Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥1,287

(税込)

獲得ポイント:
13ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[徳本友一郎]の超入門 不動産の教科書

超入門 不動産の教科書 Kindle版

5つ星のうち4.0 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,287
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

仕事の基本を今すぐマスターしたい不動産業、建設業の方、不動産投資家、銀行員、士業、コンサルタントの方は必読!宅建業の基本がぜんぶわかる! --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

徳本/友一郎
1967年生まれ。株式会社スタイルシステム代表取締役。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、CFPの資格を保有。成蹊大学在学中に宅地建物取引主任者資格(現在の宅建士)を取得し、卒業後、都内の中堅不動産仲介会社に入社。以来、不動産売買業務を専門に行う。支店長、法人事業部責任者を歴任後、ファイナンシャルプランナーの上級資格であるCFPを取得し、平成16年、東京・渋谷区恵比寿に株式会社スタイルシステムを設立。1都3県を活動範囲として、不動産コンサルティング、マイホーム取得検討者の資金相談、不動産売買仲介業務、不動産調査などを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN : B01IBI3428
  • 出版社 : 新星出版社 (2015/11/20)
  • 発売日 : 2015/11/20
  • 言語 : 日本語
  • ファイルサイズ : 211442 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効になっていません。
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 226ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 10個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
10 件のグローバル評価
星5つ
72%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
14%
星1つ
14%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年9月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年5月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年2月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 不動産の事について何も知らない人はまずこれを読むべき
ユーザー名: Amazon カスタマー、日付: 2016年2月28日
いつか私が不動産投資をする時の為に
著者 徳本 友一郎 (徳本友一郎)
「超入門 不動産の教科書」を購入

日曜の午前中を有意義に過ごしてます

「入門中の入門」的な本で、
不動産取引とは何か?
不動産仲介業者の仕事とは何をする事なのか?
土地の数え方
正しい物件の見分け方
土地購入予算の計算
不動産を買う時のマネープラン
不動産に関する税金

これらについて全く無知だった私には目から鱗の内容でした

図解が多く、とても解りやすいのが特長です

そしてなにより、
不動産仲介会社の商売の「手の内」を紹介している事で
私達一般人がイメージしている「不動産屋」に対してのイメージがガラッと変わりました。

不動産仲介の方はこんな事までしてくれてるんだと感心し、逆に利益を上げる為にはこのような事をしているんだ〜と内部事情まで知る事ができます。

これは今後不動産を購入しようとしている人には必読の本だと感じます。

今後不動産投資をする時(いつになるやら・・・)この本を何度も読み直して基礎を固めてから挑戦してみたいと思う。

ご自身の住む場所について多少の知識を付ける事は大事だと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
click to open popover