この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

赤毛のアン(7) [DVD]

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 1,554より 中古品の出品:9¥ 451より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 毛利蔵人, 山田栄子, 北原文枝, 槐柳二, 高島雅羅
  • 監督: 高畑勲, 井岡雅宏
  • 製作者: 中島順三, 遠藤重夫
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 1999/05/22
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005EDIR
  • EAN: 4934569600967
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 213,181位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   カナダのプリンス・エドワード島。グリーンゲイブルズと呼ばれる土地に住むマシュウとマリラ兄妹のもとにある日やってきたのは、赤い髪とそばかすの小さな少女、アン・シャーリー。孤児院から男の子を引き取ったつもりが、手違いで女の子が来てしまったのだ。一度はアンを孤児院に返そうと思ったマリラだが、やがて考え直し、アンはグリーンゲイブルズに住めることに…。女の子なら誰でも知っている、ルーシー・モード・モンゴメリーの原作を高畑勲監督でアニメ化。宮崎駿、近藤喜文ら、後のスタジオジブリ作品の担い手達がこぞってスタッフとしてクレジットされている、1979年放送の「世界名作劇場」である。
   空想好きで、よく笑い、泣き、怒るアンは、「名作」シリーズ中もっとも感情の起伏が激しい主人公。そんなアンが、マシュウの包み込むような愛、マリラの厳しい親心、さらに「心の友」ダイアナとの交流などを通して成長していく様子がみずみずしくつづられる。グリーンゲイブルズをはじめとしたアヴォンリーの村の田園風景は美しく、そしてその中でアンが繰り広げる想像の描写もアニメならではの鮮やかさと大胆さに満ちている。オープニング映像も出色の出来ばえだ。
   素晴らしい原作と、日本アニメ界屈指の才能の幸福な出会い。「赤毛のアン」は、「世界名作劇場」シリーズが到達した、間違いなく最高傑作のひとつだと言える。(安川正吾)

レビュー

演出: 高畑勲
作画監督: 佐藤喜文
声の出演: 山田栄子/北原文枝/槐柳二
ナレーション: 羽佐間道夫
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

第27話「マシュウとふくらんだ袖」から第30話「虚栄と心痛」までの全4話を収録。
マシュウの愛が感じられる27話「マシュウとふくらんだ袖」。
アンが他の女の子たちと服が違うと感じたマシュウは、アンのためにマリラに内緒でふくらみ袖のドレスを作るよう頼みます。
クリスマスコンサートの当日、マシュウがくれた服に袖を通し、
舞台に立つアンに思わず涙してしまったのは言うまでもありません。
(今までの経過を見ていれば泣けます!!)
「虚栄と心痛」では、マシュウとマリラの留守中に行商人を家に入れてしまいます。
そこで、黒髪になるという薬に釘付けになります。
お小遣いをはたいて買ったものの、本当に黒髪になるのでしょうか。
明るいだけではないコンプレックスも持っているアンらしさが出ていて
私はこの場面は結構好きです。
物語クラブを作ったり、コンサートがあったり、もちろんトラブルもあったりと楽しい1本です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アンがずっとあこがれていた膨らんだドレスの袖を始めてきる事ができる感動の回がのっています。
クリスマスコンサートの練習でアンの家に集まった女の子たちを見てあの無口で謝意なマシューがアンとその仲間たちの違いに気が付きました。
アンはみんなと違った地味な洋服を着ていたのです。
マシューは早速仕立てに出かけますがなかなかお店でドレスのことを言い出せずに余計なものを買いそうになるのもまた優しい気持ちになります。
最初から犬猿の仲であるギルバートとの運命的なものを感じるシーンもある結構重要な回が収めれています。
是非ごらんあれ!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
赤毛のアンはシリーズを通して大好きなのですが、

小説、テレビ、映画のどれもマシュウとふくらんだ袖の項が一番好きです。

小説だと淡々と進んでいくのですが、テレビアニメとなると、

少々脚色もつくので思わずくくく…と笑いたくなります。

アンのために勇気をふりしぼるマシュウ。

そしてその計画を知って嫌味を言いつつもちょっと楽しみなマリラ。

アンの大げさな喜びよう、そしてマシュウの愛に応えようとする。

とても大好きで何度もみています。

ところで私はこのシリーズを全部そろえているのですが、

DVDのパッケージにマシュウのあの1ダースの男の子の話が、

原文で載っているには驚きました。挿絵もほんわかでいいですよね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/11/15
Amazonで購入
幼稚園児の娘が夢中になってみています。よい作品は、時代を経ても色あせないものだなあ、と実感させられます。
この回は特に娘のお気に入りの一つです。
いくつになっても、少女気分を味わえる作品です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック