Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


豊かなる日々 吉田拓郎2003年の全軌跡 単行本 – 2004/6/12

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 420
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

『何で俺が癌になるんだ。何で俺なんだって、世の中の理不尽さ
を恨んだ』

2003年の3月、突然の肺癌を宣告された吉田拓郎。告知から、摘出手術。そし
て復活。その後、彼は念願のフルオーケストラを率いた全国ツアーを大成功させ
た。その軌跡を、幾度にも渡るインタビューと、細かな周辺取材で綴った復活へ
のドキュメンタリー。生きることの意味は何か、そして、吉田拓郎の音楽とは何
かを伝える、感動の一冊。

『これからの人生を少しでも豊かにしたいという願い。それは若い頃にはなかっ
たことだし、病気をしてなおさら強くなっている。俗っぽいけど、愛とか平和と
いうものが、非常に大事になっている。若い頃のように突っ走ってきた生き方も
素敵だったんだけど、これからは違うスタンスで、違うテンションで生きていき
たい。それもまた楽しいかなと思うんだ』(本文より)

内容(「BOOK」データベースより)

2003年の3月、突然の肺癌を宣告された吉田拓郎。告知から、摘出手術。そして復活。その後、彼は念願のフルオーケストラを率いた全国ツアーを大成功させた。その軌跡を、幾度にも渡るインタビューと、細かな周辺取材で綴った復活へのドキュメンタリー。生きることの意味は何か、そして、吉田拓郎の音楽とは何かを伝える、感動の一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 269ページ
  • 出版社: ぴあ (2004/6/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4835609239
  • ISBN-13: 978-4835609232
  • 発売日: 2004/6/12
  • 梱包サイズ: 19 x 12.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 848,097位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2004年9月18日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年9月18日
形式: 単行本
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告