この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

警視庁刑事いのち輝く―憂国刑事(ムサシヒラタ)の武士道人生! 単行本 – 2011/6

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,844 ¥ 3,233
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

宮本武蔵の末裔にして、元・警視庁捜査一課長だった著者が事件を斬る。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

平田/冨峰
昭和17年8月岡山県美作市宮本生まれ。昭和44年日本大学卒。昭和37年7月警視庁警察官となる。大塚警察署長、装備課長、鑑識課長、捜査一課長、立川警察署長、生活安全総務課長、刑事部参事官を歴任。平成13年9月定年退職。平成13年10月三菱地所株式会社総務部CSR推進部顧問。平成22年4月高野山にて得度、富彦を改め冨峰の法名を得る。平成13年3月三菱地所株式会社を退職。現在、明治神宮至誠館剣道師範。冨峰坐禅断食道場主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 223ページ
  • 出版社: 日新報道 (2011/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4817407247
  • ISBN-13: 978-4817407245
  • 発売日: 2011/06
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 223,517位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
著者の平田氏は元・警視庁捜査一課長。
再審無罪が確実となった「東電OL殺人事件」の捜査指揮を勤めた張本人でもある。
容疑者とされたゴビンダさんの無実の証拠が次々に明らかになる中、
「今でもゴビンダが犯人だと思う。捜査員のカンだ!」と、
テレビや新聞のインタビューで断言する著者の姿をご記憶の方も多いだろう。

本著では、かなりのページを割いて事件を振り返っている。
ゴビンダさんと犯行を結びつける証拠が何もなく、別件逮捕に踏み切ったこと。
現場の捜査員に「もっと心に汗をかけ!」と激を飛ばしたことなどが、綴られている。
こうした強引な捜査指揮が暴力的な取り調べや、
無実の証拠を無視しての逮捕という結果になったことは想像に難くない。
(現場からはゴビンダさんとは違う血液形のDNAが発見されていたなど、
 むしろ犯人ではない証拠の方が多かった)

本著は再審開始決定前に発刊されたため、
まさか再審無罪になるなど、
夢にも思っていなかったのだろう。
捜査員や検察官をねぎらい「この事件については、また改めて書いてみたい」ののたまっている。
ぜひ、続編を期待していますよ!!
もし発刊されたとしたら、メチャクチャ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告