通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
超嫌韓論 (SEIRINDO BOOKS) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに使用感(ヨレ、スレ、傷等)あり。中身は書き込み、ヨレ、汚れない状態です
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

超嫌韓論 (SEIRINDO BOOKS) 単行本(ソフトカバー) – 2015/7/21

5つ星のうち 4.5 32件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 669

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 超嫌韓論 (SEIRINDO BOOKS)
  • +
  • 大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)
  • +
  • 在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です ! (SEIRINDO BOOKS)
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 123pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

在日の恐るべき日本支配の実態から
新聞・テレビなど大手メディアの闇まで!
在日特権を許さない市民の会元会長桜井誠に
世界の謎情報に挑み続ける山口敏太郎が
遠慮なく突っ込んだ!

内容
第一章 「ヘイトスピーチ」について突っ込んだ
    「桜井に会うな」と言われましたが・・・
    何が一体「ヘイトスピーチ」なのか
    橋下VS桜井 対決の真相
第二章 朝鮮人との付き合い方について突っ込んだ
    親日派も排除すべきなのか
    彼らは侵略の手を伸ばしている
    「在日は全員出ていくべき」VS「いい在日もいるよ」
第三章 日本のタブーに容赦なく突っ込んだ
    フクシマが乗っ取られてしまった
シーシェパードは日本文化への挑戦
    パチンコで日本人の精神が蝕まれる
    沖縄に伸びる中国の魔の手
第四章 日本を蝕む在日問題について突っ込んだ
    「行動する保守運動」を組織化したい
    日本の芸能界に巣食う闇
    竜は両足から動き始める

内容(「BOOK」データベースより)

在日の恐るべき日本支配の実態から新聞・テレビといった大手メデイアの闇まで!これまで在特会会長として激しい政治活動に邁進してきた桜井誠氏に世界の謎情報に挑み続ける山口敏太郎氏が遠慮無く突っ込んだ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 216ページ
  • 出版社: 青林堂 (2015/7/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4792605253
  • ISBN-13: 978-4792605254
  • 発売日: 2015/7/21
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 197,799位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 waka 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2015/7/21
形式: 単行本(ソフトカバー)
山口敏太郎氏のことは、この書で初めて知った。オカルト研究の白眉だそうだが、そんな話は全く出ず、お二人とも日本に愛情を持ち、日本を良くしたいという熱意を持って行動しておられることがよく分かる対談だった。

山口氏は、桜井誠氏との対談が明らかになった時点で、ツイッターやブログに脅迫めいたメッセージが続き、「山口敏太郎も在特会と同じ差別主義者だ」と言われ、関係先に攻撃を繰り返されたという。この呆れた惨状を見て、いかに左翼サイド、反権力サイドの人間が支離滅裂で非論理的なのか理解できたという。
在特会は今では世界各国のメディアから取材が殺到するまでになり、イギリスやフランスやドイツや韓国からも取材を受けているのに、日本の既存メディアは無視を決め込んでいる。在特会の活動は、既存メディアの利権に切り込んでいくものだったので、マスコミとの軋轢を生むことは不可避だったようだ。ネットの普及により、玉石混交ではあるが、個人が正しい情報を手に入れられるようなったために、メディアによる情報操作はうまくいかなくなり、在特会の活動は拡大を続けている。

移民問題では、お二人は、移民を大量に受け入れたら、文化や道徳の違いから社会が混乱し、日本文化はたちまちのうちに破壊されてしまう、人口をキープするために移民を大量に受け入れるのは非常に危険だ、ヨーロッパ諸国の移民政
...続きを読む ›
コメント 141人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
2014年春、東日本大震災の際に、お祝いの垂れ幕をした国が在った、
と悲しい記憶が甦ってまもなくのこと、

旅客船沈没事故の船長の逃亡的脱出、救出船発着港での役人記念撮影、
船会社の利益最優先不法改造疑惑を始め、
完成間近のビルの傾斜・崩壊、

夏にはなんと列車の”正面衝突”事故等、信じられないことが次々と起こって来ました。

こんなことが無くても、彼らとは、決して付き合わないことが賢明であると、
(レビュー)工作員まがいの人達以外なら、誰もが考えるところでしょう。

しかしいわゆる従軍慰安婦、靖国、竹島の問題を考えた時、一筋縄ではいきません。
これらの言いがかりに対して、もはや反論というレベルでは不十分です。

「自分たちは絶対に正しい」や「勝てば勝ち」の相手に対しては、
日本人の特質として、志向性は無いかもしれませんが、組織的な反撃が必要でしょう。

日本国内も重要ですが、海外での活動について、もっともっと組織的な反撃が必要です。

日本国内の日本人で、外国の歴史、例えばアメリカの歴史について、
知っている人はほとんど皆無です。
それをいいことに「アメリカ人は、
...続きを読む ›
コメント 137人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書は、タイトルこそ「嫌韓」とあるものの、内容そのものは現代日本社会そのものに重きが置かれています。
「嫌韓」について語られる多くは在日問題に割かれ、昨今地上波でまで取沙汰され始めた韓国本土の話題は殆ど述べられていません。
書店で手に取るならまず目次と「あとがき」を読んでみれば概ねは把握できるかと思いますが、通販層は確認しておきたい部分です。

個人的に「嫌韓」「在特会」入門としてはまさに同・桜井誠『大嫌韓時代』『在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です!』を、
「韓国への不信感、不快感」を覚え始めた層にはシンシアリー『韓国人による〜』シリーズあたりをお勧めにと考えていますが、
そういった他の嫌韓・反韓書籍の上位互換に位置するわけではなく、既存の韓国問題コンテンツのパイを奪う存在ではありません。

「超」を「より多い」と解釈した場合、既にある程度の知識を備えた層にとって新たな情報は得られないでしょう。
本書の「超」は「その先に」を意味するものであり、文字通りの大嫌韓時代が到来した今、その上で読むべき一冊です。
そのため逆に、本著をファーストステップとして、前述の韓国問題コンテンツに触れるきっかけにもなりうる存在でもあります。

在日問題を含めた現代日本の
...続きを読む ›
コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
信じられない事に山口氏に脅迫が・・・・何か言われれば差別だ!ヘイトだ!と騒ぎ立て、一方で日本人に中指を立て威嚇し、販売店を脅迫して言論弾圧を平気でやる、それでも綺麗ごとを言いながら我慢しますか?戦前戦後、現在に至るまで大勢の日本人が犯罪に巻き込まれ、生命・財産を奪われて来た、日本人の平和な生活を脅かす、工作員・犯罪外国人に対して声をあげましょう!
コメント 135人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー