ポイント: 18pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月11日 火曜日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 10日の月曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール がカートに入りました
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 5月11日 - 13日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★書き込み等ございません★目立ったキズ、汚れはございませんが保管中、郵送中に品質が劣化する可能性がございますのでコンディションは「良い」と致します★OPP袋に入れ茶封筒に封入し神奈川県からゆうメールでの配送になります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2021/4/2

5つ星のうち4.3 155個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,760
¥1,760 ¥1,390

よく一緒に購入されている商品

  • 転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール
  • +
  • 働くみんなの必修講義 転職学 人生が豊かになる科学的なキャリア行動とは
  • +
  • JobPicks 未来が描ける仕事図鑑
総額: ¥5,005
ポイントの合計: 51pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

キャリアの常識は180度変わった。
今すぐ、転職のOSをアップデートせよ!


〝キャリアのオピニオンリーダー″として、いまメディア最注目!
米国・〝働き方″の最前線企業・LinkedIn日本トップの著者が、
「望み通りのキャリア」を手にするための、これからの転職の新ルールを指南する。


欧米型の雇用に変わるこれからの日本を生き抜く唯一の書、登場!

「今の仕事にやりがいはあるけど、上司とのそりが合わない……」
「会社の方針に疑問を感じてきたけど、転職して次の会社がブラックだったらどうしよう……」
「給料はいいし将来安泰な会社だけど、裁量が少なくてやりがいがない……」

やりがい、年収、人間関係、ワークライフバランス、会社の将来性、働く環境……。
何かを得ると何かを失う。転職とは〝トレードオフ″なもの。
何かを妥協しながら働くのが当たり前。

それがかつてのキャリアの常識だった。

しかし、新しいメガトレンドの登場によって、日本人を取り巻く環境は大きく変わった。
そんな新時代には、「正しい転職の価値観」と「正しい転職の方法論」を知れば、これまでの経歴に関係なく誰もが〝我慢しない自由な働き方″を手にすることができるのだ。

それを実現するのが本書で提唱する「転職2.0」。
転職のOSをアップデートすれば、
やりがい、年収、人間関係、ワークライフバランス、会社の将来性、働く環境……すべて同時に手に入れられる。

本書は、今起こっているメガトレンドを読み解き、
新時代に求められる5つの転職の思考・行動様式を、
「転職1.0(旧型のキャリアの価値観)」から「転職2.0(新型のキャリアの価値観)」へのシフトという形で解説する。

★「転職1.0」から「転職2.0」へ

・【キーコンセプト1目的】:「1回の転職の成功」→「自己の市場価値最大化」
・【キーコンセプト2行動】:「情報収集」→「タグ付けと発信」
・【キーコンセプト3考え方】:「スキル思考」→「ポジション思考」
・【キーコンセプト4価値基準】:「会社で仕事を選ぶ」→「シナジーで仕事を選ぶ」
・【キーコンセプト5人間関係】:「人脈づくり」→「ネットワークづくり」

著者について

村上 臣(むらかみ・しん)
LinkedIn(リンクトイン)日本代表
青山学院大学理工学部物理学科卒業。大学在学中に現・ヤフーCEO 川邊健太郎らとともに有限会社電脳隊を設立。日本のインターネット普及に貢献する。
2000 年にその後統合したピー・アイ・エムとヤフーの合併に伴いヤフーに入社。2011 年に一度ヤフーを退職。
その後、孫正義が後継者育成のために始めた「ソフトバンクアカデミア」で、ヤフーの経営体制の問題点を指摘したことを機に、当時社長の宮坂学など新しい経営陣に口説かれ、2012 年にヤフーへ出戻る。弱冠36 歳でヤフーの執行役員兼CMO に就任。600 人の部下を率い、「爆速経営」に寄与した。
2017 年11 月、米国・人材系ビジネスの最前線企業・LinkedIn(リンクトイン)の日本代表に就任。欧米型の雇用に近づきつつあるこれからの日本において、ビジネスパーソンが生き抜くための「最先端のキャリア・働き方の情報」を日本に届けることを個人のミッションとする。
国内外の雇用事情に精通した「キャリアのプロ」として、NewsPicks アカデミア講師を務めるなどメディアにも多数登場し、転職や働き方について発信している。
複数のスタートアップ企業で戦略・技術顧問も務める。

出版社より

1

終身雇用を前提とした日本型雇用は崩壊を迎えつつあり、徐々にジョブ型雇用(営業職、経理職などの職種を特定して採用する方法)が増加しています。

つまり、日本も欧米型の雇用に近づきつつあるということです。そのような中、アメリカの人材系ビジネスの最前線を走るリンクトインの日本代表として、日本のビジネスパーソンがこれから迎える激動の雇用環境を生き抜くための「最先端のキャリア・働き方の情報」を日本に届けるのが私のミッションです。(中略)

そのような自分でキャリアを選べる時代に、実際に望み通りのキャリアを手にするためには、キャリアに対する考え方のOSを根本的に入れ替え、「転職1.0」から「転職2.0」にアップデートする必要があります。そのような新しい転職のパラダイムを提示するのが本書の目的です。

(「はじめに」より抜粋・一部改訂)

登録情報

  • 出版社 : SBクリエイティブ (2021/4/2)
  • 発売日 : 2021/4/2
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 296ページ
  • ISBN-10 : 4815608032
  • ISBN-13 : 978-4815608033
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 155個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
155 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年4月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 転職を意識していない人こそ読むべき「自分の可能性の気づき方」を具体的に教える本
ユーザー名: Sumi Masaru、日付: 2021年4月4日
転職2.0というタイトルだがこの本がもたらす価値は転職に限らない。
どちらかというとキャリア形成の指南本であり、転職せず同じ会社に留まる場合にあっても自らの価値の高め方として同じメソッドを援用できる。

この本で教える自分の価値の高め方は、自分の価値の棚卸しを行い、タグとして発信し、ネットワークを広げていくことで、自分の価値を認識してくれる人を増やすというのが基本戦略となっている。
そして、その基本戦略に沿いながら、自らのタグのポートフォリオを市場に評価されやすい構成にアップデートしていく、市場価値が高いタグを追加していくことを推奨する。

そしてそのプロセスを実行するためにつまずきそうなポイントごとに、具体例を示しつつ、腹落ちするように丁寧に誘導していく。

リンクトインというキャリア形成の最前線で経営ポジションを務める筆者は、前職ではヤフーの要職にあったとのことでそのキャリアチェンジの際の実体験も余すところなく共有され、リアリティの厚みを増している。

転職を意識していない方こそ読むべき21世紀の最先端キャリア本という意味でも書名に「2.0」を冠するのが大いにうなづける。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年5月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年5月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年5月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年4月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 令和のキャリアに関する『座標軸』となる1冊
ユーザー名: I.K、日付: 2021年4月25日
Linkedin日本代表の村上臣氏の『転職2.0』
昨年、私自身も人生初の転職に踏み切り、今年からエグゼクティブサーチコンサルタントとして、第2の人生をスタートした私にとって、人材紹介業界は未知で、毎日が暗中模索です。そんな中で『座標軸』となるような学び、気付きをたくさん得られました。
ネタバレになるので、ひとつしか触れませんが、元証券マンだった私からしても「どの業界が伸びるのかを知るには『業界1位の会社の有価証券報告書のサマリーを読む』のが最も望ましい」は実に核心を突いていて、大賛成です!

私の『いつか必ずお会いしたい人リスト』に村上臣氏のお名前を書き加えました。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像