¥1,760
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
責任と判断 (ちくま学芸文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


責任と判断 (ちくま学芸文庫) (日本語) 文庫 – 2016/8/8

5つ星のうち4.5 11個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥3,800 ¥3,800
文庫
¥1,760
¥1,600 ¥2,390
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 責任と判断 (ちくま学芸文庫)
  • +
  • 人間の条件 (ちくま学芸文庫)
  • +
  • 暗い時代の人々 (ちくま学芸文庫)
総額: ¥4,950
ポイントの合計: 63pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「歯車理論」や「小物理論」の虚偽を突き、第三帝国下の殺戮における個人の責任を問う「独裁体制のもとでの個人の責任」、アウシュヴィッツ後の倫理を検討し、その道徳論を詳らかにする講義録「道徳のいくつかの問題」など、ハンナ・アレント後期の未刊行論文集。ユダヤ人である自らの体験を通して全体主義を分析し、20世紀の道徳思想の伝統がいかに破壊されたかをたどる。一方、人間の責任の意味と判断の能力について考察し、考える能力の喪失により生まれる“凡庸な悪”を明らかにする。判断の基準が失われた現代こそ、アレントを読むときだ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

アレント,ハンナ
1906‐75年。ドイツのユダヤ人家庭に生まれる。マールブルク大学でハイデガーに、ハイデルベルク大学でヤスパースに師事。1933年、ナチスの迫害を逃れてフランスへ、41年にはアメリカに亡命。20世紀の全体主義を生み出した現代大衆社会の病理と対決することを生涯の課題とした

中山/元
1949年生まれ。東京大学教養学部中退。思想家、翻訳者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
11 件のお客様によるグローバル評価
星5つ
71%
星4つ
7%
星3つ
21%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2016年9月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
68人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年4月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年3月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月4日に日本でレビュー済み
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年12月1日に日本でレビュー済み
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年8月15日に日本でレビュー済み
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年6月19日に日本でレビュー済み
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告