通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
超訳 報徳記 がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■全品簡易クリーニング済み。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。■通常、ご注文から2~3日以内には発送させていただいておりますが商品によっては3~5日程度お時間を頂く場合も御座います。■極力状態の良いものを扱っておりますが中古品につき経年相応のイタミがある場合がございます。ご理解頂いた上でご購入ください。 ■付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属せず、初回特典やプロダクトコードは使用済みとお考えください。 ■極力お安く提供できるよう作業の簡素化と、在庫倉庫にスタッフ常駐ではございません故、商品個別のお問合わせにはお答えできかねますことをご了承くださいませ。■店舗併売品につき店頭在庫切れの場合はキャンセル扱いになります。■日時指定やお急ぎ便は対応外です。お急ぎの場合はPrimeにてご購入ください。■不具合がありましたら対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

超訳 報徳記 (日本語) 単行本 – 2017/4/28

5つ星のうち2.9 5個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/4/28
¥2,200
¥2,200 ¥1,483
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 超訳 報徳記
  • +
  • J-47 二宮翁夜話 (中公クラシックス)
  • +
  • 教養として知っておきたい二宮尊徳 日本的成功哲学の本質は何か (PHP新書)
総額: ¥4,917
ポイントの合計: 63pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


アウトレット本から掘り出しものを見つけよう!
倉庫内で傷を負った本や、返品された商品のうち状態が良い本をお手頃価格で販売中! 詳しくはこちら

商品の説明

内容紹介

薪を背負った姿で子供たちに親孝行と勤勉の大切さを説く二宮尊徳。
六百余の寒村を立て直した業績や教えは、伝記『報徳記』を通して世に広まり、渋沢栄一や松下幸之助といった経営者にも影響を与えました。
本書はそんな『報徳記』から重複した記述や現代に合わない箇所を削除し話の流れを整理した“超訳本"です。
積小為大の理を悟ったという「捨苗から籾一俵を収穫した逸話」を初め、信賞必罰の工夫、再建の四つ柱「至誠」「勤労」「分度」「推譲」の実践などが克明に描かれる本書。江戸末期同様、経済や人心の復興が叫ばれる現代にも有効な教えが満載です。
「尊徳のことをまるで知らない人が日本にあつたら、日本人の恥だと思ふ」
武者小路実篤がこう評したかつての“代表的日本人"の生き方が、現代に日本人にとっての指標となることを願ってやみません。


名だたる人物たちが心酔する代表的日本人
●武者小路実篤(文豪)
「尊徳のことをまるで知らない人が日本にあつたら、日本人の恥だと思ふ」

●渋沢栄一(日本資本主義の父)
私は、あくまでも尊徳先生の残された四ヵ条の美徳(至誠、勤労、分度、推譲)の励行を期せんことを願うのである

●安田善次郎(安田財閥の祖)
「私の資産を作った一大原因は『分限を守る』という決心を固く実行したためである。……尊徳翁の教えにも分限論はよほど懇切に説いてある」

●御木本幸吉(真珠王)
「海の二宮尊徳たらん」

●土光敏夫(昭和の実業家)
「国の内外を問わず世界の大勢は多くの分野で行きづまりに直面し、この困難な状況を克服する上で、対処する方法手順を与えてくれるものが報徳の道にあると信じます」

●森信三(国民教育の師父)
「古来尊徳翁ほどに微賎な身分から身を起こして、一般の庶民大衆にも近付きやすい大道を示された偉人は、比類がないと言ってもよい」

●土光敏夫(経団連会長
) 「国の内外を問わず世界の大勢は多くの分野で行きづまりに直面し、この困難な状況を克服する上で、対処する方法手順を与えてくれるものが報徳の道にあると信じます」

このほか、日本経済の発展に尽した多くの経営者が尊徳から多大な影響を受けています。
・佐久間貞一(大日本印刷の前身 秀英社創立)
・荘田平五郎(三菱財閥の推進者)
・伊庭貞剛(住友財閥の総理事)
・鈴木馬左也(伊庭の後継者)
・早川千吉郎(三井財閥の形成 中央報徳会の理事長)
・小倉正恒(住友の総理事)
・大原孫三郎(倉敷紡績、大原美術館、孤児院、病院等を建設)
・畠山一清(ポンプメーカー荏原製作所)
・河本春男(バウムクーヘンのユーハイム社)
・塚越寛(かんてんぱぱの伊那食品工業)
巻の一
一.艱難辛苦の少年時代
二.小田原藩の家老服部家の再建
三.藩主から桜町領の復興を命じられる
四.桜町陣屋において復興事業に着手
五.桜町仕法の初期
六.無法な農夫を改心させる
七.成田山に祈願する

巻の二
一.開墾人夫を賞する
二.横田村の名主円蔵を諭す
三.物井村の岸右衛門を導く
四.天保大飢饉に備える
五.桜町三ヵ村、十余年で復興する
六.無法な農夫を改心させる
七.辻・門井二村の名主を諭す
八.青木村の衰廃を興す
九.青木村の貧民を諭す

巻の三
一.烏山の円応和尚、尊徳に教えを請う
二.烏山家老菅谷、藩士を桜町に遣わす
三.分度こそ復興の本
四.円応、尊徳に鮎を贈る
五.尊徳、円応の死を嘆く
六.烏山仕法の中止と菅谷の追放

巻の四
一.大磯の孫右衛門を諭す
二.中村玄順、尊徳に教えを受ける
三.細川家、尊徳に復興を依頼

巻の五
一.細川家の分度を定める
二.細川領を復興し、負債を償う
三.細川公の大坂勤務とその道の説示
四.小田原の忠真公、尊徳に飢民の救済を命ずる
五.小田原公の逝去と遣言
六.小田原領の飢民の救済にはげむ
七.分度なくして復興なし
八.尊徳の桜町への引揚げと小田原領民の仕法懇請
九.三幣又左衛門、尊徳の教えに従わず罷免される
十.小田原の仕法、破棄される

巻の六
一.下館藩主、尊徳に復興の良法を依頼
二.下館藩困窮の原因を論ずる
三.下館藩家老上牧を諭す
四.下館藩の分度を定める
五.下館領内に復興安民の仕法を実施
六.相馬中村藩の盛衰の概略
七.相馬の使者一条、君命を奉じて桜町に至る
八.草野正辰、尊徳に政治の要を問う
九.草野、尊徳の仕法を聞き領民を救済

巻の七
一.池田胤直、尊徳に治国の道を問う
二.相馬家の分度を確立する
三.成田・坪田両村に良法を開始する
四.相馬領郡村の嘆願に応じ良法を拡張する
五.相馬領の村々、再復して美風みなぎる
六.相馬公自ら領民に勤農の道を諭す
七.相馬充胤、日光神領の復輿に資金を献納
八.幕府の命を受けて印旛沼の掘割見分に行く
九.仕法は普遍の法則
巻の八
一.真岡代官山内総左衛門の配下となる
二.下野国石那田村の堰を築造
三.日光神領を廻村し、復興事業に着手
四.日光仕法、進展する

内容(「BOOK」データベースより)

二宮尊徳の高弟・富田高慶が師の言行を記した名著ここに現代語訳で甦る。

続きを見る

登録情報

  • 単行本: 299ページ
  • 出版社: 致知出版社 (2017/4/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800911451
  • ISBN-13: 978-4800911452
  • 発売日: 2017/4/28
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 2.4 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 180,488位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.9
星5つ中の2.9
評価の数 5
星5つ
34%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
28%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
38%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年6月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年3月28日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月4日に日本でレビュー済み