中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

逆境力―どん底の日々がボクに力をくれた 単行本 – 2008/9

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

通信簿はオール1。いじめを苦に自殺未遂を図ったことも。天涯孤独の中卒フリーターで、1ヶ月の生活費が13円…。そんなどん底の生活を抜け出し、23歳で夜間高校入学、そして名古屋大学へ。教師として活躍する著者の「人生は変えられる」という熱いメッセージ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

宮本/延春
1969年愛知県生まれ。小学生のときにいじめで学校嫌いになり、落ちこぼれて高校へは進学できず。15歳、中卒で見習い大工に就職。その後、16歳で母を亡くし、続けて18歳で父を亡くす。天涯孤独の身となり、フリーターとなって自分の人生を模索する。23歳のとき偶然アインシュタイン博士の番組をみて、物理学に興味を持ち、独学で勉強をはじめる。24歳で定時制高校へ進学し、27歳で名古屋大学に合格して大学院まで進み、9年間物理の研究に没頭する。現在は母校である豊川高校にて、教師として毎日を励んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 215ページ
  • 出版社: 主婦と生活社 (2008/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4391136023
  • ISBN-13: 978-4391136029
  • 発売日: 2008/09
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 797,825位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
陰山先生の「家庭力」というタイトルの本と並べて売られていました。陰山先生のおっしゃる事は至極正論であるだけに、『それでは、家庭に恵まれなければ?』と、ある種の絶望感さえ感じてしまう私です。だって、親を選べないですから。
宮本先生の事は全く知らなかった私でしたが、パラパラとめくって見て、購入せずにはいられませんでした。
確かに読んでいて辛いです。ここまでの事が本当にあるのか?と胸が痛みます。
でも、世の中を恨んで、事件を起こす者も多い今の世の中ですが、宮本先生には、「いつか見返してやる!」という種類の感覚はないのですね。私はそこに一番共感しました。

他の3冊の本も全部読みました。一番すっきりまとまっているのは、「オール1」だとは思います。でもそれだけ読むと、感動のサクセスストーリーで終わってしまうかも。
宮本先生の本からは「どんな劣等生でも頑張れば・・・」という勇気も与えられますが、私は「いじめの悲惨さ」や「運命と性質」について深く考えさせられました。

是非、図書館の蔵書に加えて戴いて、多くの人に読んで貰いたいと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さくら トップ1000レビュアー 投稿日 2012/2/29
形式: 単行本
この本は本当に素晴らしい。読む価値があります。

今の時代、未成年で、たった一人で生活できる高校生がいるでしょうか?
どれほど精神的・経済的な苦労をすることか…。
保証人もいない、話し相手もいない、心配してくれる人もいない。
そんな生活を経験した著者の語る言葉には、重みがあります。

「当時の自分に寄り添ってあげたい」
そんな思いから、教師になり、いじめの問題、学習の仕方など、
いじめられ、勉強が出来なかった著者だからこそ、分かることが
語られています。

「勉強が出来ないことを苦にして自殺する子供はいないが、
いじめを苦にして自殺する子供はたくさんいる」
「安心して勉強するには、それなりの環境が必要」

恵まれた環境で勉強でき、成績もよく、教員になり、自分の得意科目を
教えている、多くの先生には分からないであろう、
「勉強が出来ない生徒の気持ち・接し方」が書いてあります。

これから教師を目指す、若い学生の人には必ず読んでほしいと思います。

著者は自身のHPでも様々な質問を受け付け、答えてくれています。

家庭教師のアルバイトをしている学生さんに至るまで、この本を読んで
一人でも心ある、良い先生が増えてくれることを祈りたいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 宮本先生の著書を読ませていただくと、勇気が出てきます。しかし今回は逆境の状況がかなり多く盛り込まれていますので、前半はかなりつらかったです。後半も平凡に過ぎって行ったように感じました。
 名古屋大学に合格した時の「宮本流学習法」をもっと具体的にして、1冊にまとめてくれると、かなり参考になると思うのですが・・・
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
著者は自分を飾ることなく正直です。
自分の境遇について、言い訳がましいことを言ったり誰かのせいにすることなく、清清しいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 高橋雄二 投稿日 2013/1/24
形式: 単行本 Amazonで購入
期待通りでした。中身もよく、きれいな状態で送られてきました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告