Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[北野哲正]の起業副業したい人が まずはじめに読むセミナーの本: コーチ・コンサル型ビジネスを極めた著者が語る セミナービジネス超入門

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


起業副業したい人が まずはじめに読むセミナーの本: コーチ・コンサル型ビジネスを極めた著者が語る セミナービジネス超入門 Kindle版

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 500

商品の説明

内容紹介

◉ セミナービジネスのすべてがこれ1冊でわかる!

本書は、他のセミナー関連の本にあるような、売り上げアップのテクニックに関してはあまり書かれていません。

ただ、これからセミナーを自分のビジネスに取り入れていきたい、と考える人にとっては、実務的な情報からセミナーの種類、ビジネスとしての考え方まで幅広く書かれた本書は、セミナーの全体像を把握するのに適した本ということができます。

近年は、実業はもちろん、インターネットビジネスでも、売り上げにテコをかける方法として、起業を志望する人たちを中心に、セミナーが数多く開催されるようになってきました。ですが、その方法を学ぶとなると、講師によって時間の都合や得意分野の違いから、マインド中心だったり、テクニックに偏っていたりするケースも少なくないようです。

そこで、この本では、これまでコーチ・コンサル型ビジネスや、税理士や会計士などの「士業」の方々を中心に集客や売り上げのアップを支援してきた北野哲正が、起業に際して知っておきたいセミナーの開催、運営、ビジネスとしての考え方など、基本的な知識を、その豊富な開催知識をもとに、体系的にまとめました。

これから自分の副業として、または起業して活躍していきたい人にとっては、自分のビジネスにどんな風にしてセミナーを取り入れたら良いのかがお分かりいただけることと思います。ぜひ、ご一読ください。


【まえがき】

 本書を手にとってくださって、ありがとうございます。

 近年は、特にここ十年は、インターネットの登場によってビジネスの世界は激変しました。これは言い尽くされた感がありますが、ほんとうに、ビジネスの常識が根底から大きく覆ってしまったのです。
 インターネットを使うことで、既存のインフラを使うことなく大きな売り上げを出す企業や、個人が現れるようになってきたからです。しかし、なぜ、インターネットを使うことが、大きな売り上げを出すことにつながるのでしょうか?

 答えは大きく分けて二つだと私は思っています。
 1つは、大手ECサイトなどにみるように、インターネットを使うことで、自分の商品やサービスを、小資本であっても、不特定多数の人に紹介できるようになったことです。

 そして2つ目が、今回説明する、セミナーへの誘導による、高収益モデルのビジネスが、誰でも行えるようになったことです。

 セミナー自体は決して珍しいものではありませんが、かつては、この方法を用いるのは大手コンサルティング会社などの、一部に限られていました。しかし、最近になり、このノウハウが、あらゆる分野のビジネスの現場で成果を出して注目されてきています。本書では、そんな「セミナー」に必要なスキルやノウハウについて、必要な一通りの要素を凝縮してご紹介していきます。

 もちろん、紹介する商品の良さは前提にはなりますが、もし、あなたがセミナーを開催して売り上げをあげたい、と思うのであれば、本書は、そのよいヒントになることでしょう。それこそ、人前で話すことやセールスが苦手だとしても、本書を繰り返し読むことで、セミナーを行い、売り上げをあげるためのノウハウを身につけることができます。

 とはいえ、セミナーは、セールスの一手段というだけでなく、多くの人を「導く」という側面をもっています。セミナーを行うことで売り上げがあがる、ということは、少なくとも、その商品を買ってくれた顧客の皆さんにとって、その商品の分野の「リーダーになる」ということでもあります。よって、本書は、あなたをその業界でのリーダーにしていくための解説書、ということもできます。

 よって、本書が、あなたのビジネスの売り上げをあげるだけでなく、ご自身の業界をさらに活性化させて活躍していく、きっかけになれれば幸いです。


【目次】

まえがき
第1章 そもそも、セミナーとは何か?
 プレゼンテーション化するセミナー
第2章 セミナーには2つのタイプがある?!
 同じセミナーでも役割が違う
 1)情報提供型セミナー
  人が「セミナー」に参加する本当の目的
 2)顧客獲得型セミナー
第3章 なぜセミナーが売り上げの桁をあげるのか?
 ① 付加価値をつけやすく、単価を上げやすい
 ② 1度の機会で多数の人にアプローチできる
 ③ 場の力が働いてクロージング力が上がる
 ④ 出会いがチャンスを広げる
 ⑤ 利益率が高い
第4章 フロントエンドからバックエンドへの5つのパターン
 1)ノウハウ提供→実践へ(ワークショップ型)
 2)初級編→中級編→上級編
 3)総論→各論
 4)各論(一部のノウハウ)→総論(全てが学べる)
 5)集合型→個別型
第5章 もう迷わない!セミナーの価格戦略
 情報提供型セミナーの基準は1万円
 顧客獲得型セミナーの基準は3千円~5千円
 価格は「お客さまの価値観」によって決められる
 多くの人は「専門家」ではない
 売り上げアップに欠かせない「返金保証」
第6章 人を惹きつける!パブリックスピーキング3つの秘訣
 何はなくとも、まず興味を持ってもらうこと
 1)講師としての「登壇時の印象」
   第一印象を守ることで信頼性が増す
   バックエンドはブランディングに多大な影響を及ぼす
 2)講師としての「話し方」
  ① 声のトーン・大きさ
  ② スピード
  ③ 間
  ④ 感情を込める
 3)講師としての「見せ方」 
  ① 45度のルールで立つ
  ② 正しい姿勢を保つ
  ③ 体の動き
第7章 売り上げが上がる!セミナー開催10のポイント
 ポイント1  アイスブレイク
 ポイント2  目的を明確にさせる
 ポイント3  ストーリーで語る
 ポイント4  意欲を引き出す
 ポイント5  ワーク&エクササイズを入れる
 ポイント6  雰囲気を管理する
 ポイント7  Q&Aの時間を設ける
 ポイント8  「細かなまとめ」で流れを作る
 ポイント9  バックエンドの紹介で収益をあげる
 ポイント10 セミナーの終わり方
第8章 セミナー開催の実務手順
 1 スケジュールの設定 
 2 集客プラン 
 3 会場の選定 
 4 当日の用意 
 5 フォロー
あとがき

【著者プロフィール】
株式会社コンサルタントラボラトリー 代表取締役 
慶応義塾大学経済学部卒業。香川県出身。ワコール、リクルートを経て、コピーライターとして独立。2006年8月、マーケティング&コーチングの専門会社「パレードM&C」を設立。2013年に株式会社コンサルタントラボラトリー(以下コンラボ)へ移行する。コンラボでは、コーチ、コンサルタント、セラピスト、カウンセラー、士業、整体師などの“コンサル型ビジネス”、“無形商品型ビジネス”における独立・起業・集客・プロモーション支援に特化した活動を行う。コーチングは2005年10月から学び始め、初月の売り上げは4000円。1年目は年商300万円。そこから12年で年商5.6億円(2017年6月期)企業へと成長させる。「マーケティングコーチ」「スマホコンサルタント」「スピリチュアルコーチ」「マネーコーチ」「オーナーコンサル」「NEOビジネスオーナー」「ストレスクリアコーチ」「“億プロ”マーケティングコンサルタント」など、“新しい職種”を生み出すプロデューサーとしても活躍中。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3584 KB
  • 紙の本の長さ: 107 ページ
  • 出版社: DNAパブリッシング (2017/12/3)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B077X7MJZ9
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 18,512位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2017年12月14日
形式: Kindle版Amazonで購入
2017年12月24日
形式: Kindle版
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク