中古品
¥1
+ ¥350 配送料
お届け日 (配送料: ¥350 ): 4月24日 - 26日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 エリアップ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため、使用感ございます。発送は土日祝日を除く平日のみとなります。
この商品は1-Click注文できません。

お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ (GA文庫) (日本語) 文庫 – 2010/3/16

5つ星のうち4.1 11個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥1
¥1

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

第一層と第四層を結ぶゴンドラの設置。それにより探索者の利便性は格段に上がる「はず」だった。だが、設置工事は困難を極める。頼れる仲間に背を預け、その場を切り抜ければ明日がある探索と異なり、工事では一般人の施工者と現場を長期間護り続けなければならない。一方、迷宮に潜む生物たちも、侵略者の行動を見過ごすことはなかった。手を携え、総力を挙げて探索者に牙を剥く怪物たち。迎え撃ち、その命を絶つ探索者も、ひとり、またひとりと怪物と同じ運命を辿ってゆく。別れ。その二文字を直視しながら、探索者は進み続ける。先にあるのは安らかな眠りか、それとも…。迷宮街が舞台の群像劇、常々完結。

登録情報

  • 出版社 : ソフトバンククリエイティブ (2010/3/16)
  • 発売日 : 2010/3/16
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 472ページ
  • ISBN-10 : 4797358645
  • ISBN-13 : 978-4797358643
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 11個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
11 件のグローバル評価
星5つ
50%
星4つ
10%
星3つ
40%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年2月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2010年3月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年8月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2011年11月25日に日本でレビュー済み
2010年3月17日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年3月27日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年3月28日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年3月16日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告