通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
辺境中国:新疆、チベット、雲南、東北部を行く がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【状態】レンタル落ち商品ではありません。中古品のため多少の経年劣化(ヤケ、キズ、使用感)などがございますが概ね良好な状態ですので通読には問題ありません。【発送】ご注文確定後、防水フィルム梱包&封筒をし、日本郵便ゆうメールにて原則48時間以内に発送致します。※充分検品には注意していますが万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。丁寧にクリーニング&梱包し、迅速に発送致します。 何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

辺境中国:新疆、チベット、雲南、東北部を行く 単行本(ソフトカバー) – 2018/3/24

5つ星のうち 4.8 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/3/24
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 1,826

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 辺境中国:新疆、チベット、雲南、東北部を行く
  • +
  • 中国抗日ドラマ読本: 意図せざる反日・愛国コメディ (中国ドラマ読本)
  • +
  • 八九六四 「天安門事件」は再び起きるか
総額: ¥7,344
ポイントの合計: 84pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

中国の国境地帯で何が起きているのか? 英国のジャーナリストが、新疆、チベット、雲南、東北部を歩き、人びとの姿を生き生きと描く。

ひと口に国境と言っても、さまざまなかたちがある。検問所が設けられ、出入国の際に賄賂が必要なもの。フェンスはあるが穴だらけで自由に出入りできるもの。そもそもどこが境なのか定かでないもの。
本書は、1980年代から中国取材を続けてきたジャーナリストが、新疆、チベット、雲南、東北部の国境地帯を歩き、そこに暮らす少数民族にいま何が起きているのかを詳細に描いたルポである。各地に共通するのは、漢化政策が加速し大量の漢民族移住者が押し寄せていること、そして、国境の「向こう側」と必ずしも隔絶しているわけではないということだ。 しかし、同じ国境地帯とはいえ、地域によって事情は大きく異なる。新疆やチベットでは、漢民族との軋轢が、ときに暴動や焼身自殺というかたちで表出する。一方、雲南に足を延ばすと、麻薬、売春、密輸、人身売買など、漢民族を巻き込んだ(あるいは無視した)国境なき不法行為が横行し、地元当局を悩ませる。そして東北部には北朝鮮という不確定要素が横たわり、人口減少が進む極東ロシアとの間では経済格差が広がるばかり……。
ジャーナリズムの手法に歴史的視点を巧みに取り入れながら、現地の人びとの生の声やエピソードをふんだんに盛り込んで、急速に進む漢化政策に抗い、翻弄されるマイノリティーの実相を描く。米英主要紙誌が絶賛した現代中国ノンフィクションの白眉!

[目次]
はじめに

第1部 新疆──ニューフロンティア
1 「ウイグル人はパンダみたいなもの」
2 新たなシルクロード
3 亡命者たち
4 グレートゲームふたたび
5 カシュガル再訪
6 三つの国境
7 ウイグルスタン

第2部 チベット──ワイルドウェスト
8 チベットの国境地域
9 ラサ
10 ナンマは踊る
11 ウー・ツァン
12 高原の漂流者
13 雪の宝物
14 下山

第3部 雲南──楽園のトラブル
15 シャイニー・ハッピー・マイノリティーズ
16 ダイ国
17 メコンを下って
18 ダイ族のディアスポラ
19 ワ族とともに
20 売りに出される女たち

第4部 東北部──境界を押し広げる
21 平壌急行
22 第三のコリア
23 御言葉を広める
24 極寒の国境地方
25 アムール川に沿って
26 拡張する帝国

謝辞
参考文献
人名・地名索引

[原題]THE EMPEROR FAR AWAY: Travels at the Edge of China

内容(「BOOK」データベースより)

英国のジャーナリストが見た、少数民族のいま。北京から遠く離れた国境地域のみならず「境界の向こう側」にまで足を延ばし、現在と過去を自在に行き来して、急速に進む漢化政策に抗い、翻弄される少数民族の実相を描く。ジャーナリズムに歴史的視点を巧みに取り込んだ傑作ノンフィクション!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 344ページ
  • 出版社: 白水社 (2018/3/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4560096201
  • ISBN-13: 978-4560096208
  • 発売日: 2018/3/24
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 206,904位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

7件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

ベスト100レビュアー
2018年4月13日
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月8日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月8日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月9日
2018年8月20日
2018年7月13日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月11日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告