通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
軽度外傷性脳損傷のためのリハビリテーション・ワーク... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 誉れ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【送料無料、お急ぎ便・代引き・コンビニ受け取り対応】少しの擦れと痛みありますが概ね良好です。お役にたちますように。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

軽度外傷性脳損傷のためのリハビリテーション・ワークブック―高次脳機能障害の回復にむけて 単行本 – 2010/9/1

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,412
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 軽度外傷性脳損傷のためのリハビリテーション・ワークブック―高次脳機能障害の回復にむけて
  • +
  • 軽度外傷性脳損傷 (SCOM 035)
  • +
  • 交通事故で多発する“脳外傷による高次脳機能障害”とは―見過ごしてはならない脳画像所見と臨床症状のすべて
総額: ¥10,044
ポイントの合計: 187pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

メイソン,ダグラス・J.
心理学博士。認知障害の診断とリハビリテーションを専門とする神経心理学者。米国・テネシー大学でインターンシップを終え、デューク大学で研修期間を修了する。フロリダ州脳脊髄損傷リハビリテーション・プログラム諮問委員会の委員を務める

篠永/正道
1972年横浜市立大学医学部卒業。1981年米国・ノースカロライナ大学神経外科に留学。1985年横浜市立大学脳神経外科講師。1992年平塚共済病院脳神経外科部長。2001年平塚共済病院脳卒中センター長。2005年国際医療福祉大学熱海病院脳神経外科教授

藤野/裕子
早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。現在、早稲田大学文学学術院助教。大学院在籍中にハーバード大学客員研究員としてアメリカに留学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 159ページ
  • 出版社: 西村書店 (2010/9/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4890133925
  • ISBN-13: 978-4890133925
  • 発売日: 2010/9/1
  • 梱包サイズ: 25.8 x 18.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 688,028位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
脳のリハビリや、脳のエクササイズが出来、自分の脳内状態を把握出来ます。
自分の脳に、何が起こっているのか?
脳のどこの部分を使っているのか?
脳の老化は無いだろうか?
楽しみながら、読み進む事が出来ます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
なぜか脳脊髄液減少症の専門家篠永Drの監訳と歴史研究者藤野氏の翻訳で、
軽度外傷性脳損傷患者のための現在唯一のリハビリブックです。

内容は、「軽度外傷性脳損傷とは、脳の機能としくみ、軽度外傷性脳損傷で脳に何が起こるのか、損傷の重さを測る、
リハビリテーションの目標を定める、医療の手を借りる、身体的側面への影響を知る、感覚の変化を知る、注意力を向上させる、
記憶機能を向上させる、言語機能を回復させる、視覚処理能力を回復させる、うつへの対応、不安への対応」等です。

高次脳機能障害の回復を中心にたくさんのエクササイズが豊富に盛り込まれています。
身体的側面への影響・身体障害(頭痛、脱力、バランスの欠如、痙攣、性、運動)については概要説明にとどまっているようです。

石橋 徹先生の「軽度外傷性脳損傷」とあわせて読むと良いと思います。
軽度外傷性脳損傷 (SCOM 035)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告