通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
赤毛のアン (講談社文庫―完訳クラシック赤毛のアン... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

赤毛のアン (講談社文庫―完訳クラシック赤毛のアン 1) 文庫 – 2005/4/15

5つ星のうち 4.6 29件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 赤毛のアン (講談社文庫―完訳クラシック赤毛のアン 1)
  • +
  • アンの青春 (講談社文庫―完訳クラシック赤毛のアン 2)
  • +
  • アンの愛情 (講談社文庫―完訳クラシック赤毛のアン 3)
総額: ¥2,510
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

もう一度少女に帰ろう。
人生の深みを知ったいま、アンに再会してみませんか。『赤毛のアン』シリーズ全10巻、刊行開始!

ふとした手違いで、老兄妹に引き取られることになった、やせっぽちの孤児アン。想像力豊かで明るい性格は、いつしか周囲をあたたかく変えていく。グリーン・ゲーブルズの美しい自然の中で繰り広げられるさまざまな事件と、成長していくアンを綴った永遠の名作。講談社だけの完訳版シリーズ、刊行開始。

内容(「BOOK」データベースより)

ふとした手違いで、老兄妹に引き取られることになった、やせっぽちの孤児アン。想像力豊かで明るい性格は、いつしか周囲をあたたかく変えていく。グリーン・ゲーブルズの美しい自然の中で繰り広げられるさまざまな事件と、成長していくアンを綴った永遠の名作。講談社だけの完訳版シリーズ、刊行開始。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 544ページ
  • 出版社: 講談社 (2005/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062750619
  • ISBN-13: 978-4062750615
  • 発売日: 2005/4/15
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 12.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 75,891位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
赤毛のアンは神山妙子訳(旺文社)で、それ以外のモンゴメリ作品は村岡花子訳(新潮社)で、長年親しんできました。

最近、村岡訳には原文から削除されたエピソードが多々あると知り、この完訳アン・ブックス10冊を読んでみました。
これまで慣れ親しんできた神山訳・村岡訳に比べて違和感を禁じえませんでした。

アンのセリフが、品が無いというか、軽薄というか、知性に欠けるというか…。
特に下に抜書きした内の4つ目。
本当に先生を尊敬して、自分のした事を反省しているアンなら、こういう言い方をするだろうかと思いました。

ただ、この違和感は「最初に出会った物が最良」と錯覚しているだけなのかもしれません。
その証拠に、数年前に出た村岡訳の改訂版にもなじめなかったので。
この掛川訳を先に読めば、神山訳・村岡訳は「古臭い・堅苦しい・子供らしくないセリフ」という事になるかもしれません。

また、慣用句やだじゃれ、笑わせどころの文章処理についても、神山訳・村岡訳の方が上だと感じましたが、これも最初に読んで刷り込まれているだけかもしれません。

いくつかの文章を下に抜書きしてみました。
上の「」が神山訳、下の『』が掛川訳です。
どちらの版を購入
...続きを読む ›
コメント 158人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
小さなころに読んだどの赤毛のアンよりもずっと大きな感動を得られました。完訳で読むからこそ、今まで知らなかったアンに出会えたり、昔から知っている大好きなアンがもっともっと好きになったり、この本を読んでいる間は、ほかの本が目に入らないぐらいにアンの想像の世界に引き込まれてしまいました。そして、読み終わったあとも、アンのように生きたいなという気持ちが、ほんんの小さなことでもすばらしく幸せに感じられる気持ちになっていきました。
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
子供の頃から大好きだった物語のひとつ『赤毛のアン』シリーズ。

子供の頃は、アンがとんでもないことをしてマリラに怒られて、アンがいなくなってからマリラがクスクス笑うという描写が「なんで、ここで笑うの?」と、わからなかった。

でも^^!大人になって読み返してみたら、マリラが笑いをこらえてアンを躾、でも、アンのやったことがとんでもなく面白くて笑ってしまう気持ちがわかりました。「この子は面白い」とただ笑いたいところを、保護者として躾をしないとならない(笑)。

また、マシューの言葉少なな温かさ、読み返してみてさらに温かさをじわーっと感じました。

この文庫のシリーズ全10冊を読みました。
訳がさらに読みやすく、大人になっていくアンとギルバートの恋愛・家庭も素晴らしいので、必見!
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 u猫 VINE メンバー 投稿日 2005/5/27
形式: 文庫
村岡花子さんが翻訳された「赤毛のアン」は子供の頃から、
何回、読み返したかわからないくらい読み込んできました。
その後、色々な方の翻訳版を読み比べています。
掛川恭子さんの訳は、現代の風物をふまえて訳してあるのがいい!
昔、読んだ時に、どんなものか想像できなかった風物・・・
例えば、「ふくらんだ袖」です。
これが、「パフスリーブ」と訳されている。
パフスリーブといわれると、どういう袖の洋服か想像できる。
そういうわけで、今の少女達にお勧めするとすれば、
掛川さんの訳の方がわかりやすいんじゃないかと思います。
コメント 102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私、この名作を知らないで大人になってしまいました。
ふと店頭で手に取ってる人を見て私も読みたくなってつい買いました。
アンと一緒に私も泣き笑い成長しました。
もしも読んだことのない方やしばらく読んでない方には一度手にとってもらいたいと心から思いました。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
いろんな出版社からアンシリーズが出てますが、私はやっぱりこれが一番!なにより文章が分かりやすいです。昔の訳は堅苦しい言い回しだったり、日本語にすると意味が伝わりにくかったりするけど、これはとっても自然!あとこのシリーズの挿絵が必見です。アンシリーズにはその当時の洋服や髪型の流行や、人物・風景の描写やなどがいくつもあります。そういったアンの世界の想像をより膨らませる手助けをしてくれます。確か有名な人が描いてるはず・・(?)将来子供ができた時に、一緒に読む為に揃えておきたいなぁ~って思う作品です。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー