Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 600

¥ 80の割引 (12%)

ポイント : 6pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[棚架ユウ, 丸山朝ヲ, るろお]の転生したら剣でした (1) (バーズコミックス)
Kindle App Ad

転生したら剣でした (1) (バーズコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.7 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 600
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 680 ¥ 146

紙の本の長さ: 174ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

「名無し」の奴隷、黒猫族の少女。呪詛の首輪の強制力により、逃げ出す事も叶わず虐げられ、売り飛ばされるのをただ待っている日々──。そんなある日、少女が目にしたものとは…!? 第4回ネット小説大賞を受賞した大人気小説を堂々コミカライズ!

著者について

棚架ユウ 埼玉県出身埼玉県在住。
カレーとラーメンをこよなく愛するアラフォー男子。最近の悩みは趣味のゲームをする時間が無い事。唯一の息抜きは通勤時間などになろう小説を読む事。

丸山朝ヲ 東京都出身、8月5日生まれ。
大胆で迫力のある画面と艶やかなキャラクター描写を得意とする。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 85609 KB
  • 紙の本の長さ: 174 ページ
  • 出版社: 幻冬舎コミックス; 1版 (2017/4/24)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071CXXLV7
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
小説がすきだったので、買いましたが、絵がかわいくてよかったです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
最近流行りの転生物、なのはタイトルでわかるし面白いだろう

ただそれ以上に、このヒロインの子がドストライクでした。
思った。もうロリコンでもいいや…
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
チート感は凄いけど人じゃない設定は意外性があって面白かった
この後の展開もまだ余裕がありそうだから意外性に期待しつつもお約束な展開も楽しめそう
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
かなり面白い。
良いプロローグという感想です。
ヒロインも可愛い。2巻早く出てくれ。
今から原作を買いに行きたくなりました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
よくある転生ものです。タイトル通り剣に転生しているのだけど、剣に転生している意味あるのかな?と言う感じでこれ人でも話なりたつのでは?と思ってしまいます(笑)
話はまぁ面白いので他の転生ものとの違いをどう出せるのかなと、今後の展開に期待かな?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
丸山朝ヲ先生の過去作を思い浮かべて、彼がコミカライズ担当になるのは必然だったのだな、と思ってしまいました(笑)

剣として異世界転生した「俺」の自己紹介ではなく、猫耳少女・フランと剣の出会いを1話にもってくる構成の変更により、すんなりと物語に入り込めました。
原作小説はややイラッとくる文章で、1話(1章)から読むのが多少苦痛でしたから…
なによりモフり度(?)のアップしたフランが健気で可愛くて!剣の中の人も、好感の持てる人物になってますね。
そして1話ラスト、会話の流れからのタイトルドン!いいなぁこの演出。

1話の事しか書いていませんが、これは稀に見る良コミカライズと言えるでしょう。
早くも次巻が楽しみです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
書籍化もコミックもまだ序盤といって良い段階だけれど
めちゃくちゃ有望やね。

コミックとして映えるようにお話を再構成するセンスの良さ
&地の作画力が高いのか、
コミックを追っていくのが本当に楽しみな作品だ。

一巻目からキャラ(の人数)を出し過ぎないのも好感。
そして主人公らへの思い入れも半端ないものを感じる。
これは将来是非ともアニメ化しろください。

ストーリーやキャラ付けは非常にオーソドックスだ。
意表を突くような展開は無い。ある種の定義においては面白みが無い、と
評されるかもしれない。私はそのような定義や評価は行わないが、
読み手に若干の予備知識や属性を必要とするので、いずれも無かった場合は
低評価となるのは致し方ないところだ。

奇想天外な展開をウリにするラノベが氾濫するこの時代を考慮し、
古典正統派と分類してみようか。私の好きなジャンルだ。

しかし、タイトルの付け方で少し損をしているかもしれない。
剣の使い手を主軸にしたお話で、剣そのものの描写は控え目。
「なんだまた転生か」と思われて、タイトルだけでスルーされてしまう
可能性はある。うん。実
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
小説のマンガ版はどうしても話を端折るために多少無理やり感が出ますし、無理やりでなかったとしても原作を読んでたら「あそこの部分はないんだな」と残念な気持ちが沸いてくるみんです。
が、これは原作の拙い(失礼)部分をうまくカバーして再構成して、面白い作品になってます。
フランもさらに魅力的に感じます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
最近、なろう系をなんでもかんでも漫画にしてて、かなりの駄作(失礼)も生まれているなか、これはファン納得のコミカライズだった。
早くクロネコシリーズ装備姿が見たい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
なろう作品だとヒロインが足手まといやいらない子になったり逆に無駄に強くて主人公が守ってもらう系の男になることも多いですがこの作品は主人公を使って戦うというある意味一心同体の姿で感心させられました
主人公も(最序盤はともかく)変に下心丸出しにならず師匠や父親的な位置にいるのも私は良いと思いましたね
絵も綺麗ですしアクションシーンも特に問題無しで作画の人にもかなり恵まれてると思います
今後の展開に大きく期待です
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover