中古品
¥ 500
中古品: 良い | 詳細
発売元 青屋書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: まあまあ綺麗な状態です。帯はありません。カバーが少し日焼けをしています。定価1400円の希少品です。商品は大切に袋詰めしてAmazonフルフィルメントセンターで保管され、Amazonがスピーディーに発送を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

負け犬伝説 単行本 – 2003/9

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 243
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

一度や二度負けたっていいじゃん。っていうか自分の勝ち負けくらい自分できめたいじゃん! 雨上がり決死隊、中村獅童、田口壮らに「負け犬な日々」を取材した全く新しいノンフィクション。『Weeklyぴあ』連載を纏める。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

唐沢/和也
1967(昭和42)年、愛知県生まれ。明治大学商学部卒業後、広告代理店、某笑い系の劇団(裏方)などを経て、28歳の時なぜか出版業界へ。以後、腐れ縁なのか、笑いの仕事を中心に『週刊プレイボーイ』(集英社)などで活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: ぴあ (2003/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4835600827
  • ISBN-13: 978-4835600826
  • 発売日: 2003/09
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,659,299位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2003/12/18
形式: 単行本
「負け犬」というキーワードの人選がおもしろい。
自分がその人間に対していつの間にか貼っていたレッテルを
いちまいいちまい剥がされていく快感。
おすすめ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
多ジャンルの有名人から見た「負け犬」というキーワードをひも解く内容です。
え、この人も!という方にもインタビューしていて、人選が面白いです。
ですが、読めば読むほど「勝ち組なのになぁ」という思いに駆られてしまいます。
また、著者の意見がインタビューの大半をしめています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告