¥ 8,258 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: ECカレント

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,888
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 8,942
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 8,400
+ ¥ 648 関東への配送料
発売元: 家電通販 ナカデン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

象印 電気ケトル 1.0L 1時間90℃保温機能つき CK-AW10-TM

5つ星のうち 4.6 79件のカスタマーレビュー
| 3人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 16,200
価格: ¥ 8,258
OFF: ¥ 7,942 (49%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、ECカレント が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:62¥ 7,888より
  • サイズ:幅23×奥行14.5×高さ24.5㎝
  • 本体重量:1.3㎏
  • 材質:ステンレス、印刷鋼板
  • 電源:100V
  • 消費電力:1300W
  • 保障期間:1年
  • 容量:1.0L

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

出品者のコメント: 【ECカレント】迅速なお届け、アフターサービスも充実、豊富な品揃えを自慢の価格で取り揃えています!今なら、対象商品が送料無料キャンペーン中!(※商品ページにて送料無料表示をご確認の上ご注文ください。一部地域を除く)ご購入前には必ず【お買い物ガイド】をお読みください。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 象印 電気ケトル  1.0L 1時間90℃保温機能つき CK-AW10-TM
  • +
  • 象印 ピカポット ポット内容器洗浄用クエン酸 CD-KB03-J
総額: ¥8,508
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 発送重量: 1.6 Kg
  • メーカー型番: CK-AW10-TM
  • ASIN: B00M3W9I5Q
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2014/7/25
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 79件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホーム&キッチン - 2,631位 (ホーム&キッチンの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品の説明

●お茶の成分をより引き出す「プラチナフッ素加工内容器」●倒れてもこぼれにくい転倒湯もれ防止構造●置き場所を選ばない蒸気レス構造◆カラー:メタリックブラウン◆容量:1.0L◆本体サイズ(約):幅23.0×奥行14.5×高さ22.5cm(電源プレートを含む高さ24.5cm)◆重量:約1.0kg(電源プレートを含む重量約1.3kg)◆消費電力(湯沸かし時):1300W◆コード長:約1.5m / ★画像は0.8Lのタイプ(CK-AW08-TM)を使用しています

Amazonより

「倒れてもこぼれにくい」転倒湯もれ防止構造

象印 「1時間90℃保温機能つき」電気ケトル

倒れても湯もれを抑える構造
※フタがしっかりと閉まっていることを確認すること
※本体を倒れたまま放置すると、蒸気口から微量のお湯がこぼれることがある


お茶の成分をより引き出す「プラチナフッ素加工内容器」

象印 「1時間90℃保温機能つき」電気ケトル

内容器にコーティングしたプラチナナノ粒子の作用で、お湯が弱アルカリ化※1し、
茶葉からカテキン※2の抽出がより促進される
1.プラチナの作用で水質が高アルカリ性へと変化
2.弱アルカリ化したお湯が茶葉に作用して
3.茶葉からカテキンなどの抽出を促進
※1.pH値 フッ素加工内容器7.97、プラチナフッ素加工内容器8.18(象印調べ)
※2.茶葉1gあたりのカテキン抽出量 フッ素加工内容器 52.0mg
プラチナフッ素加工内容器 54.9mg(象印調べ)


食事中など、ちょっとだけ保温したい時にとっても便利「1時間あったか保温」(選択式)

象印 「1時間90℃保温機能つき」電気ケトル

沸とう後も1時間、約90℃をキープ

例えば、こんなとき便利
朝:食事の時間がバラバラな家族でもあったかキープ
昼:2杯目のお茶や、コーヒースープがアツアツで飲める


置き場所を選ばない「蒸気レス構造」

内容器の底部と上部に2つの沸とう検知センサーを搭載し、蒸気の発生をしっかりと見張る
高温の蒸気が出ないので、キッチンやリビングなど蒸気の気になる場所でも、置き場所を選ばず快適に使える

・壁際や狭い場所でも使える
・熱い蒸気が出ない
・湿気が部屋にこもらない


気になるカルキ臭を除去「カルキとばしコース」(選択式)

沸とう後、約2分30秒カルキとばしを行い、完了後は音でお知らせ
カルキ臭をしっかり除去


ワンアクションでロック&解除「自動給湯ロック」

象印 「1時間90℃保温機能つき」電気ケトル

給湯レバーを離すと自動的にロックがかかる構造
※レバーを離した状態でも、傾けると注ぎ口や蒸気口から微量の湯がこぼれることがある


ぴったりの湯量で注げる「レバー式湯量調節」

象印 「1時間90℃保温機能つき」電気ケトル

用途に合わせてラクラク注げ、離せば自動でロックがかる

写真左:レバーを強く押した時
写真右:レバーを軽く押した時


置き場所の幅が広がる「1.5mロングコード」

象印 「1時間90℃保温機能つき」電気ケトル

黒地の内容器に、白色の200mL刻みの目盛りで「くっきり見やすい水位線」

象印 「1時間90℃保温機能つき」電気ケトル

広口だから、水量が見やすい


ワンタッチでふたが外せる「軽くはずせるふた」

象印 「1時間90℃保温機能つき」電気ケトル

ワンタッチで軽くフタが外せるので、中のお手入れも給水もラクラクできる


3つのマイコン設計

1.マイコン沸とう検知センサー
マイコンが沸とうを検知して自動で湯沸かしを完了

2.マイコン空だき防止センサー
マイコンが空だきを検知して自動電源オフ

3.マイコン自動電源オフ
万一、センサーが作動しなかった場合、湯沸かし開始から約9分後に自動的に電源が切れる設計

その他の機能・特徴

・汚れがつきにくくお手入れも簡単な「広口フッ素加工内容器」
・コンセントにつないだままでも「待機時消費電力ゼロ」
 (日本電機工業会自主基準による、待機時消費電力測定値「0.0W」を示す)
・沸とう完了を音でお知らせ「沸とう完了お知らせメロディー」
 (メロディー・サイレントの切り替え式)
・両手でも注げる「熱くなりにくい本体設計」

バリエーション

  • 0.8L CK-AW08-TM
  • 1.0L CK-AW10-TM



  • カスタマー Q&A

    カスタマーレビュー

    5つ星のうち 4.6
    あなたのご意見やご感想を教えてください

    トップカスタマーレビュー

    Amazonで購入
    DRETEC 電気ケトル の買い替えです。
    用途は、カップスープ、インスタントコヒー、カップ麺以外にも
    煮物やみそ汁のお湯にも使っていました。
    ケトルでお湯を沸かし、鍋に移して、使う・・・って、具合。
    なので、容量は2Lぐらいのものがほしかったのですが・・・
    でも、実際は1Lでも問題ありませんでした。
    特に、本製品は、電源スイッチが機械式ではありませんので、
    (電子式なので)何回でも、連続して、沸かすことができます。
    しかも、すぐ、沸きます。

    ※DRETECは機械式なので、センサーが冷えるまで、電源は入りません。

    ※鍋でお湯を沸かすより、速くわきます。
     しかも、ガス代より電気代の方が安い(?)そうです。

    以前のもの(DRETEC )は、価格(2000円以下)、容量(1.2L)、
    色、デザイン、材質ともに満足していましたが、
    3年以内に2台、壊れました。どちらも、電源スイッチの不良です。

    象印は、DRETECを4台、買えるくらいの値段ですが、
    買い替えも面倒ですし、捨てるのも面倒、
    ・・・実はヤカンを捨ててしまったのです。
    お湯を沸かすすべが無く、コーヒーメ
    ...続きを読む ›
    コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    Amazonで購入
    蒸気レスなので気に入っています

    内部もプラスチックでは無いので衛生的な感じがします

    蒸気レスのふたは複雑な感じなので

    お湯を沸かしたあと蓋を乾かすのか

    メーカーに問い合わせました(カビが心配なので)

    回答はそのまま乾かさずにふたを閉めて平気だとの事

    色の種類で白があれば良かったなと思います
    コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    投稿者 びんちゃん 投稿日 2015/12/6
    Amazonで購入
    3年で故障したため、同様の製品を購入しました。

    保温機能が追加され、いままで以上にGOOD。
    特に気に入っている点は、
    ・湯沸し時間がはやい
    ・1分程度で沸くので、飲み物の準備をしている間に沸いてしまう感覚です。
    ・逆に、保温機能があるので、準備が遅れても再沸騰しないですむ。
    ・色が落ち着いていてGOOD
    ・こぼれない。倒したことはないが安心感があります。
    コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    Amazonで購入
    0.8Lから買い替えです。
    新しいモデルは蒸気レスと保温機能が追加されたそうです。
    以前使っていた製品もですが決め手は水が接する部分に『プラスチックを使っていない』これに尽きます。
    プラスチック臭がどうにも耐えられなくて、使っていくうちに消えていくとは聞きますが
    保温的プラスチックってにどうなの?というところでこの商品は安心です。
    コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    Amazonで購入
    限りなく☆5なのですが、これ以上に大きい容量ガ無かったので、
    機能的には文句無く☆5つですね、ただ、僕の使い方は、湧いたお湯を保温ポットに移すので
    注ぎ口が直接カップに注ぐのであれば、最高の注ぎ口なのですが、お湯を移す
    と言う、僕の使い方ではまどろこしく感じます(多分メーカー本来の使い方は直接カップに注ぐ)
    だもんで、本来は☆5つなんでしょうね。
    ティファールからの買い替えですが、軽自動車から高級車に乗り換えた様な感じです
    流石に、象印さん痒い所に手が届いてる
    安くは無いと思いますが、今年買ったものの中でもトップクラスの満足感  やっぱメイドイン日本なのかな〜〜!
    コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
     いままでティファールの電気ケトルを使っていましたが、2台あるうちの2台ともが相次いでランプが付かなかったり電源が入らなくなったりで使えなくなってしまいました。
     今度こそはと象印に買い替えましたが、期待どおり不満点なく快調に使えています。特に沸騰時にも湯気が出ないので、置き場所を選ばないのが便利です。容量のわりにはコンパクトで軽いのにも満足しています。お勧めです。
    コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    Amazonで購入
    人生初の電気ケトルとしてこの製品を購入しました。
    ネットで注文し商品を受け取ったとき、想像していた重量よりも大分軽くて少し驚きました。
    開封してみると、ポットの部分と、コードとプラグ付きの円形の土台の2つが入っており、細かい部品が無いため設置も簡単でした。
    蓋はフタの中央にある窪みに指を入れ握るように押し込むとロックが外れ上に持ち上げるだけで開きました。内部に無駄な凹凸が無く広いので目盛りを見ながら水を入れるのも簡単です。
    ケトルを軽く水ですすぎ、満水(1リットルの目盛り)まで水を入れ、土台に設置し、持ち手についている「沸かす」ボタンを押すだけで沸かし始まったようです。
    最初は持ち手についている「沸かす」と「保温」ボタンに赤いランプがついている以外に目立って変化が無く、大丈夫かな?と時計とポットを交互に見ていましたが、粘り強く見つめていると3分くらいで湧いてるような様子を見せ始め、4分半を過ぎた頃に「ポコポコポコ・・・」という音が鳴らせながらケトルがかすかに揺れだしました。爆発したりしないか?と心配しながら眺めていると、湧き上がりの音楽が鳴りました。どうやら内部で沸騰していたようです。時計を見てみると湧き上がるまでにかかった時間はちょうど5分で、兼ねてより愛用していたヤカンよりも若干早いような気がします。
    湧き上がった初回
    ...続きを読む ›
    コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告

    最近のカスタマーレビュー