数量:1
赤い光弾ジリオンDVD-BOX(1) がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【Amazon配送商品】 国内正規品。中古品のため、カバーに多少すれやきずなどありますが非常にきれいな状態です。ブックレットも書き込みなどなく美品です。 ディスクはきずなどない美品です。全体的に非常にきれいな商品です。 ◆本商品はAmazonからの発送となります。ご注文後、amazon配送センターより365日年中無休で、迅速な発送が可能となります。 ◆Amazon専門スタッフによる【丁寧】【迅速】な梱包で、悪天候時でもお客様のもとへ安全に本商品のお届けをします。 ◆お急ぎ便、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます ◆ギフト用に包装もできます。 ◆Amazon専用在庫のため、在庫切れはございません。安心してお求めくださいませ。 ◆商品に問題がある場合は、Amazonカスタマーサービスまで、お問い合わせ下さい。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 18,000
通常配送無料 詳細
発売元: メディア倶楽部
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

赤い光弾ジリオンDVD-BOX(1)

5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 19,440
価格: ¥ 15,036 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,404 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 15,036より 中古品の出品:10¥ 6,500より コレクター商品の出品:1¥ 14,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 赤い光弾ジリオンDVD-BOX(1)
  • +
  • 赤い光弾ジリオンDVD-BOX(2)
総額: ¥30,072
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 井上和彦, 関俊彦, 速水奨, 水谷優子, 本多知恵子
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2003/12/05
  • 時間: 400 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000C9VQK
  • EAN: 4988021119726
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 103,172位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

ニュープリント、リマスター仕様。ジャケットは後藤隆幸&作画監督陣の描き下ろし。

Amazonレビュー

   1987年に日本テレビ系列で放送された、タツノコプロによるSFアクションアニメーション。西暦2387年、ノーザ星人の恐怖にさらされている植民惑星マリスでは、神の力を持つ3丁の銃「ジリオン」を手にした特殊部隊「ホワイトナッツ」を結成し、侵略に対抗。銃を手にするメンバーは主人公の青年・JJ、そしてチャンプとアップル。彼らを中心に、ノーザ対マリスの、果てなく激しい戦闘が始まる。
   とはいうものの、そこはタツノコプロ。ハードなドラマばかりが展開するわけではもちろんなく、「タイムボカン」シリーズや「未来警察ウラシマン」などで培ったライトなコメディタッチを存分に採り入れた、軽妙なノリもたっぷりと楽しめ、現在でもなお熱いファンを持つ作品となっている。(田中 元)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/1/13
Amazonで購入
本作は、いまや日本を代表するアニメスタジオとなったProduction I.Gが、タツノコプロの一部門だった頃に制作された青春グラフィティである。本作の制作には、いまも同社を支える一流スタッフが結集しており、同社の事実上のデビュー作と言ってよい。
 Production I.Gというと、非常に緻密な作品作りをするという印象があるが、本作はというと、設定にいい加減なところがあったり、重要な伏線が最後まで解き明かされなかったりと、結構荒っぽい。しかしそんなことは「それがどうした!」と押し退けてしまう、言葉では表現できない圧倒的なパワーと魅力に満ち溢れている。「あの頃は若かった」と当時のスタッフがCS放送で述懐していたが、その若い情熱が画面に乗り移ったからこそ、JJ、アップル、チャンプという、生き生きとしたキャラクターが生まれたのだろう。
「ジリオン」というと、透明感あふれる音楽を忘れるわけにはいかない。優れたサウンドトラックと、ファンの圧倒的な支持の面があったからこそ、「Let It Rock」や「お洒落倶楽部」といった優れた派生作品が生まれ、OVA「歌姫夜曲」が制作された。後に「エヴァ」や「ナデシコ」を送り出す、スターチャイルドレーベルの歩みはここから始まったのである。
「ジリオン」がなかったら、後のアニメ史はずいぶんと違ったものになっていたのではないだ
...続きを読む ›
コメント 95人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あゆた 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2003/12/3
この頃はやたら美形アニメが流行っていた時代で、
その中で、あえて美形はほどよく抑えて、
主人公のJJも愛嬌あふれる容姿ながら、無闇に
美形顔にせずに、ちょっとお調子者な3枚目主人公
って雰囲気が、逆に独特の新鮮さを放っていました。
JJ役の関俊彦さんも、これが事実上の初主役であり
一気に声優界のスターダムにのしあがった、正に
出世作だといえる、荒削りながらも熱演ぶりです。
しばらくして声優雑誌で、「新人の頃に自分の役に
声を吹き込むのも不安で緊張で、マイクの前に
立っても、何回もタイミングはずしNGだらけで
苦しんだ時に、野沢雅子さんが『私が肩を叩いたら
そのタイミングで喋るのよ』と、助言してくれ、
涙が出るほど嬉しかったと」・・と告白してましたが、
この作品も、そういう悩み苦しみ、ひたすら初心で
頑張っていた関俊彦の若さが、熱意が、JJというキャラに
投影されているような気がします・・・。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当時8歳でした。よくアニメをみる子供でした。
やったー!!今、全話見終りましたよ★★★
DVD-BOXが出ていたとは露知らず
「え?DVD出てたのーー?」って感じで、そりゃ悔しいし、即買しましたよ。金欠なのに(爆)

今見ても、何の遜色なく、すごく面白かった♪♪♪
全編通してハラハラさせられっぱなし!JJ、アップル、チャンプの絶妙な掛け合いももうサイコー
当時はJJが大好きで、今でもツーリングにあこがれてしまうのは、絶対JJの影響だな!(苦笑)
当時は「憧れのお兄さん達の巻き起こすトダバタ騒ぎ」という感じで観てましたが、
主人公の年代を超えてしまった今観ると、また妙に違った楽しさ切なさがあり胸に迫って来ました(笑)

ジリオンは放映時間が日テレの10時半?と半端な時間だった為、
毎回観てはいなかったのですが、やたら面白かった記憶があり
「死ぬまでに一度でいいからどうしても全話観たいなー!!」と思った作品でした。
当時はビデオが家庭に浸透しはじめた頃ですかね?
その頃10代だった方々はビデオにとったりLP盤を持っていましたが、8歳だった私はそんな事は出来ず(苦笑)
HPで「ジリオンを販売してください!」という声を聞くたびに「あ
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
全くの偶然(神の意思?)から、異性人と戦う「ホワイトナッツ」のメンバーとなり、異星人と戦うJJ(ジェイジェイ)とその仲間達のストーリー。
1発で敵を分子崩壊させるほどの超強力な銃「ジリオン」だけれど、エネルギーが限られているため、やたら打ちまくるJJは、肝心なときにエネルギー切れになったりして、ホントひやひやさせてくれます。
基本的には「ウラシマン」のタツノコの伝統を引き継いだ作品ですが、JJとリックスの死闘など、新たな要素も多く、キャラクターの魅力にあふれていました。
当時すでにタツノコを辞めていた押井守が、ペンネームで演出参加していたりしているのも売りですね。
LD持ってるけど、また買います(^^;
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック