中古品
¥351
+ ¥350 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 通常使用による若干の使用感はありますが、良好なコンディションです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

近茶流宗家 柳原一成が選ぶ 日本の伝統野菜 単行本 – 2010/10/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥351
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

日本の食文化を伝承するプロが厳選した
究極の伝統野菜67種を紹介!

「伝統野菜」とは、全国各地の気候や風土のもとで長年育まれてきた、その土地ならでは
の野菜です。有名な京野菜(京都)や加賀野菜(石川)のほかにも、日本には数多く
の伝統野菜が存在します。その歴史は古く、たとえば、「江戸のたくあんといえば練馬
だいこん」「博多雑煮にはかつお菜」といったように、郷土の食文化を支えてきました。
伝統野菜は、品種改良によって大量生産される現代の野菜とは一線を画する風味、食感、
香りを持ち、栄養価も優れているといわれています。ところが、稀少であるがゆえに
繊細で栽培に手間がかかるため、生産現場から姿を消しつつあるのが現状です。

本書では数多く存在する伝統野菜の中から、日本古来の食文化を伝承する第一人者として
著名な近茶流懐石の宗家・柳原一成先生監修のもと、未来へ受け継ぎたい伝統野菜67
種を厳選して紹介。一般品種との違いや特徴、栽培の歴史、調理法、地元に根ざし
た食文化、さらに巻末には、掲載されている全67種の販売、取り寄せ情報までを網羅
しました。

食の安全や食育、地産地消への関心が高まる今。
伝統野菜に込められた生産者の思いを知り、野菜本来の滋味を味わい親しむことは、
日本の食文化を守り、次の世代へ伝えることにもつながります。

日本の食卓をより豊かに彩る、永久保存版の1冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

北海道~沖縄まで、日本全国で受け継がれた稀少な野菜を多数収録。家庭で伝統野菜が気軽に楽しめる美味レシピも紹介。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 159ページ
  • 出版社: インフォレスト (2010/10/7)
  • ISBN-10: 4861909511
  • ISBN-13: 978-4861909511
  • 発売日: 2010/10/7
  • 梱包サイズ: 21.5 x 15.2 x 2.1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,022,214位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう