通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
近代化遺産 国有林森林鉄道全データ《中部編》 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 こてつ堂 
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2015年、初版。帯無しです。表紙カバーに僅かなスレ・傷があります。小口に小さな薄汚れが1か所あります。それ以外は、使用感が少なく、綺麗な本です。発売時の定価は2,500円+税です。アルコールでのクリーニング済みです。こちらの商品は、アマゾンが梱包・発送を行いますので安心です。商品はOPP袋に入れて保管しておりますので、管理ラベルは本に直貼りしていません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

近代化遺産 国有林森林鉄道全データ《中部編》 単行本(ソフトカバー) – 2015/7/27

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/7/27
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 2,200

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 近代化遺産 国有林森林鉄道全データ《中部編》
  • +
  • 近代化遺産 国有林森林鉄道全データ 九州・沖縄編
  • +
  • 近代化遺産 国有林森林鉄道全データ(東北編)
総額: ¥7,560
ポイントの合計: 117pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ヒノキ銘木の産地、御料林として名をとどろかせた信州・木曽地方を含む、中部山岳を駆け抜けた数々の森林鉄道たち。貴重な写真と完全データでよみがえる勇姿と記憶を一冊に網羅! 林野庁中部森林管理局(旧長野・名古屋営林局管内)に保管されている林道(=森林鉄道)台帳に掲載されている森林鉄道のデータを網羅して編集。概略の解説、旧営林署ごとの路線記録や路線図のほか、木材の運搬や地域住民の位しに根付いて走り続けた現役当時の様子を伝える写真やパンフレットなども多数収録。中でも特別寄稿の「追憶の付知森林鉄道」は、資料の少ない同森林鉄道について、貴重な資料写真とともに、深く掘り下げた初の論文として注目されます。東北編(秋田魁新報社刊)、九州・沖縄編(熊本日日新聞社刊)に続くシリーズ第3弾。資料価値の高い保存版として、鉄道ファン必携の一冊です。

著者について

矢部三雄(やべ・みつお) 昭和32年栃木県栃木市生まれ。宇都宮大学農学部卒。昭和55年農林水産省に入省し、旭川営林支局、経済企画庁などを経て、倉吉営林署長、熊本県森林整備課長、同林業振興課長、林野庁治山課長、計画課長、東北森林管理局長を歴任。平成25年7月退官。現在、石巻専修大学客員教授およびアジア航測株式会社勤務。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 272ページ
  • 出版社: 信濃毎日新聞社 (2015/7/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4784072705
  • ISBN-13: 978-4784072705
  • 発売日: 2015/7/27
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 353,122位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
こどもの頃、岐阜県地図を眺めていて、国鉄でも私鉄でもない「軌道」のマークを見て興味をもちましたが、当時は何も知ることができませんでした。

中学生のときに、木曽の上松にでかけました。高校のときに王滝村まで乗車しました。

一般に路線図などはありませんから、国土地理院の5万分の1地図「木曽御岳」は、穴があくほど眺め、すでに記載のない線路を想像して楽しんでいました。

銀河書房、プレスアイゼンバーンの写真集で概要を知り、その後、車で、柿其森林軌道、阿寺森林軌道などの跡を確認しに出かけたり、赤沢にも訪問しました。
ネコパブリッシングの書物で、さらに詳しい様子を知ることになりした。

さて、さまざまな林鉄関係の書物には、路線一覧は載ってますが、なかなか現地を想像しにくいところです。しかし、この本は、地図とあわせた掲載になっており、容易に路線も想像できます。わたしがこどもの頃知った県内の短い「軌道」の記号も、数十年を経て、ようやく、身近なものになりました。

付知森林鉄道に関する情報もボリュームが多く、また、各地営林署広報物も多々採録されており、時空を越えてオープンになった貴重な情報に喜び、酔いしれているところです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
数ある森林鉄道書籍でもこれは個人的には最高です!僕は登山をやってたので、正確な地図が掲載されてる点、有り難いです。それから模型をやる人にはレイアウトの参考になります。車両よりも森林鉄道の模型の場合にはレイアウトが難航します。
それから林鉄跡を訪問したくてもアプローチが分からなく登山マップでは厳しい…僕は南アルプスが大好きで、あの辺りかなりあったと聞きます。
もし、若い時この書籍が発売されていれば色々体の無理も効きましたから残念です。
でも、ながめているだけでも充分。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
値段は手頃ですが,内容が非常に充実しています。270頁余の前半1/3は当時の写真と説明中心で,写真は車両単体よりも作業の様子など車両と人と伴に写っている点が面白いですね。同じシリーズの東北編は持っていませんが,評によると写真が非常に少ないそうですが,こちらは写真が充分に満足行く量になっています。ただ,小さい写真が多いのが残念です。当時の写真は白黒のものが多いので,大きな版で頁数が多少増えても価格が倍になることはないでしょうから,どうせなら大きめの写真にして欲しかったですね。

私は鉄道オタクでもなんでもないのでその世界では有名な写真かも知れませんが,私には初見の写真が殆どでした。また,著者がこの1~2年に再訪して撮影した同じ場所の写真があって面白い。

次の1/3はカラー版の見やすい地図で林鉄路線が詳細に描かれており,実際に探索を計画人には貴重だと思われます。最後の1/3は当時の絵葉書の写真や営林署のパンフ写真などが掲載されていて興味深い。西裕之氏の名著と併せて,林鉄ファン必携の1冊でしょう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
非常に良い本です。ただ中部編というので期待したのですが、メジャーな木曽谷、ちょっとメジャーな飛騨でほぼ占められていたのは個人的には残念です。
ここら辺は他にも資料がありますので、できれば、静岡、山梨、北陸方面も情報が欲しいところ。誤解を避ける点でも営林所名も加えてで出版して頂いた方が良いかもしれません(買う人はかなり濃い人たちが多いと思いますので)。

もっとも山梨は県有林なので無理かな? 
林用人車軌道や馬車軌道だったはずのところに、KATOやプリムスが入っていたり、奥千丈が廃線後、乙女鉱山鉄道として動力車を入れて復活したりと、確認したい情報はいくつもあるのですが。
1 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告