通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
超予測力:不確実な時代の先を読む10カ条 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

超予測力:不確実な時代の先を読む10カ条 単行本(ソフトカバー) – 2016/10/21

5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 1,562 ¥ 1,561

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 超予測力:不確実な時代の先を読む10カ条
  • +
  • スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール
総額: ¥4,104
ポイントの合計: 124pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

西内啓氏(統計家/『統計学が最強の学問である』著者)推薦
『本書の著者は、人間が時にビッグデータを使う以上の正確な予測を行える理由を、
スモールデータによって明らかにした」

奥山真司氏(地政学/戦略学者)推薦
「決断に関わるすべての人々のために書かれた新たな『バイブル』。
未来予測に必須のスキルを、学問的かつユーモラスに教える、
今年最高のノンフィクション」


「専門家の予測精度はチンパンジーのダーツ投げ並みのお粗末さ」という
調査結果で注目を浴びた本書の著者テトロックは、
一方で実際に卓越した成績をおさめる「超予測者」が存在することも知り、
その力の源泉を探るプロジェクトを開始した。その結果見えてきた鉄壁の10カ条とは・・・・・・
政治からビジネスまであらゆる局面で鍵を握る予測スキルの実態と、高い未来予測力の秘密を、
米国防総省の情報機関も注目するリサーチプログラムの主催者自らが、行動経済学などを援用して説く。
《ウォール・ストリート・ジャーナル》《エコノミスト》《ハーバードビジネスレビュー》がこぞって絶賛し、
「人間の意思決定に関する、『ファスト&スロー』以来最良の解説書」とも評される全米ベストセラー。

内容(「BOOK」データベースより)

「専門家の予測精度はチンパンジーのダーツ投げ並みのお粗末さ」という調査結果で注目を浴びた本書の著者テトロックは、一方で実際に卓越した成績をおさめる「超予測者」が存在することも知り、その力の源泉を探るプロジェクトを開始した。その結果見えてきた鉄壁の10カ条とは…政治からビジネスまであらゆる局面で鍵を握る予測スキルの実態と、高い未来予測力の秘密を、米国防総省の情報機関も注目するリサーチプログラムの主催者自らが、行動経済学などを援用して説く。“ウォール・ストリート・ジャーナル”“エコノミスト”“ハーバードビジネスレビュー”がこぞって絶賛し、「人間の意思決定に関する、『ファスト&スロー』以来最良の解説書」とも評される全米ベストセラー。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 408ページ
  • 出版社: 早川書房 (2016/10/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4152096446
  • ISBN-13: 978-4152096449
  • 発売日: 2016/10/21
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 52,224位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
超予測力を持つ人はどのような手法を用いているのかが詳細に書かれている。関連して、チームが予測力を向上させる方法、リーダーが先を予測するときの注意点などにも触れられている。予測の方法論がわりと詳しく書かれているという点では類書がないと思うので、とても興味深く読んだ。
読んで最もなるほどと感じたのは、超予測者が内側の視点ではなく外側の視点からアプローチを始めるという点だった。また、フェルミ推定などのロジカル・シンキングの重要性も説かれている。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
具体的なデータ、一次資料を丁寧に調べて、それに対して思索を巡らすことでより正確な予測が可能になる?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ネイト・シルバーの『シグナル&ノイズ』でも核心として言及されているフィリップ・テトロックの著作.

語り口は平易だが意識は非常に高い.
何かのノウハウ本だと思ってサクっと読んだら,まさに著者の意図の真逆だろう.なぜなら,一見して矛盾のない美しい物語を信じることが予測力を落とすというのが,本書に通底するメッセージだからだ.

本書の平均的な評価が低いのは,驚きに余りある.邦題の副題「・・・10か条」という軽い名付けが良くないのだろうか.原著は "SUPERFORCASTING: The Art and Science of Prediction" である.当然の☆5つ.
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
私がこの本を読もうと思ったのは、タイトルから以下3つが気になったからだ。

・未来を予測することは可能なのか
・未来を予測するスキルは身につける価値があるのか
・可能だとしたら、どのようにして身につけることができるのか

ビジネスや投資をされている方であれば、自分に予測能力があったとしたら、どれほど楽だろうと感じるはずである。
この本では、人間の予測能力について歴史、心理学、科学、数学、コンピューターサイエンスなど様々な知見からこの問題に答えようとしている。

結果的に本書を読んでみると、未来を予測することは「可能な問題であれば、可能」である。超予測力を持つ人間がいるから。というのが根拠にはなるが、凡人とは明らかな有意差があるそうだ。
そして、本書ではそういった超予測力を身に着けた人々の特徴を統計的な実験や観察によって事細かに示している。

また、未来を予測するスキルは、組織のリーダーなどの判断を求められる人であれば必要とされる能力であると本書は説いている。さらに、ブラックスワンと呼ばれる殆どの人が予測不可能と感じることも、予測可能である場合があるという。さらに、60%を67%と予測できるだけでも、一流のポーカープレーヤーのように投資家や判断を求められる人には差が
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ビジネス、投資だけでなくあらゆる意思決定に役立つ一冊。予測トーナメントを通じて好成績だった「超予測者」たちの予測の仕方、情報収集のやり方、考え方から「予測力の高め方」を教えてくれる。人がいかにバイアスの罠に陥りやすいか、直感がいかにあてにならないかなど、行動経済学の基本的な理論を踏まえながら、適切に近い未来を予測するにはどうすればよいかが分かる。トランプが大統領選に負けると思っていた人は必読では。個人的には、集団での意思決定の仕方やリーダーの役割の説明も面白かった。

別のレビューでビッグデータどうかとか言っているがそういう話はまったく出てこない。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
一般の人々よりも高い精度で未来・将来を予測できる「超予測者」と呼ばれる人々に共通点はあるのかを探った本です。

彼らは数字に超絶的に強いのか、IQが総じて高いのか等、様々な角度から分析しています。
その結果、「自己の主張に捉われず客観的に物事を判断すること」といったバイアスに捉われない思考法が重要であることが結論の一つとして書かれています。
共通する思考法は巻末の十か条に簡潔にまとめられています。

行動経済学に基づく人間の行動特性とは合致しない人々が「超予測力」を備えることが出来るといったところでしょうか。

将来の予測をする際、大前提となる思考法や留意すべき点を教えてくれる一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー