「真尋さん、今日はどこに寄り道しましょうか!」「―このまま、まっすぐ帰るって選択肢はないのか!?」つかの間の平和な時間。真尋たちは放課後青春ライフを満喫していた。がしかし。ニャル子が受け取った一通のメールによって、その静寂は瞬時に破られたのである。「真尋さん、今すぐにここを発ちましょう。私は、我々は、行かなければならないんです」ニャル子の口調は、有無を言わせない勢いがあった。「ど、どこにだよ?」「―セラエノ図書館です」こうして真尋は、遙か宇宙の果てに旅立つことになったのだが―。這いよるハイテンション混沌コメディ待望の第5巻。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 304ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2010/8/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797361484
  • ISBN-13: 978-4797361483
  • 発売日: 2010/8/15
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 357,689位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
内容の面白さ、オチのくだらなさも安定し、いつものように楽しめました。胃が痛くなったり胸がムカムカした時に服用する胃薬のように、ウザい現実に参った貴方への一服の清涼剤としてお薦めします。などと言うと真尋から「いい加減にしろ。ひどい思いをしているこっちの身にもなれ」と突っ込まれそうですが。
例によって、可愛らしい表紙絵とは無関係の内容で、ハス太が真尋にとっては弟の位置に近づき、ルーヒーが(株)クトゥルーを退職(リストラされて)、独立してたこ焼き屋の屋台を引き、落ち着いた生活が戻ったのかと思いきや、ニャル子がプレアデス星団にあるセラエノ大図書館に借りている本を返しに行くことになったことを起点に宇宙と地球を股にかける数時間の大冒険が始まります。最後は「時代が変わって存在理由が無くなりかけたNGOが私利私欲でたくらんだ非実在邪神創造計画」を粉砕して晩御飯になるのですが、そんな筋はどうでもいいですかね。
いつものようにネタの嵐のようですが、全部わからなければダメと言ったり、あれは何?これは何?と血眼になったりせず、時々分かったものがあった時に「あれだねっ、懐かしい」とにんまりすればいいのでしょう。私も8割以上分かっていない気がします。
今巻の初め、朝ご飯前に邪神達3人の個室が作れないかと真尋がニャル子に提案するところで調子に乗る3人の頭を真尋が雑誌の背でゴツンする
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 がのたん 投稿日 2010/8/12
形式: 文庫
作者はかなりの勉強家なのだと感じる。
自分はクトゥルーについて深く理解していないのだけど、それでもクトゥルーの言葉を用いた単なるめちゃくちゃな設定ではなく、バックボーンがしっかりとしているが故の面白さなのだろうと感じられる。
また、後付け設定で矛盾する作品もあるが、このニャル子さんに限っては矛盾さえもネタとなっている。
通常は読者が主人公視点になるのに対し、この作品は主人公が読者視点となっており、心の叫び、心のツッコミまでも代弁してくれる。
ご都合主義の矛盾ではなく、あくまでもネタ……作者の力量はホント計り知れない。

パロディについては中の人のものもあれば、ドラマCD第2弾の内容もちらほらと見える。
中の人についてはこれまでの短編も合わせると、真尋、ニャル子、クー子、頼子は不動かなw

それ以外にも今回は特に1巻の何気ない内容も多く、そういえばこんな設定もあったなと思わずニヤついてしまう。
再び1巻から読み返したくなる、そんな原点にもスポットを当てた内容となっている。

アニメ化もドラマCD第3弾も決定し、これからもますます目が離せない。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
クトゥルフ神話をモチーフにした混沌コメディも、はや五冊目。文章は相変わらずネタだらけです。作者のネタのストック量には驚かされます。まぁ、わかるやつもそれなりにあるけど、わかんないやつも同じくらいありますけどね。「たぶん、これ元ネタなんかあるんだろうなぁ」とか思いつつ、読んでいます。元ネタを知ってれば、さらに楽しめるんでしょうけど、それでも十分楽しめる内容であることは嬉しいです。
今回は、ニャル子のとある事情により、地球を離れ、セラエノ図書館にみんなで向かうことに。物語は、そこで二人の賊と遭遇したことから、シリアス成分がわずかに混入し始めます。完全シリアス展開にならないのは、この作品でのお約束。賊を退け、地球に帰還したニャル子達だが、逃がした賊が地球にやってきたことから、またしても危機が訪れることに。まぁ、結局はくだらないことやってますけどね。どれだけくだらないかは読んでみてのお楽しみです。
ニャル子は真尋に、クー子はニャル子に相変わらず下心満載で迫りまくっています。前回登場のハス太くんに関しては、真尋の弟のようなポジションを獲得。時折、危ない感情を見せますが微笑ましいものであることは確かです。さらに、三人に共通しているのは、「真尋に褒めてもらったり、撫でてもらったりすることを気に入っている」こと。ごくごく普通(であるはず)の地球人である真尋としては、そんな宇宙人
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 助六座 VINE メンバー 投稿日 2010/8/20
形式: 文庫
おそらく最もストライクゾーンに近い年代はこの辺じゃないのだろうか? キスインザダーク(エルツヴァーユ)をネタにしたラノベは初めて見たと驚愕していたら、今度はワイルドアームズ3? WA3って一番人気無いという噂もあるのに? 何気にハス太くんの技は吹き荒ぶ風(KOF)のオロチ語らしいし? もうどこまでネタがあるのかぶっこむのかこの人は。ここ二年で発刊されたクトゥルフ神話解説書の八割に紹介された先人も認めるラヴクラフトコメディ。まだまだ神格はあるぞ。特にシュブ子さんに期待。予想を裏切って、課長やヨグソトス先生も女性体とか。あ、本巻に登場するハス太くんのバトルモードの絵が無いのがちょっと残念。でも他のイラストはさすが這い寄る絵描き狐印氏。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告