中古品
¥ 31
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: さいたま市より平日は毎日発送。書き込みなし。外観のわずかな使用感程度で、外観&中身ともに良好な中古本です。まれに検品漏れ等がある場合がございますので、お気づきの点がありましたらお問い合わせください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

起業は楽しい!21世紀ニッポンの起業家人生入門 単行本 – 2005/3/10

5つ星のうち 3.4 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 31

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

21世紀、日本経済は依然暗い。大企業は元気なく、国家財政は破綻、ニートと呼ばれる若年失業者が増加…・・。でもみなさん、知っていますか? 日本はいま最高の「起業天国」! やる気と知恵と仲間とちょっとばかりのお金があれば、あなたも起業家になれる! ネットベンチャーの旗手にしてかのビットバレーの仕掛け人、いまのITベンチャー起業家たちに「兄貴」と慕われる、業界の大物、西川潔がはじめて知る、「起業人生のススメ」。起業にいたるマインドセッティングからはじまり、サラリーマン人生とのリスク比較、そして実際に起業する際に避けて通れぬさまざまな課題を具体的に解説する。ITベンチャーのインキュベーター、ネットエイジの起業ケーススタディも詳しく紹介。これまでなかった「起業という人生の選び方」を読者に提示する、新しいライフスタイルの提示書。

著者について

西川 潔 株式会社ネットエイジグループ創業者/代表取締役社長。
東京都出身、東京大学教養学科国際関係論コース卒。KDDI、アーサー・D・リトル、AOLジャパン等を経て、1998年、株式会社ネットエイジを創業。2004年、純粋持ち株会社「ネットエイジグループ」に改組。100%子会社2社と、その傘下の約20社のポートフォリオをもつグループを率い、代表取締役社長をつとめる。日本における起業経済の興隆の必要性をテーマとした執筆・講演多数。デジタルハリウッド大学大学院客員教授。世界的な起業家組織であるYEO/WEO会員。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 180ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2005/3/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822244393
  • ISBN-13: 978-4822244392
  • 発売日: 2005/3/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 439,319位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 xxx 投稿日 2005/5/31
形式: 単行本
著者は、起業支援会社の社長である。
起業をすすめ、自社のビジネスにつなげることを狙っている宣伝本である。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
起業関連本は数あれども
起業に対してのモチベーションを上げてくれるという意味では
評価できると思います。

その他の企業のスキルに関しては
その他の本のほうがためになります。

それと
著者の自慢がチョイチョイ入っているところが
鼻につきます。

マイナス面も有れども
起業に踏み切れない人の背中を
チョット押してくれるという意味では効果があると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
『ドラマティックな人生を送れる。それ自体が大きな報酬である。』
『何かにチャレンジしていないと生きている気がしない。』
『成功は旅だ。到着点ではない。』
『後悔最小化思考』:自分が死の床についた時、後悔することが最も少なくなるように生きる!ボーナスの多い少ないで一喜一憂したことを80歳の死の床で思い出すことはない。絶好のチャンスがあったのに、しり込みしてみすみす見逃したらこれは、絶対に後悔する。
などと、起業への意欲を奮い立たせてくれる本です。他にも企業の楽しさについては多く触れられており、まさに、後一歩が踏み出せない人の肩をポンと押してくれます。字数も少なく、内容も押し付けがましくもないので、気持ちよく読めます。ただ、起業の詳しいノウハウなどは余り期待しないでください。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mbookdiary VINE メンバー 投稿日 2005/5/2
形式: 単行本 Amazonで購入
読んでいて本当に楽しい気分になってくる。起業をしたいと思っている人は本当に勇気付けられるだろう。また、非常に読みやすいので「企業をするとはどういうことか」を簡単に知りたい人にもお勧め。ただ、少し簡単すぎてすぐ読めてしまうため、頭に残らないかもしれない。著者はアマゾン創業者ジェブ・ベソスの「regret minimization framework」という考え方が好きらしいが、これ、「80歳になったときに一番後悔しない生き方」を考えるということらしい(意訳/文脈訳です)。確かに、今やるべきことをやらないと80歳になったとき、「こんなはずじゃなかった」と思うという最悪のリスクを抱える可能性がある。この考えをすると起業はそれほど大きなリスクではないと言える。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
最近、起業に興味があるのでつい手にとって読んでみた。
字のサイズ、1章あたりの文章のボリュームが適度で読みやすく、まるでコラムを読んでいるような気持ちにさせられた。
内容については深く突っ込んでおらず、
ところどころ会社(ネットエイジ)の宣伝っぽい記述があるものの、決して「物足りない!」と思わせるものではなかった。
ただ、本を読んでいてずっと思ったのが、
「この文章、どこかで読んだことあるなぁ」ということ。
あとがきを読んだらCNETに連載されていたコラムを加筆修正したものが、この本だとのこと。
主張の軸はCNETのコラムと違わないので、もしも手に入るのであればコラムを読めば済むような印象を持った。
総論っぽいところがあり掘り下げが少々足りず物足りなかったのとコラムを読んだことがあったので目新しさがなかったことから、評価は☆☆☆で。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kanroku 投稿日 2015/7/6
形式: 単行本 Amazonで購入
著者がベンチャー投資したいから起業してねって感じの本でしょうかね

ベンチャーキャピタルの宣伝本でしょうかね
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック