この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

赤本ノート2.0(センター試験 理系科目用) 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/15


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/9/15
"もう一度試してください。"
¥ 799
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

教学社発行の「センター赤本シリーズ」理系科目(数学・理科)に対応。


マークシートには慣れが必要!

赤本ノートは見開き構成で、左ページで問題を解き、右ページで傾向分析・弱点の発見・対策の構築を行います。
左ページはマークシート解答用紙(理系科目用は数字・アルファベット・符号を含むマーク欄が45個)で、本番さながらの演習ができます。
塗る時間や見直す時間も含めて、演習を重ねて慣れておきましょう。


埋めるだけで弱点をあぶり出し「自分だけの対策」が立てられる

試験で点数がとれない原因は、人によってさまざまです。
科目の理解度、問題を解くスピード、ケアレスミス、試験形式への慣れ、等々。
赤本ノートは、問題を解いてマークの練習ができるだけではありません。
右ページのフォームを埋めるだけで、自分の弱点や課題をあぶり出すことができます。


和田秀樹氏、絶賛!
『赤本の使い方』(ブックマン社)などの著書がある受験研究家、和田秀樹氏も、赤本ノートを活用して志望校対策をすることをすすめています。

「私は、昔から、赤本を力試しである以上に、受験計画の基本書としてすすめてきた。
受験計画の本質は、過去問を通じて、志望校の出題傾向や合格最低点を知り、自分の現時点での実力と、その合格点とのギャップを、どのような形で埋めるのかである。
また、志望校の出題傾向や出題科目、配点などを知ることで、それにどうすれば最短で確実に届くかを検討すべきである。
この赤本ノートは、このような戦略的受験に便利なように、書き込むとともに受験計画の可視化ができる最良の受験ツールと私は信じている。」
――和田秀樹


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 60ページ
  • 出版社: 教学社 (2016/9/15)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01LTHL4MU
  • 発売日: 2016/9/15
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,054,207位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ