中古品:
¥ 4,479
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ディスク6枚組。帯付き外箱付き、ブックレット付きです。外箱、デジパックケースにスレキズがあります。ディスクに多少擦れキズ、多少のくもりがありますが再生には問題ありません。ブックレットは良好な状態です。 ☆年中無休でAmazonの専用梱包にてAmazon配送センターから迅速に発送致しますので、安心・安全です!!代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー等の各種お支払い方法にも対応しています☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

輪舞曲 -ロンド- DVD-BOX

5つ星のうち 4.1 19件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 12,000より 中古品の出品:16¥ 3,949より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 竹野内豊, チェ・ジウ, 木村佳乃, 速水もこみち, 市川由衣
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語, 韓国語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2006/06/24
  • 時間: 558 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000E0OAS4
  • JAN: 4988105049314
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 21,192位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

2006年1月~3月、開局50周年記念作品としてTBS系で放映された、竹之内豊、チェ・ジウ主演のサスペンス・ラブストーリー。チェ・ジウが初めて日本製作のドラマに主演した記念すべき作品で、運命に翻弄される女性・ユナ役を美しく演じきっている。また、静かな闘志を秘めてマフィアの組織に身を置く刑事・ショウを竹之内がクールな演技で魅せ、観る者を大いに惹きつけてくれる。登場人物がそれぞれ表層とは異なる思惑を抱えており、物語後半に向けての展開は特に興味深い。冷徹な表情を見せるマフィアの跡取り・龍吾(速水もこみち)、ショウに思いを寄せる琴美(市川由衣)ら、主人公ふたりを取り巻く人間模様の動きからも目が離せない。――殺された父の死の真相に迫るため、潜入捜査官となったショウ。彼は巨大組織“神狗”に入るが……。(みきーる)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『人間の証明』の竹野内豊と『冬のソナタ』のチェ・ジウ主演による日韓共同ドラマを収録した6枚組BOX。韓国で父を殺された過去を持つ潜入捜査官と、行方不明の父を探すために来日した韓国人女性との運命の出会いをサスペンスフルに描く。全11話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

これは映画に相当する位物語の展開はスリル満点の中、この作品には竹野内豊のLOOKSには惚れ惚れする格好良さの中、演技は彼にかなう者はいない。テレビドラマはあまり観ない私ですが、竹野内豊は一線を画している。チェ・ジウも素晴らしく、ミステリアスでいて二人の魅力が引き出されている、せつないさもありアクションもある。竹野内豊は一昔前のジョニー・デッブを思わせる格好いい俳優だと思う。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
韓流ファンのための恋愛ドラマだと思っていたら、ものすごいスピードでの展開に思わず引き込まれてしまいました。特に四話あたりから複雑怪奇な設定の意味がわかり始め、目が離せなくなります。単なるメロドラマと思って見過ごした人にもお勧めです。映像の美しさはもちろんですが、日韓両国の俳優の高レベルでのしのぎあいも見所。細かいところに凝りまくったドラマなのでDVDで見るのにぴったりだと思います。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このドラマは木村さん目当てで見始めたのですが

見ているうちに見事に竹野内さんにハマってしまいました。

皆死に物狂いでなおかつ助け合い作られたドラマだと思います。

色々仰る外野がいるようですがこのドラマで竹野内さん

やチェジウさんなどのFANになった方が沢山いる事を

思えばそれだけ話題の多いドラマだったと思います。

特にラブシーンは今はやりの軽いドラマのラブシーンでは

なく日本的な情緒のある美しいラブシーンでした。

軽いドラマに飽きた方は是非見てください。

二人のそして他の俳優さんのすばらしさに感動する筈!!
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
竹野内豊さんが演ずるショウ(琢己)とほかの登場人物との関係性が魅力。敵味方が入れ代わり、愛と憎しみ、裏切りと信頼、キャストの深い演技に魅了されます。なにより、竹野内豊さんの静の演技が私はすばらしいとおもいます
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
輪舞曲が日韓合作だと聞いたときには最初は、難しいんじゃないかと

心配したけど、ストーリーも壮大で興味深くて、言葉の壁を乗り越えた

脚本ですごく良かった。キャストもめちゃ魅力的。

韓国ドラマにはまって、チェ・ジウが大好きで見始めたようなもの

だったけど、竹之内豊、もちみち、橋爪功、木村佳乃、などなど他の

日本人の役者さんたちが役に合ってて、すごく良かったので見直した。

合作にも大きな意義があった!と勝手に思ってます。

なので、このDVDはそんな意味でも大切に持ちたいDVDです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
日韓キャストのサスペンス風味ラブストーリー

日曜の弛緩した夜にもっとリラックスしたいという人には向かないが、あえて、スリリングなフィルムノワールの緊張した映像作りに凝ってる部分が多いのが、うれしくワクワクして毎週楽しみに見れた。

そんなスタイリッシュな映像と、ちょっとミスマッチにも思える下町風な大人の恋が、不思議に違和感なく温かみとほほえましさを感じたのは主演の竹野内豊と韓国から迎えられたチェジウ(私ははじめてみた)の初々しく感じられるピュアな持ち味と演技によるのかもしれない。

孤独で寡黙な捜査官の竹野内は今他の役者が思いつかないはまり役で、動きの切れもよく、ぶっきらぼうにそしてその奥の優しさを深い瞳とで表現してる。

チェジウはけなげな可愛らしさと慈愛に満ちた大人の女性の魅力を両方自然に持ち合わせて、この主演の二人のシーンが流暢な言葉のやり取りが出来ないだけにかえって、行間の感情をせつない気持ちにまで高めてくれた。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ドラマは言うまでもなく虚構の世界であるが、本作は嘘を嘘として成立するための努力がびっくりするほど欠如している、ある意味稀有な作品である。視聴者の感情移入を大きく阻害するのは言うまでもない。一流であるはずのプロデューサー、シナリオライター、ディレクターが集結、尽力したにもかかわらず、この結果は残念の一言。スタッフ全員が一種の躁状態のまま作ってしまい、立ち居地を見失っていたのではないか? なぜ、誰か一人でも「これ変じゃないか?」と意見できなかったのか? 救いは、竹野内豊、チェ・ジウを初めとする俳優の熱演である。彼らの「創造」はあらゆるマイナスファクターを補って余りある。それだけに「クソドラマ」と評されることが残念でならない。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー