¥1,650
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
超入門 資本論 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


超入門 資本論 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2014/5/30

5つ星のうち3.8 26個の評価

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫 ¥935 ¥546
単行本(ソフトカバー), 2014/5/30
¥1,650
¥1,650 ¥41
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から260円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 超入門 資本論
  • +
  • 図解 これならわかる!マルクスと「資本論」
  • +
  • 池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」
総額: ¥4,235
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

お金と働き方の絶対ルールを知る者だけが勝つ!
この世を牛耳る資本主義のルールを解き明かした
マルクスの名著から、それでも勝ち残りたい人のための戦い方を学ぶ。
誰もが教養として知っておきたい、最重要経済書を2時間で読む超入門。


なぜ、年収1千万円稼いでも「しんどい」のか?

実際に1千万円稼いでも、「しんどさ」は変わりません。
それは社会のルールを知らないからです。

スポーツやゲームを始めるのに、
ルールを知らずにプレーをする人はいません。
しかし、労働や給料のルールを知って働く人はごくわずかです。
それでは、スキルをどれだけ磨いても「負け」ているのです。

『資本論』には、この世の絶対ルールが書かれている

『資本論』は共産主義の経済学ではなく、
資本主義経済の本質を解き明かしている本です。

『資本論』には、僕らが今生きている資本主義が、
どんなルールで成り立っているかが書かれているのです。

なぜ労働者がしんどい生活に追い込まれてしまうのか、
なぜ企業が開発した商品がすぐにコモディティになり、値下がりしてしまうのか、
なぜ時代の寵児としてもはやされた企業が、
いきなりライバル企業に逆転されてしまうのか、
などを読みとることができます。

そして、そこから抜け出す方法も読みとれるのです。

難解な『資本論』を3つのポイントから読む

『資本論』は難解な著書であり、読破することはかなり困難です。
しかし、実は『資本論』のエッセンスは、以下の3つに集約できます。

(1)「価値」と「使用価値」の違いを知る
商品の価格を決めるルール。労働力もまた「商品」であることから、
僕らの給料を決めている絶対ルールがわかる。

(2)「剰余価値」が生まれるプロセスを知る
企業が生み出す利益の構造。そのプロセスから、
労働者が必然的に置かれる過酷な現実が見えてくる。

(3)「剰余価値」がやがて減っていくことを理解する
資本主義経済が抱える宿命的なジレンマ。
僕らの生活がどんどん苦しくなる構造上の理由がわかる。

勝者だけが知っている、残酷な世界を生き抜く方法

本書の後半では、『資本論』のエッセンスを読み解きながら、
その理論の延長上にどんな未来が待ち受けているかを解説していきます。

残酷なこの世界で、それでも勝ち残りたい人はどうすればいいのか?
今後は、どのような働き方やお金の知識を持てばいいのか?

資本主義の構造を解明した『資本論』から、
その答えを読み解いていきます。

内容(「BOOK」データベースより)

お金と働き方の絶対ルールを知る者だけが勝つ。この世を牛耳る資本主義のルールを解き明かしたマルクスの名著に学ぶ、それでも勝ち残りたい人のための戦い方。

著者について

木暮太一(こぐれ・たいち)
経済入門書作家、経済ジャーナリスト。
ベストセラー『カイジ「命より重い! 」お金の話』『カイジ「勝つべくして勝つ! 」働き方の話』(共にサンマーク出版)ほか、『僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?』(星海社新書)、『今までで一番やさしい経済の教科書』(ダイヤモンド社)、『いまこそアダム・スミスの話をしよう~目指すべき幸福と道徳と経済学』(マトマ出版)など著書多数。慶應義塾大学経済学部を卒業後、富士フイルム、サイバーエージェント、リクルートを経て独立。学生時代から難しいことを簡単に説明することに定評があり、大学時代に自主制作した経済学の解説本「T.K論」が学内で爆発的にヒット。現在も経済学部の必読書としてロングセラーに。相手の目線に立った話し方・伝え方が、「実務経験者ならでは」と各方面から高評を博し、現在では、企業・大学・団体向けに多くの講演活動を行っている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

木暮/太一
経済入門書作家、経済ジャーナリスト。慶應義塾大学経済学部を卒業後、富士フイルム、サイバーエージェント、リクルートを経て独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2014/5/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478027137
  • ISBN-13: 978-4478027134
  • 発売日: 2014/5/30
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.8 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 319,414位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
評価の数 26

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

26件のカスタマーレビュー

2019年11月12日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月31日
形式: 文庫Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月30日
形式: 文庫Amazonで購入
2015年2月10日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月25日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月12日
形式: Kindle版Amazonで購入
2014年12月7日
形式: Kindle版Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年12月25日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入