通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

辞めない採用、即戦力の育成で儲かる会社になる! 単行本(ソフトカバー) – 2008/8/19

5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 辞めない採用、即戦力の育成で儲かる会社になる!
  • +
  • 強い会社の教科書
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 52pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

小さな会社は、いい人が来ない、育たないは大間違い!
中小企業のカリスマが教える、人に苦労しない強い会社のつくり方。
大学3年生やその親、転職活動中の人には、
知られたくない採用のノウハウを初公開!

4年で35人を採用して辞めたのは1人!
社員5人の地方の会社が国立大・有名私大卒を5人採用!
入社9カ月で課長に昇進!・・・・・・
24社の事例とともに、社員の定着率を上げ、即戦力になるための、
採用、育成の仕組みをあますところなく解説します。

社長! 人材こそ最大の差別化の手段です!

内容(「BOOK」データベースより)

大学3年生とその親には知られたくない採用のノウハウを初公開!24社の事例付。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 234ページ
  • 出版社: あさ出版 (2008/8/19)
  • ISBN-10: 4860632915
  • ISBN-13: 978-4860632915
  • 発売日: 2008/8/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 171,493位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
理論や背景、実践的なテクニックも書かれていますが、中小企業だからこそ実践できることも多く、事業規模によっては、実行可能かどうか・・・難しいことも多いです。
また、詳しくは○○○を読んでくださいと著者の別本を案内することもみられます。少し残念ですね。

しかし、この社長。執筆や講演会ばかりしているイメージ。
本業は大丈夫なのでしょうか?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
要約すると「新卒を採用しよう」と「能力よりも社長と価値観が一致するかを重視しよう」の2点。
読みやすい文章に加え事例やテクニックなども適度に交えてるのでさらっと読めてしまうが、企業規模や採用基準などの問題もあるのでそのままでは実用に耐えない。
言ってしまえば新卒採用して教育に力を入れれば伸びるのは当たり前。新卒採用する余力すら無い企業はどうしたものかとじっと吾が手を見る、そんな読後感。
もっとも私の会社が社員数50人以上だったならもっと違った感想になったかもしれない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書は、筆者が自身の採用活動を経て、学んできたノウハウや考え方を紹介する内容となっています。
筆者自身は従業員360名規模・創業50年近くの企業の代表取締役を務めておみえで、採用活動においては、常に中心的な役割で関わっていらっしゃるようです。
その貴重な経験から得たノウハウとは、実はそれほど特徴的なものではありません。通常、きちんとした意識付けを行い、真剣に採用活動に取り組んでこられれば、どんな人でも会得できる事です。
しかし、そういった時間が無い方、また、改めて再認識を行ない方、等に、本書は利用価値があります。
ただ、一つ注意点があり、本書の対象者は、従業員50名規模以上の企業となるようです。
例えば、新卒を毎年採用する事、先輩になった社員に新しい新卒を教育させる、という件があり、ある程度の規模以上で無いと、本書の内容を実践する事は不可能である事が分かります。
社会保険の事業所統計を見ても、被保険者数20名以下の企業数がだいたい90%を占めるという実態があります。本書を活かせる企業数が大変限定されてしまうところが、低評価の理由です。
【内容紹介】
・社員に採用を任せてはいけない
・分析ツールで適正とメンタルヘルスをチェック
・環境整備は社員教育の原点
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「落ちこぼれ集団」の事例として
著者が自らの会社の過去から現在、表も裏も紹介しています。
もちろん「落ちこぼれ集団」というのは20年前の話・・・

今では4年で新卒が35人入社して1人しか辞めず、
会社説明会はいつも満席になるほどの人気企業。

採用する側の社員の心理、選考される学生の心理が
著者の経験に基づいた理論やノウハウとして公開されています。

読んでいて、心理をつかんだ手法にほ思わず苦笑いしてしまいました。

優秀な人材は会社をダメにする?や
質と人数はどちらか大切か?などの採用に対する考え方

また、価値観は大切なものを5つ聞く、
最終面接は私服でなどすぐに自社でも取り入れられる内容
一次面接のシートや社長の面接で聞く内容まで
採用に関して幅広く紹介されています。

近年の小山社長の著書の特徴でもあります、
他社の事例もふんだん(24社)に紹介されているので、
自社へ導入したり、取り組める気がします。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
派遣会社は、派遣先のニーズ、つまり派遣先の価値観を
共有して派遣社員を紹介します。
その上でも非常に参考になる内容でした。
ありがとうございました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
このシリーズは総じて好評価ですがその最新刊。
この「採用」というテーマにしてこの時期に出すタイミングが絶妙で世の中の流れとニーズをしっかり見据えているなーと変なところで感心してしまいました。
さすが実務経験が豊富な著者ならではの展開に今回も期待に応えてくれました。
輝かしい学歴に期待先行してしまい、実際全然活躍してくれなくて苦慮するというようなことはどの会社も一度は通る洗礼かと思いますが、
あまりにも跳びぬけた優秀な人をあえて採用しなかった経緯や中小企業ならではの悩み対策の開示に即効性を期待される方にはありがたいつくりです。
まず会社を知ってもらうために積極的に打って出ないといけないというくだりなどハッとします。
面接の段階で、私服で来てもらってその人の生活観を見るというのがおもしろく、いいアイデアだなーと感じました。
私は著者のファンであり、相当数もう他のものを拝見している身であるがゆえに気づく重複内容にあえて☆×4とします。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー