踊る大捜査線(4) [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 AHストア
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【帯付き】多少の使用感はありますが、全体的には綺麗な状態です。動作確認、アルコール除菌済。こちらの商品はAmazon.co.jp 配送センターより直接発送されますので安心・安全かつ迅速です。OPP袋で丁寧に包装し、OPP袋の上からAmazon管理ラベルを貼り付けています。Amazon専用在庫につき、売り切れの心配はありませんのでご安心ください。Amazonカスタマーサービスをご利用頂けますので、返品対応等につきましても安心です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,719
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: 春風★迅速・丁寧・真心を込めてお届けします★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

踊る大捜査線(4) [DVD]

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,298
価格: ¥ 3,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 318 (7%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、■TapoTapo storeが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 1,719より 中古品の出品:17¥ 425より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 踊る大捜査線(4) [DVD]
  • +
  • 踊る大捜査線(5) [DVD]
  • +
  • 踊る大捜査線(3) [DVD]
総額: ¥10,524
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 柳葉敏郎, いかりや長介, 深津絵里, 本広克行, 君塚良一
  • 監督: 本広克行
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: フジテレビジョン
  • 発売日 2000/12/20
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HQVK
  • JAN: 4988632111744
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 72,165位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   青島俊作、29歳(織田裕二)。脱サラして警察官の試験を受け、3年後、晴れて念願の刑事になった。赴任先は臨海副都心、台場にある湾岸署の強行犯係。期待と希望に胸を膨らませて新地に赴くが、初日から完璧な階級社会で生きる刑事たちの現実を目の当たりにする…。
   警察署を舞台に、刑事や警察官たちの日常をリアルかつユーモアたっぷりに描き、熱狂的ファンを生み出した「踊る大捜査線」。ストーリーはもちろん、映像、音楽、そして個性豊かな俳優陣、すべてが「踊る」独特の世界を作りあげた。スタッフの小物や人物へのこだわりも、宝物探し感覚で楽しめる。主演、織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、いかりや長介。脚本は君塚良一。演出は本広克行、澤田鎌作。音楽は松本晃彦。プロデュースは亀山千広・東海林秀文。(生野 舞)

内容(「Oricon」データベースより)

TV放映に続いて劇場公開され、日本中を興奮の渦に巻き込んだ大ヒット刑事ドラマ。織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、水野美紀、いかりや長介ほか出演。第6、7話収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

踊る、初の前後編。青島と和久は生活保安課の手伝いで、麻薬の売人・矢沢奈津子の自宅を張り込むことに。だが、当の部屋に帰ってきたのは柏木雪乃だった。驚く青島にさらに衝撃の事実が。彼女には留学中、大麻パーティーに参加して検挙された記録があったのだ。 第1話の事件とリンクする今回の事件、思わせぶりだった雪乃の秘密が明らかになる。署に連行された雪乃は何も知らないと言い張るが、本店の薬物対策管理官一倉は大麻の密輸を内偵しており、容疑者である岩瀬修を追っていた。岩瀬の元恋人でもある雪乃を取り調べる為に引渡しを迫る一倉管理官。本庁に移送される雪乃をとっさの機転で青島が救う場面は見所。彼女の嫌疑を晴らすためのタイムリミットは48時間! 第7話は密売人の恋人の会社に潜入する青島の巧みな捜査(?)がみどころ。交渉人真下正義で結ばれる真下と雪乃。ふたりの恋の始まりは、今回の取調室からか?

 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 シリーズ第6話、第7話と収録。
 1話からずっーーーと引っ張ってきた柏木雪乃の秘密がわかる事件がシリーズでは珍しく全編後編のような形で2回に分けて描かれてるぶん、スタッフの力の入れようを実感。この時点の集大成というような形で、各キャラクターが思う存分魅力を振りまき暴れまわります。ゲスト出演者も豪華。布川敏和、篠原ともえ(そのまんま登場、笑)、真木蔵人、小木茂光。また人気の出る前の宇梶剛士さんも出ています。
 また7話には和久の名台詞「正しいことをしたければ偉くなれ」が印象に残る回。この台詞は踊るのテーマ性のひとつとなり、劇場版まで引き継がれています。
 それにしても柏木雪乃のキャラクターは全編通してもっとも変貌したキャラクターでしょう。シリーズ通して見ると彼女の成長ぶりがわかります。可憐な乙女が熱血刑事に成長するまでの記録としても楽しめます(笑)。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
熱く・正しく、ちょっとコミカル

見れば見るほど細かい所までの演出などが気になってきます。

何度見ても新たな発見があるドラマ。

本当におすすめです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アンフェア VINE メンバー 投稿日 2008/2/26
 出演する人はみんな警察関係の人ばかりなのに1人だけ例外が。そう、水野美紀。彼女は第1話で犯罪被害者の遺族でこれからどうなっていくのだろうと思ったら遂に彼女がキーパーソンになりました。しかも麻薬の運び屋の疑いが掛けられ「本店」も乗り出してきます。彼女の人柄を知っている青島は何とか本庁に連れて行かれないようにと苦肉の策を講じたところで続く。ユースケ・サンタマリアが「僕にはあんな無謀な事できないですよ。先輩度胸あるなぁ。」と呆れとも賞賛ともいえない言葉が緊張感にユーモアを持たせます。そして元営業マンの素質を活かした青島流捜査が始まります。いかりや長介のさりげない協力で本店の力を借りずに見事逮捕。いかりや長介演じる和久から「本当に偉くなりたきゃ、本庁へ行け。30年ヒラのデカやった結論だ。偉くなれ、青島。」というただのハッピーエンドで終わらないところも脚本が光ってます。
 室井も同期に「浪花節ばかり唸ってると出世に響くぞ。」と嫌味を言われ縦割り警察組織のいやらしさも出てました。
 最終回でもこの1件が査問委員会で取り上げれらてました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す