通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
資本主義ハック 新しい経済の力を生き方に取り入れる... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 書きこみありません。状態は普通の中古本です。中古品ですので多少のキズ、オレ、ヨゴレ等ある場合がございますので状態にこだわる方はご遠慮ください。商品説明に付属品(帯・付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
18点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


資本主義ハック 新しい経済の力を生き方に取り入れる30の視点 単行本 – 2019/9/19

5つ星のうち4.1 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥1,650
¥1,650 ¥1,227
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 2 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • まとめ買いで日用品等が30%OFF。
    Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 資本主義ハック 新しい経済の力を生き方に取り入れる30の視点
  • +
  • ディープテック 世界の未来を切り拓く「眠れる技術」
  • +
  • ハートドリブン 目に見えないものを大切にする力 (NewsPicks Book)
総額: ¥5,280
ポイントの合計: 54pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

10万部突破『鬼速PDCA』著者最新作!
資本主義社会の仕組みを“ハック"すると、最速で思い通りの人生が実現できる!

★ 本書のコンセプト
- 「毎日忙殺されてツラい」→それは“資本"に気づかず、無意識のうちに支配されてしまっているから
- この日本が資本主義社会であるのは当たり前に知っているだろう。ではあなたは“資本"とはなにか、答えられるだろうか?
- 自分もひとつの資本であるということを理解して生き方を変えると、収入が増えるのはもちろんのこと、理想のライフスタイルが手に入る

★ 資本とは?
- 経済学的に言えば「価値を生産するもの、またはその手段」
- あなた自身も、「人的資本」という資本のひとつ
- そのほかに「金融・固定資本」「事業資本」がある
- これらを組み合わせて、増やしたものが勝者となる。これが資本主義社会の「ルール」

★資本を増やすためのハック、勢揃い!
- 「1日24時間を240時間にする方法」
時間は誰もが一日24時間で平等、ではない。
自分が行えば216時間分の作業を、他者や時短家電などの仕組みにアウトソーシングすれば、
自分の24時間と合わせて10倍の240時間にだってできる。

- 「周囲の人には臆せずビジョンを示せ」
人の評価は株式市場と同じく、実績ではなく将来への期待値で評価されるのが社会の原理。
であれば、いかにスケールが大きい未来のビジョンを持っているかを周囲に示すことで、
いま動かせる資本の量に大きくレバレッジがかかる

- 「株を買うなら新興銘柄を長期保有する」
機関投資家は、数年という短期で投資成績を出すことが求められる。
また、マーケットが小さい新興銘柄の分析には手が回っておらず、
取引の少ない新興銘柄では巨額の取引が成立しない。
よって私たち個人投資家としては、成長の見込みがある新興企業の株を、
長期で保有するのが、プロ投資家の穴をつくポイントだ。

- 「車や時計は高い方が逆に割安になるという現象」
中古で売ったりシェアリングサービスに出したりすることを考えれば、
高級車のほうが安いということが往々にしてありうる。
車を含む高い買い物をする際には、
「(購入価格―売却価格)+(購入価格×年利回り×保有期間)」
という計算式に当てはめて、トータルの価値で判断する

他、資本主義社会で生きる上で重要な“ハック"を圧倒的な質と量で紹介!


★目次
はじめに

【序章 資本主義はあなたのためにある】
「資本」がわかると世界を前向きに進める
お金・時間・資本をループさせる
一人の発想の限界を超えた夢を実現できる
国家の時代、企業の時代、そして個人の時代へ
世間が抱く資本主義への3つの誤解
誤解1格差が覆せない世界である
誤解2大企業に入らなければ「負け組」である
誤解3資本主義社会は崩壊する
「アービトラージ」でマネーゲームをクリアする
アービトラージとは何か
最年少記録を作った営業でのアービトラージ
4つの個人資産をハックする!
人的資本(2章)
金融資本・固定資本(3章)
事業資本(4章)
自分に合った資本戦略

【1章 アービトラージに役立つ4つの視点】
視点1 すべては「因数分解」からはじまる
因数分解の先にある天と地ほど離れた結果の差
確率論で見えてくる"運"の正体
因数分解は5段目まで深堀りする
視点2 常に正解は他にある
世界は常に変化する
二元論という病
視点3 期待値と実態値のズレこそ勝機
PER思考を持て
魔法が解ける前に追いつけばいい
視点4 目標は高くしたもの勝ち
物質の成長と価値の成長の違い
青天井の成長のための「リミッター外し」
目標設定に現実味を与える「メタ認知」

【2章 人的資本 あらゆる資本の元手を生み出す知識・信用・人脈】
3要素からなる人的資本
時間のアービトラージと人的資本
資本と時間の関係
アウトソーシングで24時間を240時間にする
時間を二重・三重に使う「ながら思考」
時間価値が低いときほど時間の切り売りを避ける
未来の事業を先読みしたスキル習得を目指せ
個人のPERをコントロールする
臆せず大法螺を吹け!
右肩上がりを予感させるように実績を語れ
ポジション取りで優位に立つ
早く結果を出したほうが有利
フラットな社会ほど際立つリーダーシップ
リーダーシップというアービトラージ
意義や意味付けの価値が高騰し続けている
感情を揺さぶるストーリーテリングの力
「ギグエコノミー」を使って動的にプロジェクトをマネジメントする
人的資本を縛る「重力」の存在
サラリーマンとしてそこそこ稼いでいるのになぜお金が増えないのか?
人的資本と事業資本の「重力」の差
フリーランスはどんどん法人成りしていく
人的資本の蓄積は足がかりにすぎない
人的資本を通した子どもへの「税率0%」の相続

【3章 金融資本・固定資本 10年後の未来を読むハイリターンの投資法】
元手が少なくても可能な「個人VC戦略」
投資に消極的な日本人
元資が十分でないなら値上がり狙い
金融投資は事業スキルの向上にも好影響となる
プロと勝負せずに勝つ投資の視点
視点1長期保有をする
視点2新興銘柄を狙う
視点3消費者目線でブームを捉える
視点4経営者のビジョンで将来性を測る
テンバガー株が乱立、予測も容易に!?
盛り上がる相場の先読みができる「ハイプ・サイクル」
金余りの世界で最後にお金が流れ着く場所を推理する
未公開株市場の門戸が開きだす
個人VC戦略を可能にする株主コミュニティ制度
小口でもエンジェル投資家になれる株式投資型クラウドファンディング
プロ投資家しか投資できないPEファンドへの抜け道
固定資本に起きている「利回り革命」
セカンダリーマーケットを見据えた新しい所有の形を取り入れる
Airbnbがもたらした「家を一部だけ持つ」という選択
いい車ほど金を生む!?
不動産投資のまったく新しい選択肢
REIT
不動産クラウドファンディング(匿名組合型)
不動産特定共同事業(任意組合型)
負債とは便利なテコである
成功者を成功者たらしめるリスクコントロールの力

【4章 事業資本 圧倒的なレバレッジで個人の限界を超えた成功を目指す】
リターンの大きさを求めると最後は事業資本に行き着く
事業資本に大きなレバレッジが効く2つの理由
金融資産10億円以上の富裕層の9割は法人持ち
事業資本というエンジンを使いこなす、リスクとリターンの調整法
起業のリスクを最小限に抑える方法
リスクの最小化1 事前の徹底した検証
リスクの最小化2 固定費を極限まで抑える
リスクの最小化3 「最悪食っていける」を作る
リスクの最小化4 事業の分散
リスクの最小化5 借り入れを抑える
リスクの最小化6 再チャレンジできる条件を守る
自分のポテンシャルに市場のポテンシャルをかけ合わせる成長法
化ける事業モデルは7つの「ズラし」で見つかる
ポジション取りを変えながら指数関数的に事業を伸ばす
シナジーを生み出すアライアンスに必要な7つの視点
投資家は何を見るか?
ビジネスのアクセルを踏む最高のタイミングを見極める
CPAとLTV
限界費用ゼロモデル
CPAとLTVは「二重、三重」に作る

おわりに

内容(「BOOK」データベースより)

お金と人を巻き込めば人生は100倍思いどおりになる!仕事、キャリア、投資、夢。新世代の資本家が実践しているアービトラージ思考とは?

商品の説明をすべて表示する

出版社より

3つの「資本」を組み合わせて圧倒的成長と成功を実現しよう

a

資本蓄積のベースとなる「人的資本」

「人的資本」とは個人の「知識・スキル」「信用力・ブランド」「人脈・ネットワーク」のことである。

令和時代では、クラウドファンディングやソーシャルレンディングや自己表現のプラットフォームを通して、

個人の才能や周囲の期待値、共感を呼ぶ力などをお金にすることが可能になった。

人的資本はあらゆる資本のベースでもある。将来的に金融資本で儲けたい、もしくは固定資本で儲けたい人も、

その原資を作るためには人的資本を高めてキャッシュフローを潤沢にする必要がある。

いずれ事業資本で大きなことを成し遂げたい人も、ビジネスを成功させるために必要な

知識・スキル、信用・ブランド、人脈・ネットワークといった人的資本を

いかに若いときから強化しておくかが勝負の分かれ目となる。

a

資産運用の超王道「金融・固定資本」

金融資本を本気で「金の成る木」に変えていくには、それなりの投資額が必要である。

いくら複利で長期運用したところで元本が500万円では大したインパクトはない。

よって本書では主に、金融商品に回すほどのキャッシュフローの余裕がない人や、

金融投資に興味はあるが一歩を踏み出すことに躊躇している人でも可能な

「個人VC(ベンチャーキャピタル)戦略」という投資戦略を取り上げたいと思う。

機関投資家などのプロと戦わずして勝つにはどうすればいいのかという視点を紹介する。

また、金融資本と並んで不動産投資などの固定資本も個人が行う投資対象として定番である。

この本で取り上げたいのは、近年、拡張を続ける遊休資産活用型ビジネスやセカンダリーマーケットのような、

ニッチな需給をマッチングさせるオンラインプラットフォームがもたらした固定資本革命である。

a

圧倒的なリターンをもたらす「事業資本」

最後が「事業資本」。自分で会社を作るということだ。

投資効率が高いのは人的資本だが、うまくいったときの最大リターンが圧倒的に高いのが「事業資本」である。

いまの時代、起業のために他者から出資を募ることは難しい話ではない。

それにVCや投資家から出資を受けなくても、株式投資型クラウドファンディングというまったく新しい手段もある。

もちろんスモールビジネスであれば通常のクラウドファンディングではじめて、

軌道に乗りそうだったら法人化して資金調達をする方法もある。

そもそも、ネットのビジネスであれば初期投資はほとんどかからない。

サーバーも、オフィスも、スタッフも使った分だけ払えばいいのだから失敗したとしても自己破産するほどではない。

断言するが、起業家にとってこれだけ恵まれた社会はいまだかつてない。


登録情報

  • 単行本: 272ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2019/9/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4815601852
  • ISBN-13: 978-4815601850
  • 発売日: 2019/9/19
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,509位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
評価の数 5
星5つ
54%
星4つ
23%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
23%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件のカスタマーレビュー

2019年9月26日
形式: 単行本Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月21日
形式: 単行本Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月22日
形式: 単行本Amazonで購入
review image
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月1日
形式: Kindle版Amazonで購入
2019年9月21日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告