Facebook Twitter LINE
中古品
¥ 1,190
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 八重桜
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2010年発行。本体は大変良好なコンディションです。カバー端部イタミ・ヨレ・スレ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

軽井沢取材日記 単行本(ソフトカバー) – 2010/8/20


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,190
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

観光客の増加、バブル期の別荘開発、高速道路や新幹線開通など、軽井沢にとって大きな変化があった昭和後期から平成初期。軽井沢の高原誌『軽井沢ヴィネット』の編集長が、慌ただしく取材する様子から、軽井沢の魅力の発見や感嘆が伝わってくる。取材日記ならではの裏話が見えてくるのも興味深い。

著者について

新潟県生まれ。中央大学文学部卒業後、編集・デザインを学び、1972年に東京から軽井沢へ移り住む。1979年、軽井沢の高原誌『軽井沢ヴィネット』編集長。1986年『軽井沢かわら版』復刊。2003年『軽井沢新聞』編集長。1968年『軽井沢の別荘』。1999年『軽井沢秘境探険』、2009年『文学者たちの軽井沢』『リゾート軽井沢の品格』をプロデュース。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 248ページ
  • 出版社: 軽井沢新聞社 (2010/8/20)
  • ISBN-10: 4998076477
  • ISBN-13: 978-4998076476
  • 発売日: 2010/8/20
  • 梱包サイズ: 18.2 x 12.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 849,530位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう