中古品
¥ 452
+ ¥ 256 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

農業経済学 第3版 (岩波テキストブックス) 単行本 – 2008/9/19

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
単行本, 2008/9/19
¥ 351

この商品には新版があります:

農業経済学 第4版 (岩波テキストブックス)
¥ 2,484
通常1~3週間以内に発送します。
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界には食料不足に苦しむ多くの人々がいる一方で、日本では米が余り減反政策が続けられ、食料自給率が低下したのはなぜか。日本の農業は経営規模が小さく大型農業機械が使いづらく効率が悪い、欧米のような規模の大きな効率のよい農業経営はなぜできないのか。なぜ、近年食の安全に関わる問題が多発するのか。こういった農業に関わる疑問・関心は多岐にわたる。それを理解するためには、食料・農業・農村の「実態に関する知識」と、その知識をもとに考えを進めるための「経済学的な理論」とが必要である。この本ではこうした「知識と理論を組み合わせた体系」である農業経済学を基礎から説明する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

荏開津/典生
1935年生まれ。59年東京大学農学部農業経済学科卒業。東京大学名誉教授、千葉経済大学名誉教授。農学博士。専攻は農業経済学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 236ページ
  • 出版社: 岩波書店; 第3版 (2008/9/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4000289020
  • ISBN-13: 978-4000289023
  • 発売日: 2008/9/19
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 306,958位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(7)

トップカスタマーレビュー

2015年3月19日
形式: 単行本Amazonで購入
2008年1月11日
形式: 単行本Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年11月19日
形式: 単行本Amazonで購入
2010年12月5日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年3月9日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年6月22日
形式: 単行本
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年4月24日
形式: 単行本
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告