通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
透明な力 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★ガイドラインに沿った出品です★■特記事項■カバーに経年の傷み・シミよごれ、小口やや強めの経年ヤケ、その他概ね良好。※品質には十分注意しておりますが、万一不具合等ございましたらご連絡下さい※使用品の為、多少の傷や微ヤケ・微ヨゴレ等はご理解下さい※特記事項において全てのページの書込みや傷みを確認する事は出来ませんので、あくまでも目安となります。どうぞ宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

透明な力 単行本 – 1995/3/17

5つ星のうち 4.4 20件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 447
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 透明な力
  • +
  • 合気修得への道―佐川幸義先生に就いた二十年
  • +
  • 大東流合気武術 佐川幸義 神業の合気 力を超える奇跡の技法“合気"への道標
総額: ¥6,480
ポイントの合計: 195pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本当に素晴らしいものに出会ったとき、人は変わる。
何事か深いものを成し遂げようとするときに必要な精神と肉体のたゆまざる修業。
90歳を超えて今なお、鍛錬を続ける人間の持つ年齢も力も通り越した驚くべき力。
伝説の達人が語り明かす現代の五輪の書。

「謎の武道家!」津本陽氏 絶賛
大東流合気柔術は、会津御式内と呼ばれた秘密の武術で、小柄でなければ奥義に達することができないといわれる。佐川宗範(総師範)は謎としかいえない魔法のような合気技をあらわす日本唯一の武道家である。

【佐川幸義(さがわ・ゆきよし)】
大東流合気武術宗範。1902年、北海道湧別生まれ。11才で大東流・武田惣角に入門、1932年には、惣角より代理教授を許される。以後、助教として全国各地を惣角とともに回る。長い修行により、師を越えたと言われている。現在は東京郊外の小平市にある自宅内の道場で指導している。

内容(「BOOK」データベースより)

本当に素晴らしいものに出会ったとき、人は変わる。何事か深いものを成し遂げようとするときに必要な精神と肉体のたゆまざる修業。90歳を超えて今なお、鍛錬を続ける人間の持つ年齢も力も通り越した驚くべき力。伝説の達人が語り明かす現代の五輪の書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 236ページ
  • 出版社: 講談社 (1995/3/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062070774
  • ISBN-13: 978-4062070775
  • 発売日: 1995/3/17
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 210,497位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
確かに不世出の武道家と思っています一人です。一読を勧めます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
・サノーさん一言コメント
「武術家・佐川幸義翁の実態を、弟子である理学博士が克明に伝える。絶え間ない鍛錬と精神の向上がもたらす、究極の武」
【サノーさんおすすめ度★★★★★】
・ウノーさん一言コメント
「武道を極め、人知の及ばない境地に至った方々の伝記と発言録です。達人たちの痕跡との共通点を感じながら、道を志すことの意味を知る一冊です」
【ウノーさんおすすめ度★★★★★】

・サノーさん、ウノーさん読書会

サノーさん(以下サ):上には上がいる、とはこういうことだな。
ウノーさん(以下ウ):合気道は「合気」の流派のひとつなんですね。合気道の開祖・植芝盛平翁も、佐川先生からの伝授で開眼したとは、知りませんでした。
サ:この本では、少し批判的に書かれているな。合気の解釈を哲学的にしすぎているのが、現在の合気道だというニュアンスが随所に読み取れる。
ウ:流派が違えば、表現や伝え方が違うのは当然だと思います。どちらがよい、どちらが上という解釈ではなく、武芸の奥行き、鍛錬の必然を知るのが大切です。
サ:どうかな。佐川翁の発言にもある通り、武芸とは「勝つか負けるか」だけで、「勝つことのみ」を目指すことが前提なのではないか?特に、真剣勝負では命のやりとりしかないのだか
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
日本武道史上、最高の達人と謳われた佐川幸義氏を、高弟の木村氏が語ります。
この本に記された佐川先生の武術に対する姿勢、『合気』についての数多くの言葉から、我々は多くのことを学べるでしょう。
さて、佐川幸義氏は、合気道の母体である『大東流合気柔術』の名人です。流祖は新羅三郎義光と言うことになっていますが、ふれただけで相手を無力化する『合気』という技術を発見したのは、明治の武道家・武田惣角氏です。武田惣角氏は、一所にほとんど留まらず、全国行脚して大東流を教授し続け、結果として多くの弟子を輩出しました。その武田惣角氏の弟子の中で、最も高い技量であったのが佐川氏だったわけです。
『合気』と言う技術は科学で説明できることである、とは佐川氏の弁ですが、いまだ科学で説明した人は皆無なのではないでしょうか。日本武道の中で、最も謎とされている技術です。佐川氏は、武田氏から受け継いだ合気を、長年の修行によりさらに発展・進化させ、佐川流合気としか形容できない領域に押し上げました。
本人はいやがっていたのですが、なんとしてでも科学のメスを入れたかった、そんな御仁です。
武道ファンは必携の書です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
大東流合気柔術の達人と呼ばれた佐川幸義氏について、
高弟の木村達雄氏が執筆した作品ですが、師について、自流派について、
お弟子が執筆したと言うことでその点は仕方ないのですが、
ひたすら自流派・師や先達を神聖化し、他流派をこき下ろす
内容となっていて、感心より不快感が先に出ます。

とくに警視庁に採用された「新時代の柔術」であった
講道館柔道は目の敵にされているようで、五段六段の
高段者が手も足も出ずコロコロ投げ飛ばされ、九段位の
師範が何も出来ず…とか、空手七段や剣道七段が子供のように…
とひたすら他流派をけなし自流派、師や先達が優れていたかを
繰り返し力説しているのですが、肝腎な
「どのように戦い、どのように相手を制し、誰が見ていたか」
という部分についてはもの凄く曖昧。また、大東流合気柔術とは
兄弟的な関係にある合気道もかなりけなしている印象があります。

そもそも、それだけ柔道に対して不敗全勝を誇っていたのであれば、
なぜ「柔術と柔道の天下の一騎打ち」であり講道館柔道が警視庁に
採用されるきっかけとなった「弥生慰霊祭記念柔道剣道試合」に
この流派の達人が出場し柔道を打ち破らなかったのか疑問
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
武道をやっている友達に無理やり貸されて読んだ本です。しかし・・・これは面白い。合気道の起源になっている大東流合気柔術。明治の武田惣角氏、そしてその元で合気を極めた佐川幸義氏について、よく分かりました。
また、植芝盛平翁との関係や、佐川氏の弟子の門下にいた極真の大山倍達氏の話など、今日本にある武道や、格闘技といわれるものの、原点が見えるとところが面白かったです。
植芝氏のことは、あまりよくは書かれてないですが、その門下の塩田剛三のビデオを見て、「すごすぎる」と思っている私としては、佐川氏や武田氏が、いわゆる想像の域を超えた"達人"であったことが、容易に想像できました。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー