この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

貨幣の複雑性―生成と崩壊の理論 単行本 – 2000/11/1

5つ星のうち4.7 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥29,800

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

今日の経済理論は「社会はただ一度だけ行動を起こす」という仮定の下に構築されている。このように経済学における時間は単純な形式をとるが、著者は刻々と生起する経済のダイナミズムをこのような時間の枠組みで分析することの限界を示し、複雑系の新しい手法と、開放系・知識・選択権・市場性・多様性・創発・自壊といった新たな概念を導入、方法と用語の両面にわたって経済理論の革新を試みる。貨幣の交換媒介機能に焦点を当て、貨幣が自生と崩壊を繰り返すメカニズムをコンピュータ・シミュレーションにより分析、貨幣現象の複雑な振舞いを明らかにする、創見に満ちた画期的業績。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

安冨/歩
1963年生まれ。1991年3月京都大学大学院経済学研究科修士課程修了。京都大学人文科学研究所助手、名古屋大学情報文化学部助教授を経て、2000年4月より東京大学大学院総合文化研究科助教授。著訳書に『満州国の金融』創文社、1997年、森嶋通夫『新しい一般均衡理論』創文社、1994年。ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 創文社 (2000/11/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2000/11/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 250ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4423851016
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4423851012
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
2 件のグローバル評価
星5つ
74%
星4つ
26%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2002年4月26日に日本でレビュー済み
46人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告