超時空要塞マクロス 1/72 MBR4-MkVI ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,855
+ 関東への配送料無料
発売元: Cowoon japan
カートに入れる
¥ 5,940
+ ¥ 430 関東への配送料
発売元: Model World ホビー通販部
カートに入れる
¥ 7,344
+ ¥ 540 関東への配送料
発売元: レインボーテン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

超時空要塞マクロス 1/72 MBR4-MkVI トマホーク

5つ星のうち 3.4 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 5,855 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,489 (20%)
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 5,855より
  • 本体サイズ : 170mm
  • 男の子向き
  • 対象年齢 : 15歳から
  • 主な製造国 : 日本
  • (C) 1982 BIG WEST


マクロスシリーズ
最新シリーズのマクロスデルタをはじめ、歴代マクロスの関連商品が充実の品ぞろえ。 詳細をチェック

キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

スケール1/72
型番MC71
素材の説明プラスチック

よく一緒に購入されている商品

  • 超時空要塞マクロス 1/72 MBR4-MkVI トマホーク
  • +
  • 1/72 超時空要塞マクロス SDR-04-MkXII ファランクス (プラスチックキット)
総額: ¥13,588
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 発送重量: 526 g
  • メーカー型番: MC71
  • ASIN: B0038OMCA6
  • 発売日: 2010/8/27
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2010/2/17
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 59,658位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

1/100スケールの「マクロス」シリーズとは別に、1/72スケールの「デストロイド」シリーズを展開します。その第1弾は「トマホーク」。
「超時空要塞マクロス」のメカニクスを語る上で、「バルキリー」と共に欠かせない存在なのがマクロス艦の防衛にあたる「デストロイド」。ウェーブでは、1/100スケールの「マクロス」シリーズとは別に、1/72スケールの「デストロイド」シリーズを展開します。その第1弾は「トマホーク」。キットは、もちろん接着剤を使用しないスナップ フィットタイプで、各関節はポリキャップにより可動。1/72といった大きさを生かし、コクピットハッチ、ミサイルハッチの開閉など、設定上のギミックを再現しています。他社による既存の「バルキリー」モデルと合わせれば、その世界観は益々拡がることでしょう。他の デストロイドも製品化準備中。今後の展開にご期待ください。

<セット内容>専用ベース付属



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.4

トップカスタマーレビュー

WAVEのマクロス新シリーズ1/72の大スケールで登場です。
素組みをしてみてのまずの感想はポリキャップが不安です。
全体に緩いと言うかツルツルしていると言うか、ポーズ固定に若干支障が出そうです。
肩の開き、つまさきなどは逆にポリキャップのテンションがきつく感じて、アンバランスです。
過去のWAVE商品(バーチャロン、Ma.kなど)ではポリキャップが割れる事も多々ありましたので、その点も注意が必要です。
全体のシルエットは無骨なデストロイドの雰囲気が良く出ていますので、可動部分は各自加工や調整をすれば良いかと思います。
あとほとんどのパーツがが挟みこみなので、後ハメ加工が必要な部分もあかもしれません。
waveさんが大スケールに見合った可動部分を開発しないと、近作に控えている待望の1/100モンスターもヘタリにヘタリそうです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 キレザル 投稿日 2010/2/23
キットの出来は旧有井よりはるかに良いが、説明書にパーツの間違いの表記があり(両肘関節パーツがEランナーであるべきところをDランナーと表記しております)、クリアパーツの裏側を塗装すべき筈を頭部センサーのみ銀で塗装のみだけで、後の箇所は個人の好みで塗装かメタリックシールで仕上げなさいといわんやという出来です。パーツ塗装しやすい構成だけに残念です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このムダのないデザイン
人型じゃないと売れにくい時代に
この無骨さ
やられるシーンが多かったのですが
彼らあってこそのVF-1です
ファーストマクロスを語る上における
大事なキャラです
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 GG 投稿日 2015/11/13
有井製の旧モデルは右腕が造形不良で肩を回せない代物だったけどこれもそれの比べたらなんぼかまとも程度でした。バンダイでないと駄目だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
バルキリーに比べ日が当たらないデストロイド。1/72というスケールでのキット化に大喜びしました。
写真は、同スケール旧アリイより今風のプロモーションに見えます。
トマホークたけに終わらず、スパルタン、モンスターまで出るといいなあ。(やまと1/60はトマホーク、ディフェンダーで止まっちゃったみたいですし)
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す