通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
踊る警官 (小学館文庫―浦沢直樹短編集) がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/02/14 13:33:03 出品商品】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


踊る警官 (小学館文庫―浦沢直樹短編集) (日本語) 文庫 – 2003/2/15

5つ星のうち3.6 3個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥576
¥576 ¥2
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 踊る警官 (小学館文庫―浦沢直樹短編集)
  • +
  • N・A・S・A (小学館文庫―浦沢直樹短編集)
  • +
  • JIGORO! (小学館文庫―浦沢直樹短編集)
総額: ¥1,728
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

▼第1話/SINGING POLICEMAN▼第2話/RUNNING POLICEMAN▼第3話/SHOUTING POLICEMAN▼第4話/FIGHTING POLICEMAN▼第5話/JUMPING POLICEMAN▼第6話/FLYING POLICEMAN▼第7話/SWIMMING POLICEMAN [浦沢直樹 自選短編集]▼第8話/放課後コネクション▼第9話/夜の空腹者たち▼第10話/さよならMr. バニー▼第11話/大正探偵(デテクティブ)●主な登場人物/山下(有名ミュージシャンになるまでの、ほんの腰掛けで交番勤務の警察官をやっている若者)、水原(山下と同じ所轄の婦人警官。山下に想いを寄せる/踊る警官)、畠山(おじいちゃんの山で松茸を探す小学生/放課後コネクション)、ボウヤ(入院中の若者/夜の空腹者たち)、バニーさん(うさぎの縫いぐるみを着た指名手配中の銀行強盗犯/さよならMr. バニー)、桃山(帝大法科の6年生。探偵業もしている/大正探偵)●あらすじ/飲酒運転を見逃す代わりに、自分のバンドのチケットを売り付けている警官がいた。彼の名は山下。音楽での成功を夢見る彼には、警官なんて仕事は腰掛けでしかないのだ。ある日のライブ後、酒の席で女性たちに拳銃が見たいとせがまれた山下は、今度の非番に持って行くと約束を…。でも、拳銃の持ち出しは当然ながらご法度。ドキドキしながら街を歩いていると、なんと目の前で銀行強盗事件が発生して…!!(第1話)▼山下はある日、駐車違反を取り締まっている婦人警官・水原を、自分の出演するライブに誘う。その場では断る水原だが、山下の落としていったチケットを手にしていた。でも、その違反車両が実は暴力団組員を狙うヒットマンが使用していた盗難車だったから大変…(第2話)。●本巻の特徴/浦沢直樹の初期短編作品集といった趣のある本作。警官らしくない警官・山下が、毎回、ひょんなことから事件を解決していく。他に短編4本も併録。

出版社からのコメント

俺は正義の味方!? 善良な市民のために日夜働くときもある。バンドで成功するまでの、ほんの腰掛けで交番勤務の警察官をやっている男・山下くんが、その気もないのにひょんなきっかけから活躍する。他に自薦短編4本を収録。


登録情報

  • 文庫: 239ページ
  • 出版社: 小学館 (2003/2/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091926916
  • ISBN-13: 978-4091926913
  • 発売日: 2003/2/15
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.6 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 359,960位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
評価の数 3
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
62%
星3つ
38%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2018年4月18日
形式: 文庫
殿堂入りNo1レビュアーVINEメンバー
2015年9月21日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月7日
形式: 文庫