サンプルを聴く
再生中...
読み込み中...
一時停止

資本家マインドセット Audible版 – 完全版

5つ星のうち4.2 61個の評価

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
Audible版, 完全版
¥0
Audible会員 - 無料体験
単行本 ¥1,540 ¥86
Audiobook Image
資本家マインドセット
三戸 政和 (著), 角田 雄二郎 (ナレーション), Audible Studios/幻冬舎 (出版社)
無料体験終了後は月額1,500円。いつでも退会可能。
  • 会員プラン初回登録時は30日間無料。以降は月額1,500円。
  • 購入したタイトルは退会後もずっとあなたのもの。

Audibleが販売・配信します。
AudibleはAmazonの関連会社です。

Product details

再生時間 4 時間 8 分
著者 三戸 政和
ナレーター 角田 雄二郎
配信日(Audible.co.jp) 2020/1/10
出版社 Audible Studios/幻冬舎
プログラムタイプ オーディオブック
バージョン 完全版
言語 日本語
ASIN B082Y2VYKF
Amazon 売れ筋ランキング - 205位Audible・オーディオブック

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2019/5/1
形式: 単行本 Amazonで購入
内容の過半数が
・ホリエモンに関すること
・前著(300万で会社を買いなさい)と重複
・その他ビジネス書でよく言われていること
でした。
すなわち、この本ならではの付加価値はほぼありません。
素直にホリエモンの「多動力」を読んでおきましょう。
以下がその具体例です。
・資本家は儲ける仕組みを作ることに注力する。オンラインサロンとか
>キンコン西野の本読みましょう
・「他人の時間」ではなく「自分の時間」を生きましょう
>ホリエモンが何度も言ってる
・個人M&Aはブルーオーシャン
>前著でいいです
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本書に紹介されている資本家マインドというのは、ロバートキヨサキ氏の金持ち父さん貧乏父さん
のBクワドランドに当てはまるカテゴリーになります。

評価軸として、以下のように理解しました。
・サラリーマン=時給
・資本家=資産

つまり、サラリーマンは個人として「時間を切売り」する為、収益の限界があるのに対し
資産家は「お金を生む仕組み」を作れば収益の限界がありません。

本書の良点としては、著者が良く勧めているサラリーマンM&Aについて、
間違うと自営業者としてサラリーマン時代より忙しくなる懸念があるところを、(金持ち父さん貧乏父さんで言うSクワドランド)
自分は本業も週10時間しか働いてない、それは資本家マインドを持つからできると解説してある点です。
例えば、「60点丸投げ」は確かにその通りだと感じました。

生涯サラリーマンで生きることに疑問を感じている人に読んでいただきたい1冊です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2019/4/11
形式: 単行本 Amazonで購入
サラリーマンという生き方に満足できない自分にはバイブルと言って過言ではない一冊になると思います。
自分の本心と向き合いながら次のステージを想像、創造せずにはいられなくなります!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
時間を大事にするが、時間をケチってお金はケチらない。資本家は声が大きい。資産数億円の人が数十億円の人と比べて幸せなど、根拠は別として資本家という存在が資産家やサラリーマンとは大きく異なる存在であり、今後の中小企業の大廃業時代に必要な存在である点が、著者の半生も踏まえて分かりやすく書かれているのは良かった。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2019/4/12
形式: Kindle版 Amazonで購入
会社員としての働き方に疑問を感じ始めたところでこの本に出会った。
選ばれた人だけのものだと思っていた「好きなことを、好きな人と、好きなようにやる」生き方。実は全ての人に対して開かれた道であり、誰でも挑戦することができるのだと感じ、勇気づけられた。
今まで当たり前だと思っていたこと、マインドセットを変えることで一歩を踏み出せる。まだ長い人生を、今まで以上に楽しく生きていくためのヒントをつかむことができたと思う。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 本書の「はじめに」にも記されている、筆者の考える「資本家」=「好きなことを、好きな人と、好きなようにやる人」に魅かれ購入しました。筆者の三戸さんは年齢も近く、その書き口調、内容ともにすんなり頭に入って楽しく最後まで読み進めることができました。

○「他人の時間」を生きるのではなく、「自分の時間」を生きる
○資本家は投資家と違い、あくまで自分の手腕で会社を成長させそこから利益を得る
○働くことの目的は「何かを生み出すこと」なので、少ない動きで効率よくが目標
○資産家はお金を貯めることでお金を生むが、資本家のお金はツールとしてしてでしかなく、事業にどんどん使う
○どんなにお金を持っていても「マインド」がないと資本家になれず、逆もしかり
○「時間」こそが一番貴重な資産
○「仕組み化」が自分の時間を使わない方法であり、自分の人的資本を最大限効率化させる
○サラリーマンの出世競争は合成の誤謬→離脱して別の戦い方を
○アイデアを思いついても、やってみないと分からないと言って実行するヒトは1%、試行錯誤しながらさらに続ける人はそのさらに1%
○どんなにお金をためても、面白く幸せな人生にはならない 友達も買えないし家族問題も解決しない
○First penguin is Win
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー