通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
赤ちゃんはいかに賢いか (gentle revol... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少使用感がありますが、問題なくお読みいただけます。【返品、返金保証】十分な検品をして出品しておりますが、万が一、商品の状態が説明文と異なる場合は、速やかにご返品、ご返金しますので、ご安心の上お取り寄せください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

赤ちゃんはいかに賢いか (gentle revolution) 大型本 – 2007/2/1

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 950

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 赤ちゃんはいかに賢いか (gentle revolution)
  • +
  • 赤ちゃんの運動能力をどう優秀にするか (gentle revolution)
  • +
  • 赤ちゃんに算数をどう教えるか (gentle revolution)
総額: ¥8,640
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

脳の成長という視点から赤ちゃんの発達を説明しています。赤ちゃんの可能性をどうやって引き出すかがよくわかります。これから赤ちゃんが生まれるお父さん、お母さん、12ヶ月までの赤ちゃんをお持ちのお父さん、お母さんにお薦めです。

内容(「BOOK」データベースより)

この本は、赤ちゃんの感覚系・運動系の経路を正確に評価する方法について説明し、これらの経路の発達を強化するためのプログラムをどのように作っていけばよいかを的確に述べています。また、出生からの12カ月間に脳がどのように発達するかについてのみごとなガイドブックでもあります。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 273ページ
  • 出版社: ドーマン研究所 (2007/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4925228064
  • ISBN-13: 978-4925228060
  • 発売日: 2007/2/1
  • 商品パッケージの寸法: 23.2 x 19.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 112,730位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
新生児から1歳までの能力をどういう風にのばしていけば良いかが書いてあります。
今までのタイトル「赤ちゃんに。。。」シリーズの総合版のような感じです。
写真がたくさん載っており、マットの作り方、1歳までの子のカードの作り方等が詳しく書かれてあります。
運動面、知性面を伸ばす為のヒントが載っています。
1歳までのお子さんをおもちの方は「赤ちゃん。。。」シリーズよりもこちらを読まれる方がいいような気がします。
分厚くて大きくてまるで図鑑のようです。
ただ、本に書かれているのを全て実行するのは難しそうなので、出来る範囲でやってみようと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
妊娠中にこの本を読みました。
この本のおかげで赤ちゃんの育て方がわかったような気がしていましたが、実際に出産してみると、子供はうつ伏せ/腹這いが大嫌い。
運動面に関しては、この本に従って育児するのは難しかったです。
ブレキエーションなどを張り切って購入しなくて良かったです。

我が家では感覚系のプログラムと運動系のプログラムを子供にやらせる時期にかなり差が出てきた為、両方を交互に記載してある本書は読みづらかったです。
また、それぞれのプログラムをいつ赤ちゃんに対して始めるべきかがわかりにくく、迷います。
例えば、「果物」を教えるために、赤ちゃんに果物の味見をさせる・・・とありますが、小さな赤ちゃんには不安を感じました。

でも、読み、運動、算数などのドーマンの本を個別に揃えるよりは1冊で済むのでその点では良いと思います(ただし1歳までのプログラムがメインです)。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
これまで刊行された、ドーマン本のまとめです。
読み+算数+百科事典+運動能力を
単にまぜこぜにして作り直したので、かえって読みにくい印象です。(重いし)
素直に読み・算数・百科事典・運動能力の4冊を読んだ方がわかりやすい気がしました。

確か、ドーマン法は、「無理やりさせない」とドーマン先生が口をすっぱくして教えていたはずですが、
なんだか、この本を読むと、無理やりさせない感じが消えてきてます。
ドーマン先生が引退して、かなり、ドーマン研究所の方針が変わってきているようです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告