¥ 1,234
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
送還日記 映画『送還日記』公式パンフレット がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

送還日記 映画『送還日記』公式パンフレット 単行本 – 2006/2/23


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,234
¥ 1,234 ¥ 100
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

揺るぎない視座で時代を見つめ続ける


ドキュメンタリー作家・森達也。

3月より公開の韓国ドキュメンタリー映画「送還日記」を、書き下ろし評論と対談、オリジナルシナリオ、スチール写真により完全解説した本書。

1960年代、‘北のスパイ’として韓国当局に逮捕された多くの人々は、数十年に及ぶ監獄生活を強いられ、 転向工作と言う名の拷問を受けました。

多くの人がその拷問に耐えきれず、思想転向していく中、それでもなお非転向を貫き通す人もいました。



政治的に利用される形で、93年/99年/00年に一部の非転向長期囚が特別放免され、北への送還が行われました。彼らは、マスコミが伝える残虐、凶暴という一面的な イメージとは違い、純真で柔和な側面を持っていました───。

内容(「BOOK」データベースより)

北のスパイだって人間だ。韓国で大ヒットを記録したドキュメンタリー映画をオウム真理教信者の日常を捉えた映画『A』で知られる森達也が解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 136ページ
  • 出版社: リトルモア (2006/2/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 489815171X
  • ISBN-13: 978-4898151716
  • 発売日: 2006/2/23
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 0.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,442,706位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。無添加 お菓子お菓子 大量お菓子 業務用