通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
谷崎潤一郎マゾヒズム小説集 (集英社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

谷崎潤一郎マゾヒズム小説集 (集英社文庫) 文庫 – 2010/9/17

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 518
¥ 518 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 谷崎潤一郎マゾヒズム小説集 (集英社文庫)
  • +
  • 谷崎潤一郎フェティシズム小説集 (集英社文庫)
  • +
  • 谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫 た 28-2)
総額: ¥1,554
ポイントの合計: 48pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

エスカレートする遊びの中で、少年と少女が禁じられた快楽に目覚めていく「少年」、女に馬鹿にされ、はずかしめられることに愉悦を感じる男を描く「幇間」、関東大震災時の横浜を舞台に、三人の男が一人のロシア人女に群がり、弄ばれ堕ちていく「一と房の髪」など、時代を超えてなお色鮮やかな、谷崎文学の真髄であるマゾヒズム小説の名作6篇。この世界を知ってしまったら、元の自分には戻れない。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

谷崎/潤一郎
1886年7月24日東京・日本橋生まれ。東京帝国大学国文科中退。既成の倫理観に縛られることなく悪魔的な美と大胆なエロスを追求、独自の耽美的な世界を構築した。1965年7月30日、死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 232ページ
  • 出版社: 集英社 (2010/9/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 408746606X
  • ISBN-13: 978-4087466065
  • 発売日: 2010/9/17
  • 商品パッケージの寸法: 15.4 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 121,803位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
「日本に於けるクリップン事件」にて谷崎は自身のマゾヒスト論を開陳する。
マゾヒストは女性に虐待されることを喜ぶけれども、それは肉体的・官能的なものであって、
毫末も精神的な要素を含まない。たとえ心で軽蔑されるといえども、それを事実であるかのごとく
空想して愉しむのであり、狂言・芝居にすぎず、本物の奴隷にされては迷惑なのである。
よって彼らに君臨する女王様は人形あるいは器具でしかなく、マゾヒストが操作を誤ったり、飽いたり
すれば、ゴミのように捨てられる、つまり殺されることもあるのだ。

この見解にはいささか驚かされたが、もっとも顕著なのはこれを別として「一と房の髪」だろう。
殺人にまで発展しないにしろ、マゾヒストの本質は肉体・官能という点では他編にも通底している。

マゾヒストという人種はこれほどまでに利己的なのだろうか。
もちろん谷崎の言い分が正鵠を射ているのは確かである。
しかし、はじめに肉体・官能の女王⇔奴隷の関係があり、濃厚なコミュニケーションを重ね、
漸次精神的なサド・マゾ関係へと発展する成り行きもあるのではないだろうか。
これは理想論であるから、怒らないでほしいのだが、精神的な服従に悦楽をおぼえるマゾヒズムであれば、
奴隷は
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
谷崎作品が読みたくて短編集ということで、購入。
人間の本能的な欲求、そして変態性。
美しく特に叙情性すら感じてしまうのが谷崎作品のマジックなのだろう。
みうらじゅんの鑑賞もよかった。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
Amazonで購入したが、カバーがついていないので、電車の中では少し読みにくい。ただ、それも一つのマゾヒズム。

表紙と中身で二度おいしい一冊です。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Z? VINE メンバー 投稿日 2010/10/3
形式: 文庫
本書は谷崎潤一郎による短編集。
タイトルの通り、マゾヒズムに焦点をあてた作品6編が収録されている。

最も印象に残ったのは「少年」である。
10歳を過ぎたばかりの少年少女達が、快楽を快楽と理解しないまま、危険な遊びに取り憑かれ、次第にエスカレートしてゆく様が描かれている。
悪いことのような気がする、でも病み付きになる、といった後ろめたさ。
マゾヒズムとエロティシズムの違いすら理解できない幼さ。
無邪気な子供であるがゆえの危うさ。
読んでいて引き込まれた。
読者の嗜好がどうあれ、この一編だけでも読む価値はある。

収録作品の大部分が初期の谷崎作品である。
ゆえに、後に発表される日本のマゾヒズム文学の金字塔「痴人の愛」の布石ともなったであろう作品集。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
うちに全集があるのですが、新装版の限定表紙が面白そうだったので文庫を買いました。
(私が谷崎さんの本に抱いているある種のイメージをこの表紙が払拭できるかとも思ったのですが、そうでもなかったですね。)

作品についてですが、文章が綺麗で読みやすいです。横文字も日本語の文章を切らないようにさらっと挿入されていて美しいです。
ですが、私はどうしてもこのマゾヒズムに”歩み寄る”ことができませんでした。谷崎潤一郎の筆を持ってしても、やはり無理なものは無理なのです。
いいえ、美しく流れるような文章だからこそ、そこに描かれるものに眉をひそめてしまうというのでしょうか。
やはり無理でした。痰と鼻水の混じったものを飲めなんて言われたら、頬をはたいてしまいます・・・。
これは淫蕩で無様なさまが甘美ととるべき・・・なのだろうか・・・と思いつつも、ううん、やっぱり無理です、と本を置くこと数度。世界観にはひたれませんでした。
私には、マゾヒストとしての「役者の才能」がなかったのでしょう。あまり欲しいとも思いませんが、綺麗な文章で描かれる舞台を楽しめないのは少し残念でした。
後味は悪いですが、魔術師がお薦めです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告