中古品
¥ 213
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【年中無休!迅速、丁寧に発送いたします。】2005年4月1日初版第1刷発行。帯あり。カバー、表紙にキズ、スレ、ヨレあります。裁断面、ページに日焼け、キズ、汚れあります。本文概ね良好です。丁重梱包、迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

赤いアホ汁 (SANSAI COMICS) コミック – 2005/3

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 213

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

出版社からのコメント

幻の名作「アホ汁」、伝説のマンガ「超アホ汁」に続く
第三弾は、「赤いアホ汁」と「緑のアホ汁」の全世界同時発売。
(…すみません、国内発売のみです)

ゲームとパソコンの過激な実験・遊びを楽しむ「月刊ゲームラボ」で大好評連載中の「ピョコタンのマンガレポート」がまとめて楽しめます。

内容は、ご近所の怪しいお店やら、怪しい展示販売会、あるいは日本一まずいラーメン屋から精子バンクに登録など、あいかわらず脱力な取材ととほほな結果がいあっぱいです!

「緑のアホ汁」とあわせて、オシャレなクリスマスプレゼントとして、あるいは誕生日や還暦のお祝いにぜひおもとめください☆

内容(「BOOK」データベースより)

赤は炎の突撃レポートマンガ集!体当たり血まみれのレポートマンガ全23本。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • コミック: 137ページ
  • 出版社: 三才ブックス (2005/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4915540944
  • ISBN-13: 978-4915540943
  • 発売日: 2005/03
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
ゲームラボ誌に大好評連載中の突撃ルポ漫画!ピョコタン氏のセンスが秀逸。読んでいるうちに引き込まれまわりを気にしながらも爆笑してしまうこと受けあい。
中でも本誌のお勧めはポテトチップ各社のお客様相談センターに人生相談する回とNintendoDSのピクトチャットでイブのお台場を過ごす企画!です。
全Pフルカラーでこの値段は安いですね~あわせて緑のアホ汁も読むとピョコタン氏のオリジナルワールドが深く理解できます。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
へっぽこ漫画家ピョコタン先生の
体をはったタイケンレポ

くだらなさと
なつかしさと
あほらしさと
かんどうと
ばくしょうの
波があなたを救う

ち●ぽまつりや
絵画デート
ゲテモノ食い
荒川物語
(緑とまじっているかも...)
など、懐かしさの中に
あほ度1億満点!!

ピョコタン先生のホッピングは
いいともを救う!

むずかしいことはいいのさ
感覚のままに生きる男
それが
ピョコタン先生なのさ
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 月刊誌「ゲームラボ」に連載されているこのマンガ。そのネタは著者の思い付きや時節の流行を使っていてどの話もとっつきやすいです。「この漫画だけで単行本出ないかなー」とか思っていたらとっくの昔に出てました!

 今読んでも爆笑出来るレポートマンガ。是非2巻(第2弾)が読みたいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック