Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 324

¥ 302の割引 (48%)

ポイント : 3pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ジェーン・スー]の貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 (幻冬舎文庫)
Kindle App Ad

貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 (幻冬舎文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.6 66件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 324
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,104 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 626 ¥ 29

商品の説明

内容紹介

「女子会には二種類あってだな」「ていねいな暮らしオブセッション」「私はオバさんになったが森高はどうだ」……誰もが見て見ぬふりをしてきた女にまつわる諸問題(女子問題、カワイイ問題、ブスとババア問題……etc.)から、恋愛、結婚、家族、老後まで——話題の著者が笑いと毒で切り込む。“未婚のプロ”の真骨頂。講談社エッセイ賞受賞作。

内容(「BOOK」データベースより)

「女子会には二種類あってだな」「ていねいな暮らしオブセッション」「私はオバさんになったが森高はどうだ」…誰もが見て見ぬふりをしてきた女にまつわる諸問題(女子問題、カワイイ問題、ブスとババア問題…etc.)から、恋愛、結婚、家族、老後まで―話題の著者が笑いと毒で切り込む。“未婚のプロ”の真骨頂。講談社エッセイ賞受賞作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1036 KB
  • 紙の本の長さ: 152 ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2016/4/12)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01DLQNOXY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 66件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 709位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
喧嘩上等なタイトルなので、どんな本かと思って手に取りましたが、非常にまっとうな、同世代の働く女性の本(ちなみに彼女は日本人です)でした。

さすがに40代のわたしが自分で自分のことを女子ということには抵抗がありますが、「オンナノコゴコロ」は、きっといくつになっても女性の中にはあり続けるものだと思います。

ジェーンさんはなかなか自分の中の「女子性」を認められなかったものの、今ではそれはそれで認めていて、どんな風な出し方をするのもその人次第だけれど、あまりにも女子性を出しすぎるのも見苦しいから自分は出すところをわきまえておきたい、とおっしゃる。

うむ、わたしも自分が女子性を押し出すのは若い頃から「柄じゃない」と思っていたので、今も昔も自分からは「女子です」とは積極的には表明しないですね。
さすがに年も考えますし。

かといって自分の中にあるものを否定することもないので、ひっそりと大切にしておこうかな、と思っています。

それにしても、わたし、この方の小気味よい語り口が、本当に好きです。

「板垣死すとも自由は死せず!加齢すれども女子魂は死せず!」

という、喧嘩上等な感じの書きっぷりもいいですが、早くにお母様を亡くされた後でのお父様と
...続きを読む ›
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
歌謡曲の評論には、近田春夫というパイオニアがいる。
TV評論という分野にはナンシー関という一人の天才がいた。
芸能本の書評という分野であれば、吉田豪がいる。

ジェーン・スーという存在は、前作「わたプロ」を読んだときにも思ったのだが、「女」というジャンルにおけるそういう存在になり得るのではないだろうか。
着眼点、分析力、ロジック、比喩表現の的確さ・・・・これが2冊目の著書とは!
ラジオパーソナリティや作詞家・プロデューサーとしての仕事ぶりも含めて、才能の塊。天才以外の表現が思い浮かびません。
各雑誌やメディアで引っ張りだこなのも当然。

ただパラパラとめくるだけでも大笑いできるし、大いに共感できる。
1章ごとに誰かと読後の感想を話し合いたい!という気持ちになります。

老若男女問わず、既婚未婚問わず、一人でも多くの人に読んでほしいです。
2 コメント 160人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
読めばよむほど黙っちゃいられない、誰かと「貴様はどうなんだ?」と話したくなる!
読んで字のごとく痛快、笑いとほんのすこしの涙(あ‾、わかるわかる…という何かが心にしみたときの涙)とおどろくほどの納得感で、シビれるようなツボをついてくる著者の語り口は私にとって最高の心のマッサージでありました。
これを読んでいる人をみかけたら、思わず…「貴様もか……!」(←たたえあう感じで)と言いたくなる本です。
読んで良かった!
万人にはオススメしませんけど、「女子」というアイコンに対してなんらかの違和感を(無意識にでも)抱いている人へ、とくにオススメです。
いまの女子ってどんな女子?と軽‾く思っている男子(あえて男性ではなく男子と書きました)も読んでみては。
けっして押し付けがましい文章ではありません。
なので普段は活字を読まない方でも、するするっと読めてしまうのではないでしょうか。
この本の「貴様」は、敵対心からの貴様ではなく、分かち合うための「貴様」であることは、一度読んだ方ならわかって下さるでしょう。
この一冊と出会ったことで、女子としてのスピリッツがよどみなく燃え、より女子として生きている方々が笑って生きやすくなることを祈って。

なお、この本は女子の荷を下ろしたくなったりしたことのある人に特にキきます。
コメント 202人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
タイトルだけ観ると、かなりスパイシーで「大人になりきれないメンヘラ女を糾弾した本」のように思えますが
内容はそんな事は全くありませんので、ご安心を。

作者のジェーン・スー姐さんが結婚できないアラフォー女の苦悩というか、心の生傷を赤裸々に語ってくれます。
そのあっけらかんとした語り口はスッキリしますし、その言葉に含まれた同姓に対する若干の毒と大きな愛には
男性にも共感が出来ると思われます。

というか、最近の「女の気持ちが全然わかんね」とか言っている男子。
この本を読めば、そんな異生物のように見えていた女子が思わず「同志よ」と思えてきて、
きっと「今晩は飲んで語り明かそう」とか思えてくるはず。

ただ、最後に一言ご注意を「やれば出来る」。
避妊にはくれぐれもご注意を(下ネタでした:笑)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover