中古品
¥ 258
中古品: 良い | 詳細
発売元 BOOK-OZ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★★★中古品の為、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤、瑕疵等ある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。 また迅速に対応し、アマゾン倉庫より毎日発送します。簡易クリーニング済です。管理ラベルは剥がれやすいシールを使用しておりますが、万が一剥がして利用される場合にはシール剥がしを利用していただく事をお勧めいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

赤字社員だらけでも営業利益20%をたたき出した社長の経営ノート 単行本 – 2013/6/26

5つ星のうち 4.6 30件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 912
単行本, 2013/6/26
¥ 1,620 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

……………………………………………………………………………
「優秀な社員」が入ってくるのは、もう、あきらめよう
今いる戦力でどう戦うか、その具体策が本書です
……………………………………………………………………………

一般的に「人材難業種」「不況業種」といわれる外食産業。
「そんなところで働かせるために大学まで行かせたんじゃない! 」
といった親の一言による内定辞退も日常茶飯事だといいます。

著者の金村氏も「よい人材が悲しいぐらい入ってこない」と話す
この業界で、しかし、著者の会社は「20%」という圧倒的な
営業利益を挙げ、今も過去最高益を更新し続けているのです。

著者が「私を筆頭に、出来の悪い人材ぞろいだった」と認める
環境の中、悪戦苦闘しながらも、どうやって社員の意識を変え、
風土を一新して、高い利益を挙げられたのか。
その秘密がこの一冊に詰まっています。

・仕事ができても方針に従わない社員は評価するな
・コミュニケーションは「時間」ではなく「回数」
・年収を超える数字は社員には理解できない
・改善したい部分は必ず数字で計れ
・入社後間もない同期だけの飲み会は禁止

など、人材育成に悩むすべての業種のリーダーが知っておきたい
「人を育て、経営を飛躍させるための実践的ノウハウ」を
書籍初公開します!



■ 本書の目次 ■

プロローグ 赤字社員が黒字社員に劇的に変わる瞬間
・人の「素質」に依存するかぎり、不安定な状況は変わらない
・社員の半数が受け入れるまでは「力仕事」で進める
・「仕事に人をつける」ことでコストが30分の1に下がった ほか

ステップ1 未来の理想の姿を共有する──目的地を設計する
・仕事ができても組織の方針に従わない社員は評価するな
・「決勝戦、ロスタイム4分、スコア3-3」でどう動くかを統一する
・[長期計画]リーダーの想いが組織の業績の53%を左右する ほか

ステップ2 どんな社員を育てればいいのか──社員教育を設計する
・社長の指示を「1週間以内に実行できる」社員を育てる
・「梅は2月、桜は4月に咲く」ことはリーダーには変えられない
・社長の口グセをモノマネする社員が増えれば業績は上がりはじめる ほか

ステップ3 血の通う社内環境をつくる──コミュニケーションを設計する
・年4回の飲み会より、毎月30分の雑談が社員安心度を高める
・飲み会には社歴3年以上の社員を必ず同席させる
・社員は「お客様第一主義」、リーダーは「社員第一主義」が理想 ほか

ステップ4 組織の環境なくして成長なし──環境を設計する
・目の前のゴミを拾えない人に、お客様のことを語る資格はない
・お客様の声と現場の状況が、手にとるように伝わる日報の書き方
・「点検」で3回連続100点未満なら店長降格! ほか

ステップ5 成功し続けるための「数字」を共有せよ──数字を設計する
・業務改善を進めたければ、「計測」しなさい
・自分の年収を超える数字は、社員には理解できない
・ダメ社員だけで部署をつくると売上が復活する ほか

ステップ6 「商品3分、売り7分」戦略を展開する──販売を設計する
・お客様の使っている「道具」と「認知経路」を徹底的に調べなさい
・社長の「鞄持ち」をさせて、仕事のやり方・考え方を学ばせなさい
・20秒の法人営業で売上を18%向上させる方法 ほか

ステップ7 アップデートと浸透を続ける──循環を設計する
・毎年新しいことばかり挑戦している会社は儲からない?
・循環されることで、組織・社員を定点観測する
・小さなことを変える、ゆるやかなバージョンアップ ほか

内容(「BOOK」データベースより)

「ダメ社員」だけで部署をつくっても売上は復活する。「同期だけの飲み会は禁止」「売上よりシェアを重視」など、これからのリーダーが知っておくべき経営と人間心理の鉄則。あなたの指示をすぐやる部下の育て方、公開!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 255ページ
  • 出版社: 中経出版 (2013/6/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4806148008
  • ISBN-13: 978-4806148005
  • 発売日: 2013/6/26
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 454,110位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
中小企業の経営者です。
今まで7年間経営をしてきましたが、
特に苦労してきたのは、従業員教育でした。

その度にいつも社員の能力のなさをせいにしてきたのです。
よってその度に研修を繰り返す形をとっていました。

でもなかなか上手くいかず、悩みは尽きませんでした。

そこでこの本を書店に並んでいるのを見て、迷わず手にとりました。

ここで始めに気づいたのは、
私は赤字社員(=会社の決めたことをやらない社員)を多数抱えていて、
経営者である自分が社員に合わせていた、ということでした。
そうすれば、必然と赤字になります。
自分の思ったことが出来ず、ストレスが溜まる一方でした。

しかしここで、「赤字社員を黒字社員に変える」ということを覚え、
そのためにどうしたらいいか、その場で考えられるようになりました。

このことは、私に勇気を与えてくれました。
その私の期待に十二分なほど応えてくれる本でした。

今までいろんな経営の本を見てきましたが、
一番腑に落ちた内容でした。

あまりレビューを書いたことがないのですが、
この本は
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
とにかく、実践的、体系的。

困った、じゃ、どうするの?の結果までの過程が余す所無くリアルに描写されています。
中小企業の社長さんならわかる、苦悩を乗り越えていく様は、
実際に著者にお会いしたくなる程のリアリティと臨場感ですが、

対峙されている問題が結構、普遍的な問題で、、、
そこから
目からウロコ、を体験出来たのは嬉しいですね。

特に、
「赤字社員のまわりには物があふれ、黒字社員のまわりは物が整っている」とは、

人に焦点をあてている著書の金村さんだからこそ皆に届ける事ができる言葉だと
思いました。

センスや才能に払うことが多いデザイン会社の私としては、
著者の金村さんが書いている細かいところが、
「その視点が無ければ危ない」とさえ思います。

リスクヘッジになります。

致命的になるより、素直になる方が簡単かもしれませんね!

実践的なノウハウが大放出です。
友人や大事な人にもお勧めしたい一冊です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
先ず、数ある経営本の中で、面白く読める良著である。

社員の育て方、活かし方など具体的で実体験に基づいた内容に共感さえ覚える。

社長という立場でありながらも社員の事を大事に考えていることから会社を良く
することを目指している。それはお客様に評価されるという結果をイメージより具体的にしている。

人材育成をテーマにした本は多く読んできたが、
この本はより実践的でリアルである。

本書の内容に登場する社員が実にリアルで興味深い。実際にありそうな内容であ
る。というか、実際の事だと思われる。

これだけの内容はリアルな実体験に基
づき書かれていることから著者の社長としての人格が見える。きっと、素敵な社
長さんだと想像してしまう。

この内容のノウハウ本はなかなか無いと感じた。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
何気なく読んでみたこの本。数ある経営ノウハウ本とは違います。

1つ目は、多くのノウハウが、具体的かつ体系的に整理されている点です。

社員名がローマ字で伏せて何人も出てきますが、
その社員の顔が浮かんできそうなくらい社員とのやりとりが具体的です。

そして、著者が個性の強い社員と真剣に対話し
相互に理解を深め合って成功してきた経験がにじみ出ています。

そのように実践して成功した経験があるからこそ
ノウハウを具体的かつ体系的に整理できるのでしょう。
だから、わかりやすいです。

2つ目は、著者の根底にある考え方です。

その考え方というのは、「会社の業績を全て社長の責任と考える、
うまくいかなかったとしても社員のせいにしない」という考え方です。

仕事をしていると自分の指示が相手にうまく伝わらず予定どおりに事が進まない
ということは小さいことを含めるとよくあります。

著者はその都度、相手を責めるのではなく
自分がどう変わればよいかを考えているのでしょう。

私にとってはそのような著者の考え方が響きました。

経験に裏打ちされている本は秀逸ですね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー