この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

赤本ノート2.0(個別試験用) 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/15

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/9/15
"もう一度試してください。"
¥ 799
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

教学社発行の「大学入試シリーズ」に対応。

問題が解きやすい!

赤本ノートは見開き構成で、左ページで問題を解き、右ページで傾向分析・弱点の発見・対策の構築を行います。
左ページは、グラフや図が登場する理系科目、記述がメインの文系科目など、どんな形式にも対応します。
マスは20字×30行で、論述や小論文にも最適です。


埋めるだけで入試問題の傾向が把握でき「自分だけの対策」が立てられる

赤本ノートは問題を解くのに適しているだけではありません。
右ページのフォームを埋めるだけで、入試問題の傾向が把握でき、さらに自分の弱点や課題をあぶり出すことができます。
過去問を最大限に活用し、確実に実力をアップさせましょう。


和田秀樹氏、絶賛!
『赤本の使い方』(ブックマン社)などの著書がある受験研究家、和田秀樹氏も、赤本ノートを活用して志望校対策をすることをすすめています。

「私は、昔から、赤本を力試しである以上に、受験計画の基本書としてすすめてきた。
受験計画の本質は、過去問を通じて、志望校の出題傾向や合格最低点を知り、自分の現時点での実力と、その合格点とのギャップを、どのような形で埋めるのかである。
また、志望校の出題傾向や出題科目、配点などを知ることで、それにどうすれば最短で確実に届くかを検討すべきである。
この赤本ノートは、このような戦略的受験に便利なように、書き込むとともに受験計画の可視化ができる最良の受験ツールと私は信じている。」
――和田秀樹


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 60ページ
  • 出版社: 教学社 (2016/9/15)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01LTHL4MA
  • 発売日: 2016/9/15
  • 商品パッケージの寸法: 25 x 17.6 x 0.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 498,765位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

書店様よりフライングゲットできたのでレポートさせて頂きます。

受験生は多くの学校の赤本を解く中で、反省点や覚え直す点が分かりにくくなってしまいがちです。
私が受験生の時はサボりがちだったのですが、赤本ノートを使うと、右にしっかりと反省点を書き込むことができるため、見返す時に本当に役に立ちました。
他にも、専用のノートを使うことでどれだけ過去問をやったかがひと目でわかり、自分の追い込みにもなりました。
受験生にとっては必須のノートだと思います。
また、数回使ってみたところ、前のバージョンの赤本ノートよりも右の反省欄が書きやすくなりました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す