この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

近代セールス 2017年 1/15号 [雑誌] 雑誌 – 2017/1/5


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
雑誌
¥ 1,424
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

【特集】
1月から加入対象者が拡大!
個人型確定拠出年金の利用促進に取り組む
――ライフプランを踏まえた利用メリットの説明法

平成29年1月から、個人型確定拠出年金(DC)の加入対象者の範囲が公務員や
第3号被保険者などにも拡大されます。お客様にとってメリットの大きい制度であり、
金融機関にとっても推進に取り組むことで、若年層や長期取引につながる顧客を獲得するチャンスになります。
そこで本特集では、個人型DCのメリットを押えたうえで、利用推進のポイントを解説します。

▼〈総論〉三つの税制メリットを説明し資産形成層の利用ニーズを喚起

▼押さえておきたい確定拠出年金の改正ポイント

▼確定拠出年金の税制メリットを整理しておこう

▼〈マンガ〉個人型確定拠出年金のメリットはこんなトークで説明しよう

▼〈お客様タイプ別〉個人型DCの活用ニーズはこんなトークで引き出そう

▼〈新たな加入者となる〉公務員のお客様にはこうアプローチする

▼個人型DCに関するお客様のこんな質問にはこう対応する

【新春インタビュー】
守田正夫 城南信用金庫・理事長に聞く
「お客様応援企業」の経営方針と活動のポイント

【創刊60周年記念企画】
シリーズ=地方創生に挑む!
鹿児島銀行

出版社からのコメント

「近代セールス」は、金融機関の現場に密着した営業推進の専門誌です。
毎号の特集では、営業店融資や預かり資産営業などをテーマに《いま必要なノウハウや情報》を提供しています。
年4回発行の総特集号では、成果を上げるためのセールス方法を徹底解説。
また、取材企画では優秀な成績をあげている営業店や担当者の取組みをレポートするほか、
営業活動に役立つ制度の改正や新設などの注目情報も随時取り上げています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 近代セールス社; 月2回刊版 (2017/1/5)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MZ05DIL
  • 発売日: 2017/1/5
  • 梱包サイズ: 25.2 x 17.8 x 0.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう