通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
足腰、ひざの痛みを治す自力整体法 (健康双書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに多少の汚れあり。ページに折込あり。小口に多少の汚れ。【商品説明】この商品はコンディション3(良い)の商品です。状態は良好ですが、万が一不備があった場合は、迅速にご返金させて頂きます。※全品クリーニングの後、防水梱包にて、ご発送させて頂きます。Amazon専用商品。b8780
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

足腰、ひざの痛みを治す自力整体法 (健康双書) 単行本 – 1999/10

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,440
¥ 1,440 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 足腰、ひざの痛みを治す自力整体法 (健康双書)
  • +
  • 音声指導CD付 自力整体法の実際 (健康双書)
  • +
  • 自力整体―骨盤のゆがみを治しキレイになる!健康になる! 教室そのまま音声CD付
総額: ¥4,757
ポイントの合計: 112pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

筋肉の「ちぢみ」をほぐし、万病の元、骨盤の「ゆがみ」を正し、筋肉の「ゆるみ」を引き締め、再発を防ぐ。今日からできる簡単な体操で、三つの「み」を解消する画期的整体法を紹介。

内容(「MARC」データベースより)

腰痛・ひざ痛の原因である身体の「ちぢみ」「ゆがみ」「ゆるみ」を治し、基礎体力をつけるのに効果的な「自力整体法」について、写真を多用しながら分かりやすく説明する。自力整体法の相談員リストも掲載。


登録情報

  • 単行本: 195ページ
  • 出版社: 農山漁村文化協会 (1999/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4540991493
  • ISBN-13: 978-4540991493
  • 発売日: 1999/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 328,185位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
健康ものはたくさんありますが、この本はなかなかの内容です。理論的によくわからない部分もありますが、試してみると「効果あり」です。中身はシンプルで怪しげな部分はありません。
(健康「マニア」の方には物足りないかも。)
何より簡単にできるのと、気持ちがいいので続けやすい。それに特別な食品とか道具を売りこむような事もありません。 体調が気になる方、肩こり、腰痛持ちの方におすすめです。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私は、日本のあるところで自力整体の指導員をしています。 自力整体法というのは、自分で治して、その良くなった状態を維持する方法です。自分で治してわかったことは、自分のからだは自分にしか治せないことと、自力整体法は、整体であり、美容法であり、ダイエット法であり、また、食事法、健康法でもあるということです(食事法は、食べ方がかわりました。)。他力、つまり人に治してもらうというやり方は、確かに楽ですが、悪くなって治してもらう、悪くなって治してもらうの繰り返しで憂鬱になってしまいました。自力の場合、奇跡のようにパッと治ることはありませんが、少しずつ、確実に良くなっていきます。実は、こちらの方が、良くなる近道なのです。少し調子が悪くなっても心配はいりません。自分で治せるのですから。だから、精神的にもすごく楽です。これをお読みになっているあなたは、いつまで我慢する気ですか? イイ加減に楽になりませんか?
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私は、大学生で、激しい部活をしていたのですが、引退と同時に腰に違和感があり整体に行き、コルセットをやりすぎて腰が抜けてしまいました。(多分筋肉がかたよって、かなり強くついてるためです。)
また、背中の横の線?(椎間板?)みたいなのもういて違和感だらけになってしまいました。
ひざのじん帯を何回も切ったりしていたので、筋肉もゆがんでついていて、病院でもとりあつかってもらえず、どうしたらいいのか困っていました。
しかし、この本で3ヶ月ほどで状態がかなり改善してびっくりしています。
ストレッチ一通りに2時間近くかかるのですが、基本的には、
1、筋肉の柔軟
2、骨盤の矯正
3、骨盤の筋トレによる固定
の3部です。
筋肉の柔軟関係は一般人のかたに広くお勧めです。
骨盤関係は、右側の骨盤がずれていたのですが、自分はかなりよくなりました。(やっていくくうちに筋肉の弱かった部分がわかってきて、背中にLの字型に筋肉痛になったときは、さすがに自分の体のゆがみっぷりに笑いました。)
骨盤の矯正、筋トレ関係は、腰痛もちの人はいろんな種類があるみたいですので、自己の責任内でやったほうがいいです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本の購入動機は、運動不足がたたり左の膝頭に使いすぎると痛みが生じる事から購入。買ったにもかかわらず暫く読んでいなく、その読んでいない間にジムでカラダを鍛え始め・・・暫くしてから読みました。この本で言っていることを知らずにジムで実践していました。カラダの歪みをただす方法を。この本が書いている事は、膝や肩が痛くない人、誰にでも当てはまる事が書いてあります。一生付き合うカラダだからこそ、自分でメンテナンスしなくてはなりません。是非運動不足の方は読んで欲しい一冊です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
自力整体の本は私のお気に入りで、数冊持っています(すこしづつ進化していたり、紹介されている体操が微妙に違っている本があるため)。この本はそのなかで一番古いものにあたります。自力整体とは簡単にいうと「自分の身体を自分で動かして凝っているところや固まっているところをほぐして再び活性化させる自己マッサージ」というところでしょうか。本書では「貴方の身体の整体度は?」「こんな感じで身体は硬くなっていく」「硬くなるとこんな不快な症状が」「この部分をほぐすにはどう動けばいいか」等のことが指南されています。
自力整体のポイントはなんといっても「筋肉を揺さぶりほぐして関節をゆるめる」ということ。そのためにはまず「自分の身体のどこに凝りや硬いところがあるか」を知らなければいけません。さらにそれを見つけたら「適度な強さでほぐさなければ」いけません。さらに「時間にこだわらず、しっかりほぐれるまでその部分とお付き合い」しなければなりません。いずれの項目を落としてもきっとうまくいかなかったり、ともすればかえって痛めてしまったりするでしょう。人の身体は急に変われないのです。
うまくいくかどうかは「貴方が自分の身体の状況をどれくらい忠実に理解して、どれくらい根気よくほぐれるまでお付き合いできるか」ということだと思います。最大の敵は「焦り」でしょう。身体を壊していると「一刻も早く治したい」「早く
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック