辻井伸行 世界が感動した奇跡のコンクール・ドキュメ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,632
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

辻井伸行 世界が感動した奇跡のコンクール・ドキュメント CD+DVD

5つ星のうち 4.9 22件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 3,636 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 354 (9%)
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 3,004より 中古品の出品:14¥ 1,407より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 辻井伸行 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 辻井伸行 世界が感動した奇跡のコンクール・ドキュメント
  • +
  • ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番(DVD付)
総額: ¥6,866
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: 辻井伸行
  • CD (2009/12/30)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD
  • レーベル: エイベックス・エンタテインメント
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B002QYZFWQ
  • JAN: 4988064254859
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 60,014位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 練習曲集作品10より 第1番 ハ長調
  2. 練習曲集作品10より 第2番 イ短調
  3. 練習曲集作品10より 第3番 ホ長調≪別れの曲≫
  4. 練習曲集作品10より 第4番 嬰ハ短調
  5. 練習曲集作品10より 第5番 変ト長調≪黒鍵≫
  6. 練習曲集作品10より 第6番 変ホ短調
  7. ピアノ・ソナタ第29番≪ハンマークラヴィーア≫ 第1楽章 アレグロ
  8. ピアノ・ソナタ第29番≪ハンマークラヴィーア≫ 第2楽章 スケルツォ
  9. ピアノ・ソナタ第29番≪ハンマークラヴィーア≫ 第3楽章 アダージョ・ソステヌート
  10. ピアノ・ソナタ第29番≪ハンマークラヴィーア≫ 第4楽章 フーガ
  11. ラ・カンパネラ
  12. インプロヴィゼーションとフーガ

ディスク:2

  1. イントロダクション (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  2. 第1ラウンド~ソロ・リサイタル (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  3. 第1ラウンド~ソロ・リサイタル (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  4. セミ・ファイナル~室内楽 (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  5. セミ・ファイナル~室内楽 (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  6. セミ・ファイナル~ソロ・リサイタル (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  7. ファイナリスト発表 (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  8. ファイナル~協奏曲 (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  9. ファイナル~協奏曲 (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  10. ファイナル~協奏曲 (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  11. 最終審査と結果発表 (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  12. クレジット (本編(コンクールのドキュメンタリー))
  13. ラ・カンパネラ(全曲) (ボーナス・トラック(コンクールでの演奏映像))
  14. ハンガリー狂詩曲第2番(全曲) (ボーナス・トラック(コンクールでの演奏映像))

商品の説明

内容紹介

今年のクラシック音楽界最大の話題、辻井伸行の第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝を記念したスペシャル・パッケージが登場!

DVDには、辻井のフォートワース空港到着の場面から、ホスト・ファミリー宅での練習風景、地元スタッフとの交流、
そしてコンクールのリハーサルと本番(演奏楽曲はショパン、ラフマニノフ、リストの作品を予定)のドキュメンタリー映像を潤沢に使用しています。
特にタカーチ四重奏団との室内楽や、ジェイムズ・コンロン指揮フォートワース交響楽団との協奏曲のリハーサルでは、最初の戸惑いと、
それを越えて真の音楽的交流が生まれる様子が感動的に捉えられており、第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝への
道のりを「目撃」するかのような気持ちにさせられます。CDは、ハルモニア・ムンディ・レーベルで出ているコンクール・ライヴと同内容。

メディア掲載レビューほか

ピアニスト、辻井伸行の第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝を記念したスペシャル・パッケージ。コンクール・ライヴCDと、スター音楽家のドキュメンタリーで国際的な賞を得ているピーター・ローゼンが監督したコンクールのドキュメンタリー映像を収録したDVDの2枚組。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
コンクール優勝報道の際流れていたラ・カンパネラの演奏に感動して、
CDが出たら絶対に買おうと思っていました。DVDには演奏映像も収録されており、
観客の長い長いスタンディングオベーションに見ているこちらも温かな気持ちになります。

コンクール・ドキュメンタリーは、ETVで放送された番組とほぼ構成は同じです。
辻井さんの、というよりもコンクール自体のドキュメンタリーです。
個性溢れる他のコンクール参加者の演奏や、ホストファミリー、共演者、審査員のコメントなど、
コンクールの雰囲気が十二分に伝わってきます。
映像元が一緒なので、番組で使われた映像も一部入っていますが、
このDVDでしか見られない部分も多いので、番組を見た方でも楽しめると思います。

ただCDの内容が先発のものと同じなので、どうせなら少し内容を変えてくれても良かったかな。
絶賛されたシューマンのピアノ五重奏曲か、ショパンのピアノ協奏曲を入れて欲しかったです。
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
4年に1度、世界中から若い俊英ピアニストがテキサスのフォート・ワースに集まる。
1ヶ月間ホストファミリーに見守られ、3週間の厳しい競演を経てコンクールの結果が決まる。ラジオ、TV、CD・・全演奏のweb中継もされる。
キラ星のようなピアニスト達は「作曲家から受け取ったメッセージ」や「自分だけの美」を伝えようと懸命。
ホストファミリーを中心に、関係者は精一杯のもてなしをする。その期間、街はコンクールと云うよりフェスティバルの様な雰囲気も見える。

各人の演奏の映像少しずつと、彼らがホスト宅や街で過ごす映像、審査員のコメント、観客の感想、指揮者の言葉などでコンクールの模様を伝えている。
コンクール初期には決して辻井君が飛び抜けた評価ではなく、むしろ1次予選、セミファイナルと、混戦を通過したのかもしれない。

映像を見ると、如何に優れたピアニスト達が大勢集っていたかが分かる(29名)。
その中でもファイナルに進んだ6人は、いずれも飛び抜けたものを持っていた様だ。

特に、優勝を分け合った、ハオチェン・ジャンは、技倆・解釈ともに素晴らしく、審査員の1人も「間違いなく世界に飛び立つ器」と太鼓判を押している。
対して辻井君は、美しい音色と心からの詩(うた)で大きな感動を与えた
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
私は音楽的なことは良く分かりませんが、音楽の神様が伸行君をじっと見守っているという感じがします。伸行君本人は勿論ですが、ご家族が多くの皆さんの支援を受けながらも、絶望の中からここまで頑張って懸命の努力をされてきたことに心から敬意を表したいと思います。
この映像を見て、音楽を聴いて、自分の人生を見直す機会を得たようにも思います。
伸行君、素晴らしい感動を本当にありがとうございました。
これからもますます頑張って下さい。いつも応援しています。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 como esta? 投稿日 2010/2/12
形式: CD
正直に言ってこのコンクールの結果が発表されるまで、クラシック音楽のファンなのに、辻井伸行さんの名前を知りませんでした。 このコンクールのDVDは本当に感動です。 舞台で審査員とハグしている場面はいつ見ても涙があふれます。
彼のトツトツとした正直は語り口も心をうちます。 是非多くの人に見ていただきたいと思います。 辻井伸行さんの活躍を心から期待しています。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
クライバーン・コンクールは、以前ジョン・ナカマツが優勝した時のドキュメンタリーを観て、そのレベルの高さに驚き、それ以来、常に注目していました。そのコンクールに大好きな辻井伸行君が出場することを偶然知って、リアルタイムで観戦せずにはおれず、コンクール期間中は暇さえあればWebcastを見ようとコンピューターにかじりついていましたので、優勝を知った瞬間はまるで自分のことのように激しく感動したことを覚えています。
このDVDの内容は教育テレビで放映されたドキュメンタリーと同じく、コンクールの内容を時系列で追ったものなので、構成的・内容的に似通っている部分が多いです。
教育テレビの番組と違っていた部分の中で特に印象に残った部分は審査員の一人(プレスラー氏)の言葉で、彼が辻井君のショパンのコンチェルトを聴いた時、あまりの素晴らしさに涙が止まらず部屋の外に出ざるを得なくなったことを語っている部分です。クライバーン財団のウェブサイトのブログなどには辻井君が演奏するたびに審査員達が涙していたことが何度か書いてありましたが、プレスラー氏の発言は彼の演奏の持つ力をあらためて実感させる言葉でした。
とにかく、このDVDも、クライバーン・コンクールのレベルと芸術性の高さを感じることができる内容となっています。そして、辻井君のファンはもちろん、まだ辻井君の音楽にあまりなじみのな
...続きを読む ›
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー