Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,413
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[初澤弘文]の超フェイスブック入門―フェイスブック友達申請編 超入門シリーズ
Kindle App Ad

超フェイスブック入門―フェイスブック友達申請編 超入門シリーズ Kindle版

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,413

商品の説明

内容紹介

現在発売中のFacebook関連の実際の多くの書籍ではメッセージやコマンドの使いこなし方は書かれていますが、その先の掘り下げた部分はあまり書かれていません。本書はブログ『くまにも解かる超Facebook入門』のごく一部をまとめたものです。Facebookユーザーの為の手引きとなるような本を目指しています

《目次》自己紹介・ネットでの自己紹介 / 自己紹介が勿体ないです / 友達を欲しい人ちゃんと名前を登録しよう / mixi!のノリで使うと
友達・1000人の「いいね!」より、1人のリアル友達を作ることは難しい / 見知らぬ方を一方的に友達申請って勿体ない / 知らない人が友達申請をしてきました / こんな人多いですね / 友達は無駄に増やさない / 友達になるって一苦労 / 友達の友達は永遠に他人 / 友達が増えない理由 / 友達になってもらったら真面目に挨拶しよう / 友達リクエスト保留 / 友達申請をしているのに友達になれないってなぜ / 「リクエスト停止」になった方へ再度「リクエスト停止」になる前に / 何の為にFacebookをしているの / こんな友達リストですか / 友達申請者に要注意 / こんなウォールは要注意 / 偽者に注意
いいね!・あいさつ・挨拶から始まる会話 / 無駄な事していませんか / どちらのパターンですか
フィード購読・フィード購読って友達申請希望なの? / フィード購読を使っていますか / フィード購読の最大人数は何人
アプリ・動画風のアプリに注意 / アプリ招待時の対処方法 / これを読んでもまだ簡単にクリックしますか / アプリの許可にご用心
あとがき

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 515 KB
  • 紙の本の長さ: 57 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: 東京文献センター (2012/11/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00A9I239O
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 205,465位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
無料だったので読んでみたが、期待していた内容とは違った。
Facebookの使い方や、知られていない設定方法などが書かれているのかと思ったら、
「友達の増やし方」や「友達を増やし過ぎないように」など、
Facebook運用上でのマナー集のようなものだった。
Facebookに初めて触れる人や、Facebookを使い慣れているような人には意味がないものです。
また、いくつかの誤字や、読みづらい文章なども気になりました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
以前から初澤さんのFacebookやブログを拝見させていただいていたので、この本に書かれている内容のほとんどが知識として残っていました。
しかし、改めてまとめられた物を読んで、自分自身のポリシーを見直すきっかけになりました。
自分では知っているつもりでも、普段の流れの中でついつい忘れていた事もありました。
友達申請に関して気を付けなければいけない事が、良くまとめられていると思います。
1 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
Facebookの友達申請には抵抗がある。
そもそも、Facebookがよくわかっていないので二の足を踏んでしまう。
本書では、安易に友達申請しないようにと忠告をしてくれている。
Facebookはmixiとは違うんだよと再三訴えている。

HowTo本は多く出版されている、また多くのブログにもかかれているが、その結果どうなるのかを明確にしていないものが多い。

私も知らなかったのだが、友達にならなくてもフィードを読むことができてしまうなど、知らないと恐いことが多いようだ。
安易にはさわれないなと再認識させられた。

直接本書の内容ではないのだが、自身友達ではない組織のフィードを購読していて、あまりにも日々のフィードが多く解除したかった。いろいろ試したのだが、今日まで解除することができなかった。きょう本書を読んで解決することができた。間接的とはいえ助かった。

他の・・・編も待っています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
フェイスブックはリアルの友達を作るための繋がりツールなのだろうが、グループから地域のメンバーさんを探すのには、地域差があって、そこのところを解決したかったが、まだ、フェイスブック自体の普及が、思った程、進んでいないといったところか。やっぱり、「遠くの親戚より、近くの他人」だから、今以上のフェイスブックの普及が求められる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
この本は、私のような、Facebookのヘビーユーザーにもおお助かりです。この本を参考に、徐々に友達を増やしています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover