中古品
¥11
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

超地球大戦 逆襲編 (歴史群像新書) (日本語) 単行本 – 2012/3/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥11
¥1
お届け日 (配送料: ¥247 ): 10月27日 - 28日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「われわれは報復を望む。報復しないのであれば、われわれはおまえたちを攻撃する」1942年8月、第二次世界大戦中の地球に出現した“第三の敵”は、圧倒的な戦力により地球上の軍隊を制圧し、人類を虐殺した。アメリカは生物兵器を使ったフック作戦を実施。またナチスの科学力を利用して開発した超兵器・ヴリルX1をも投入する。“共通の敵”を得て、日本軍も新・連合国に加わることになるが…!?ヒムラーとヒトラーが呼び込んだ“災厄”が、人類を結束させる…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田中/光二
1941年ソウル生まれ。早稲田大学卒業後、NHKのプロデューサーを経て作家デビュー後は数多くのSFやポリティカル・アドベンチャー作品を上梓。『黄金の罠』で第一回吉川英治文学新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2012/3/1
  • 単行本 : 212ページ
  • ISBN-10 : 4054051545
  • ISBN-13 : 978-4054051546
  • 出版社 : 学研プラス (2012/3/1)
  • 言語: : 日本語

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません