通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
%E8%B2%A7%E4%B9%8F%E3%81%AF%E3%81%8A%E9%87%91%E6%8C%81%E3%81%A1%E2%94%80%E2%94%80%E3%80%8C%E9%9B%87%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E7%94%9F%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%80%8D%E3%81%A7%E6%A0%BC%E5%B7%AE%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%92... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。カバー、本体に若干の使用感はありますが、その他は書き込みなどはなく、中古品としては、おおむね問題のない状態です。しおり同封の上、丁寧に梱包してお送りします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫) 文庫 – 2011/3/22

5つ星のうち 3.9 69件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,680 ¥ 163
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 296

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)
  • +
  • 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 (幻冬舎文庫)
  • +
  • 知的幸福の技術―自由な人生のための40の物語 (幻冬舎文庫)
総額: ¥2,092
ポイントの合計: 65pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



雑誌100円OFFキャンペーン
期間限定でファッション誌など対象の雑誌が100円OFF!9/30(金)23:59まで 対象一覧 へ

商品の説明

内容紹介

あなたの人生に「希望」はありますか?
税金ゼロで利益を最大化! 合法的に国家から搾取する方法

あのベストセラーが待望の文庫になって登場! グローバル資本主義の進展とともに快適な「楽園」を追われるようになったサラリーマン。正社員はもはや希少種となり、あらゆる人が望むと望まざるとにかかわらず、フリーエージェント化していく……。残酷なまでに「自由」な世界を生き抜くにはいったいどうすれば? サラリーマンだけが知らない、「雇われない生き方」で不条理なニッポンに希望を掴み取る「ファイナンスの技術」!!

●この国にはなぜ希望がないのか?
●「楽園」を追われたアメリカのサラリーマン
●マイクロ法人は、国家を利用して富を生み出す
●マスオさん、人生最大の決断
●国家に依存するな。国家を道具として使え

内容(「BOOK」データベースより)

あのベストセラーが待望の文庫になって登場!グローバル資本主義の進展とともに快適な「楽園」を追われるようになったサラリーマン。正社員はもはや希少種となり、あらゆる人が望むと望まざるとにかかわらず、フリーエージェント化していく…。残酷なまでに「自由」な世界を生き抜くにはいったいどうすれば?サラリーマンだけが知らない、「雇われない生き方」で不条理なニッポンに希望を掴み取る「ファイナンスの技術」。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 384ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/3/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406281417X
  • ISBN-13: 978-4062814171
  • 発売日: 2011/3/22
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 69件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 53,750位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
以前の会社法では、株式会社は1000万円の資本金と三名以上の取締役、一名以上の監査役が必要でした。
しかし、06年の新会社法では、株式会社は資本金0円、取締役一人以上で設立できるようになりました。
(この一人株式会社を著者はマイクロ会社と名付けています。)

個人業者にとって法人化は極めて大きなメリットがあり、
(1)収入を役員報酬・従業員給与等として親戚・家族に分散することができる。
(2)自宅を役員・従業員寮、自家用車を社用車にする等により、減価償却費を収入から差し引くことができる。
(3)その他、PC購入費、通信費、交通費等も実質的な生活費も収入から差し引くことができる。
(4)法人として制度融資を受けることができるため株式会社としての有限責任が保証される。
 といった話をイソノ家を例にとって計算してみせます。

アメリカの類例が出てきたり、世間話にも飛んで行ったりするので、多少分かりづらくなっていますが、
要は日本における個人事業者の法人化のススメです。
結局、法人化する事業をもっていない一般サラリーマンにはあまり縁のない事かも知れませんが、
国を挙げて法人を徹底的に優遇し、アメリカ型の会社の多産多死社会を目指した法制度上の輪郭は、
...続きを読む ›
コメント 256人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
やる、やらないは別として、こういう考え方があるということを知っておいて損は無い。
他の考え方が思いつかず状況を打開できないと思い込んで諦めるのと、知識を持っていて何とかできるかもと思うのでは大きな違いがある。

著者は、アメリカで興勢を誇るマイクロ法人は、アメリカ人が望んで始めたことではなく、日本人によって安定雇用を奪われたため、止む無く始めたことだと書く。

そして、今、日本がかつてのアメリカと同じ状況になっていると書く。
望む望まないに関わらず、マイクロ法人化を考えていかなくてはならないのだろう。

この本を読んで特に印象に残った部分はあとがきに書いてある、「人は自由になど生きたくない」という下りだ。

副業、独立、会社設立、こういうことを考えたとき、自分は何を恐れているのかよく分からなかったが、この一文で腑に落ちた。
「自由を恐れている」のだと分かった。

自分も含めて多くの人々は状況が悪化し続けても、会社にしがみつき続けると思う。
自由は恐ろしいから、、、、。

自由にならなくても生きていける(安定雇用が存在する)に越したことは無いのだろうが、もう、そういう状況ではないのだろう。
遅かれ早かれ、自由に生きざ
...続きを読む ›
コメント 156人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 him トップ500レビュアー 投稿日 2013/5/3
形式: 単行本
興味深い本ではあるが、その中身を簡単に信用してはならない。

たとえば、マスオさんが法人化したときの所得控除の説明にも無理がある。
百歩譲って、波平とフネが同居老親控除(70歳以上、58万円×2=116万円)で、
カツオとワカメが特定扶養控除(19〜22歳で、63万円×2=126万円)だとしても、
サザエの配偶者控除(38万円)を足しても、控除額は合計で280万円にしかならないのに、
「概算で四百万円」との記述(単行本P.183)がある。
出版当時は、さらに特別配偶者控除(38万円)と、タラちゃんにも扶養控除(38万円)があったので、
ぎりぎり350万円(概算で400万円?)と言えなくもないが、今はない。
情報が古いといえよう。
そもそも、テレビの設定どおりであれば波平とフネは70歳未満だし、カツオとワカメも19〜22歳ではない。当時の特定扶養控除は16歳〜だが、2人とも小学生だから当てはまらない。
全員、控除対象にはならないのだ。
マスオさんが本当に法人化したとしても、現在ではサザエの配偶者控除の38万円しかメリットはない。本の記述の10分の1だ。

古さを別にしても、全体に記述が恣意的である。
著者がエンターテイナーとして極端な主
...続きを読む ›
2 コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
サラリーマン個人が法人化して役員となり、かつての勤務先と委託契約を行う。
その際法人として、家賃その他経費をうまく落とし、法人税を最低限にしながら、
その法人の役員として、各種控除等を利用し、報酬にかかる所得税も最低限にする。

こうして、サラリーマン時代より税金の支払いが少なくなり、可処分所得が増える。
さらに、法人としての信頼性を得ることで、超低利融資を受けられるになり、
全額損金算入可能な小規模企業共済等にも加入できるようになる。
これにより、サラリーマン時代より、キャッシュがどんどん増えることになる。

そしてなにより、こうした仕事のあり方は、会社組織にしがみつくことなく、
人間関係のしがらみから解放されることになる。

以上のような話を骨格にしつつ、会計・税務・ファイナンスの基礎が、
ダイエーやエンロンなど、非常に興味深い話を交えつつ展開される。

話としては確かに面白い。
しかし、使われているネタは、これまでの氏の著作
(特に、黄金の羽根シリーズ)にあったものの焼き直しである。
それに、正社員であったサラリーマンが、いきなり法人化して、
これまでの勤務先と委託契約を結ぶという設定は、
...続きを読む ›
コメント 178人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック