通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
超明快 Webユーザビリティ ―ユーザーに「考えさ... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によってはわずかな汚れやキズがある場合がございます。(管理ラベルは簡単に取れます)帯・応募券・はがき・シール・カード・ポスターなどの封入物は付属致しません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

超明快 Webユーザビリティ ―ユーザーに「考えさせない」デザインの法則 単行本(ソフトカバー) – 2016/6/24

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/6/24
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 2,229

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 超明快 Webユーザビリティ ―ユーザーに「考えさせない」デザインの法則
  • +
  • なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉
  • +
  • ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]
総額: ¥7,106
ポイントの合計: 214pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

明白で使いやすいサイトを実現するには?

ユーザーに考えさせちゃダメ!



Apple、Bloomberg、Lexus などを顧客としてきた、ユーザビリティコンサルタントの第一人者にして激安ユーザーテストの伝道師 スティーブ・クルーグが説く、
ユーザーに「考えさせない」サイトの作り方。

20か国で翻訳、累計45万部超の世界的ベストセラー、ウェブ&モバイルユーザビリティの定番書『Don't Make Me Think』の日本語版です。
ちゃんと使ってもらえるサイトにしたいWeb担当者、コンバージョン率を上げたいEC担当者におすすめの一冊。

出版社からのコメント

《本書より》
これが、あなたの取り組んでいる分野である。
だから、誰かが「私はUXをやっています」とか「ユーザビリティなんてまるで2002年ですね。今どきはUXですよ」と言ってきたら、愛想よく微笑んでいくつか質問をしてみよう。
ユーザーのことをどんな方法で調べているのか、作っているものを人々が使えるかどうかをどんな手段でテストしているのか、どんなやり方で実際に変更を加えるのか、といったことを。
相手がそうしたことをまったくやっていないなら、あなたの助けが必要になる。
やっているなら、その相手から学ぼう。
重要なのは自分をどう呼ぶかではなく、どんな態度で取り組み、どんなスキルを提供できるかだ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 244ページ
  • 出版社: ビー・エヌ・エヌ新社 (2016/6/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4802510314
  • ISBN-13: 978-4802510318
  • 発売日: 2016/6/24
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.8 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 119,024位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

初版はだいぶ前に出版された。
Web黎明期から劇的に変化しているこの状況下で、
名著とはいえ、正直、内容は錆びれてしまっているのでは、と心配しつつ購入。

しかし、これは杞憂で、書いてある内容は普遍的なことであり、
基礎的ながらも、現在でも通用するポリシーであり、原理原則であった。

ただし、私には、読むのに非常に労力が必要だった。

目次や説明すべてにおいて、表現が直接的でないからだ。
比喩的というか、茶化しているというか、
たとえば目次タイトルを見てほしいのだが、それだけでその章の中身はさっぱりわからない。
文章そのものも、よくあるジョーク口調ではあるが、その量は通常の技術書よりも多めだ。
この部分が気になる方には、通読が相当厳しいものになると思う。

コンテンツの良し悪しを指南する本ではなく、その伝え方の本であり
『ユーザに「考えさせない」』という副題なので、
もう少しこのテイストを抑えてくれると良かったのに、と思ってしまう。

内容は良いので、
そのあたりの耐性を確かめてから購入することをお勧めする。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
書いてあることは、その通りだな、という内容なのですが、
プロダクト製作時によくおざなりにされる大事な部分に関して守るべきポイントを記載しています。
ディレクターはもちろん、デザイナー、開発者も読んでおいてほしい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
目新しい事は1つも書いてない。
しかし、基本事項を振り返る+チームの目線を揃える、という意味合いで良書だと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック